FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

お買い物♪

Kaimono_20181016_CD_StarlightMaster_22_SouyokuNoAria.jpg
:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 22 双翼の独奏歌:

1年越しではあるが、最近は順調にCDが出ていると言う事でありがたい。
先日、フルサイズ版が配信されているので、先に購入して楽しんではいたけど、
アリアに関しては、Off Vocalでの曲だけが特に聞きたかったと言うのがあるので、
こうやってCDが出て、曲だけを楽しむ事も出来て、とても満足している。

ゲームサイズとフルサイズを聞き比べると、
途中の語り部分が少々テンポを悪くするかな?なんて思ったりもしているが、
このキャラ達だから曲中に入れても全体が変な色になったりもしないし、
むしろこのキャラ達だからこそ入れる方が味が出るのかもしれない。
まぁ、1Loopでトラックを聞き続けたら、ちょっと飽きるかもしれないね・・・。
最悪、自分で編集すれば良い話だ。


幸子の2曲目は、1曲目とは違うハイテンポな感じの曲で、
キュートと言うより、パッション寄りな感じの曲に思える。
1等賞的な?
歌詞からは相変わらず可愛らしい詩が多いので、まさにキャラソングだなと思う。
とても聞いてて楽しいので、個人的にはTo my darlingよりかは好きかも。


shabon songも、アレンジがパッションになっているので、
雰囲気が原曲の可愛い感じからお洒落な雰囲気に変わっていてとても良く、
原曲よりも少しハイテンポな感じの曲になっていて、聞いていてとても楽しい感じ。
雫の歌声や喋りに関しては、今の少しトロい感じの訛りは何だか不評らしいが、
個人的には凄く耳に残るし、角が立っていない、丸い感じの歌い方、喋り方は好みである。

アマナァァァ

ShinyColors_Amanaaaa.jpg

公式の4コマから生まれた大崎甘奈のドヤ顔に対して生まれた擬音。


ShinyColors_211.png

今日から始まった新しいガシャで、pSRの大崎甘奈が追加されたけど、


ShinyColors_213.pngShinyColors_214.png

とうとうゲーム内でも使われる様になってしまった。
正直、ビジュアル面や共依存を除いた表面上のキャラの性格だけを見れば、
ゲーム内でも上位を争えるくらいの可愛いキャラだとは思っている。


ShinyColors_212.png

今回はSRだけど、ナースってのはいかんでしょ?と言う感じで、キャラが可愛いので回す事にした。
画像はスクショのタイミングを間違えたけど、石は9000個くらいしか無く、30連しか回せない状況である。
日記には書かなかったけど、これの前にあった三峰結華のpSSRのガシャでは60連くらい回せど、
noSSRだった事に渋さを久しぶりに感じた。


ShinyColors_Mitsumine.png

三峰の名言とも思えるのこの台詞を見ると、
確かに引く事が出来れば、懐が寒くなっても我慢できるよね、と思えるが、
欲しい物が手元に来なかった時ほど、悲しい物は無い。


<続き・・・読んじゃうの?>

戦いは終わった

Screenshot_20181009-133543.jpgScreenshot_20181009-133536.jpg
Screenshot_20181009-133549.jpg

今までのLive Paradeのイベントで一番走った気がする。
スタートが日曜で、最後が3連休だったと言うのもあるだろうが、
それを考えるともっと走れていてもおかしくない気がする。
まぁ、仕事から帰って来る時間が遅いので、しょうがない。

ハイスコアは、詰めれて後2万点くらいは取れたが、
そこまで順位を意識していないので、1000~2000位くらいなら良いかと何時も思ってる。

今回のイベントで、ある程度のファン活は出来たが、
今後の方向性をどうするか、非常に悩んでいた。
最近は、サポート強化の為に必死でやっていたファン活であるが、
3周年を機に課金でどうにかなってしまう状況になってしまった。
ちょっと残念ではあるが、その代わりに強化するキャラも増えたので、
今後のファン活も続きそうである。





Screenshot_20181008-212953.jpg

イベント終了後、残り3時間になった限定スカチケだけど、
とにかく悩みに悩み、





Screenshot_20181008-213630.jpgScreenshot_20181008-213640.jpg

双葉杏の2週目を選んだ。
今後の方向性は、プリンセスでのスライフスパークル編成を組む事を目標にした。
シナジーでのトリコロール編成は現状では組めないのと、
属性曲ではまだプリスパの方がスコアが出そうだったので、今出来る事を選ぶ。
編成を組む為に回復の特技のキャラを選定したが、現状で5キャラしか居らず、
その内、キュートの三村かな子は直前に復刻、双葉杏は7月に復刻したばかり。
クールとパッションは、これから復刻の機会があるので、その時の納税に期待し、
最低でも9ヵ月くらいは待たされるキュートを選択し、ステータスが高い双葉杏を選んだ。

軽くポテンシャルを振ってプレイをしてみるも、
相変わらずフルコン前提プレイな事に気付いた。
まぁ、これでこのゲーム新しい部分に触れられるので楽しみである。

色々と悩み中

デレステの話である。


Screenshot_20181006-220836.jpg

とりあえず、奏のファン活が1000万を超えたので、アナスタシアと交代。
今後やりたい事が多いのだが、必要なキャラが圧倒的に足りない問題がある。
今のイベントが終わる明後日に限定スカチケの期限が切れるので、
それまでに方向性を決めないといけない。

現実的なのは、キュート属性かクール属性の強化。
1キャラ入れれば、理想編成では無いにしても、属性曲に関して理想に近くなる。
パッションに関しては、圧倒的に足りない物が多く、今すぐに属性を強化出来ないが、
パッションのキャラを入れる事で、全体曲の各ステータスユニットが色々と強化出来る。

まぁ、どの強化に関しても、今後、ある程度のガシャを引く必要性も出て来るので、
とにかく悩ましい。

スコアとかを気にしなければ何も問題ないのだけど、
出来る事をやってみるってのは、とりあえず面白い事だと感じるので、
それに伴う(金銭以外の)労力が発生するのは別に構わないと思っている。

お買い物♪

Kaimono_20181003_CD_BrilliantWing_05_Alstroemeria.jpg
:THE IDOLM@STER SHINY COLORS BRILLI@NT WING 05 アルストロメリア:

これでようやく全部のユニットソングのCDが出揃った。
CDの発売日が放クラの方が先だった事に少し不満があったりもしたけど、
このジャケットのおかげで、発売日の早い遅いなんて些細な事は吹き飛んだ。
正直、最初のSpread the Wingsから、どんどんイラアドが高くなってる気がするし、
ユニットCDのジャケットは、ユニットの特徴を本当に上手く表していると思う。

最初、CDはヨドバシで一気に予約をしたのだけど、
Amazonの方でLPサイズのジャケットが特典で付いて来るので、
ジャケットイラストが発表された後、普段は特典なんか見向きもしない自分が、

「すまない、ヨドバシ・・・!!」

と言う感じでキャンセルして、Amazonで予約注文をし直してしまった。


Kaimono_20181003_CD_BrilliantWing_05_Alstroemeria_Jacket.jpg

国宝やな!!
とりあえずレコード飾るスタンドを注文しておいたわ。



楽曲もゲーム中に散々聞いたつもりでも全然飽きないくらい好きである。
シャニマスのユニット曲は、ユニットのイメージが良く出ているのが面白いと思うが、
アルストロの曲は、最初は曲中の変調が意外に感じるも、何度も聞いている内に、
キャラクタのイメージを表してるのかな?なんて考え、余計に好きになっていった。
CDドラマは、「可愛い」と言う言葉が口から無限にこぼれそうになった。

次は12月に新しい全体曲が出る様子で、それもとても楽しみであるが、
今月中頃から、ゲーム中で新しいシナリオイベントが追加される様子で、
実装されるのが待ち遠しい。

げんていすかちけ

Screenshot_20181001-234257.jpg

期日ギリギリまで考えた。



Screenshot_20181001-234304.jpg

5000個は今の自分には高いと思いつつ、
5000個分の円が出せないなら課金なんかするなと自分に言い聞かせ、





Screenshot_20181001-234308.jpg

買った。
後、1週間でどのキャラにするのか真面目に考えないとな・・・。
SRはどのキャラにするか、ほぼ決まっているんだけどね。

内容はハチャメチャだが

ShinyColors_208.png

昨日から始まったシャニマスのイベント。
ハロウィンを題材にした内容と、イルスタとアンティーカのイベントと言うから気になっていたが、
前回のアルストロメリアと放クラのイベントと同じ様に、直接的な絡みは無かった事が少し残念。

イベントのコミュも、予告から思っていた内容とは全然異なり、
ユニットメンバー(?)とプロデューサーの関係を現わす様な感じの内容になっているのかと。
ただ、それでもとても楽しい雰囲気なのは相変わらずで、コミュを見ていてとても楽しかった。

とりあえずコミュが楽しかったのも良いのですが、


ShinyColors_209.pngShinyColors_210.png

イラアドが強烈過ぎなのと、やっぱり摩美々が可愛いって事だった。
真面目に、大崎甜花と言うキャラと双璧をなす勢いになって来たよ。

軽く初日は終了

Screenshot_20180930-232621.jpg

開始が日曜だったと言う事もあり、更新の15時から普通に走り始める事が出来たが、


Screenshot_20180930-232631.jpgScreenshot_20180930-232635.jpg
Screenshot_20180930-232638.jpgScreenshot_20180930-232642.jpg
Screenshot_20180930-232645.jpgScreenshot_20180930-232656.jpg

行脚が終わったのは、つい今さっきと言う感じで、思った以上に時間が掛かり過ぎた。

楽曲がドレミファクトリーだったと言うのを知ったのは、イベントが始まってからだった。
これで来月にU149のイベントをやる理由が納得出来たって感じである。

譜面難易度は、前回の凸凹がとにかくおかしかったと言うべきなのかもしれないが、
今回はMASTERは24で、MAS+は28と何時もの大人しい難易度に戻った感じ。
全体難では無いのだけど、

doremifactory_40.png

40小節目の後の4へのスライドと、5のロングノーツの後のフリックが曲者だった。
フリックの甘目な判定を使って、スライドからのフリックを早めに取って、
ロングノーツからのフリックを遅めに取ってやれば問題無かったけど、
端末次第では、フリックを同時に取ると見事に無反応現象が起きやすいみたいで、
中々この場所で難儀している人が多い様子だった。
まぁ、見た目通りに取るじゃなく、取り方を考える、と言う事もやりましょうって事だ。

明日からは、ファン活が始まるけど、スタランが簡単に上げられる様になったので、
サポートの強化と言うのは意味が無くなり、普通にスタメンの強化をする事になりそうだ。





Screenshot_20180930-232721.jpg

後、明日の夜までだが、未だに誰が良いかが決まらず購入していない。
20連分のガシャ券が付いて来るから、実質無料みたいな解釈は出来るのだけど、
有償石を5000個も使うと、83回分の納税が出来るとなると、ちょっと悩む・・・。

戦いは終わった

Screenshot_20180928-135431.jpgScreenshot_20180928-135425.jpg
Screenshot_20180928-135437.jpgScreenshot_20180928-135441.jpg

途中で路線変更をした今回のイベントだったが、とりあえず目標の1万位以内には入れた。
最終日は、走るか走らないかを考えていたのだが、結果的に走って正解だったと言う事。
実際、10000位のボーダーからは、1万pt以上は多く走っている事にはなっているが、
それは結果から言える事であって、保険の為に走ったと思うしかない。
やらなかった事で1万位に入れなかったのでは、身も蓋も無いと言う話。

スコアの方は、準編成でプレイしてた事もあり、理想編成より5万くらい低い結果となる。
まぁ、


Screenshot_20180924-014820.jpg

最初はこんなスコアで、これだとMASTER以下だった為、流石にスコア編成でやり直したよ。
先月末のイベント程は走っていないけど、普段よりかは圧倒的に走っている事になるので、
やはりレシピと言う報酬の存在価値は大きいって事だ。

楽曲自体は曲調の変調、歌詞の内容から生まれる雰囲気がとても良く、
遊ぶ面の譜面もMASTER, MAS+共にとても面白い形なので楽しかった。
先日のクレイジークレイジーでもスライド多めの譜面だったが、今回も多めな挙句、
切り返しのフリックが多く、クール属性のMAS+譜面だなと感じた。
当然の様にスライドの関係で、譜面は色々と言われる感想を多く目にしたけど、
クレイジークレイジーよりかは簡単に感じる譜面かと思う、物量も少ないし。
叩けないから面白く感じていないって言う意見は非常に多いとは思うけど、
それって、自分から叩ければ面白いって言ってる様な物じゃないんですかね?


明後日からは奇数月末恒例のLiveParadeが始まるが、
月末の限定ガシャで、櫻井桃華と橘ありすの組み合わせが来ると思っていただけに、
まさかここでイベント報酬で櫻井桃華が来るとは思わず、正直、困惑している。
先月末・・・と言うか今月初旬と被ってでも良いので、日野茜3週目を期待したいね。

・・・宮本フレデリカ3週目?
年末のフェスっしょ。

限定復刻

Screenshot_20180926-150213.jpgScreenshot_20180926-172152.jpg

現在行われている限定復刻ガシャの1つに、
パッションのプリンセス編成を強化する為の、市原仁奈2週目が来ている。
昨年に実装がされた際には、6中と言う特技時間に一緒の島村卯月もガッカリかと思ったが、
特技の発動時間の穴埋めに必要となる為、ガシャが終わってから悔やむ羽目となる。
同様の特技を持つ片桐早苗2週目も、見事に引けなかったと言う事もあり、
復刻でやって来た市原仁奈2週目に、再度フォーカスを当てる事にした。

と言っても、先日にも少し書いたが、
現状のパッションのプリンセス編成は、理想編成では無いが、十分使用可能になっており、
絶対に引かないといけない、と言う訳でも無い。
ただ、引ければ引けたで、それは編成に組み込み、しっかりしようと思っている。









Screenshot_20180928-002530.jpg

そうして、日付を跨いだ納税で、長いロードと白封筒が真の姿に輝きだし、勝利を確信した。

<続き・・・読んじゃうの?>

色々と飛んで来る爆弾

Screenshot_20180926-230621.jpg

限定SSR確定ガシャとか、先日の限定SSR含めたスカウトチケットも含めて、
3周年に色々とやってきてるなぁ~って感じています。
まぁ、ゲームが3周年と言う事や、SSRも4週目が出たキャラも居ると言う事で、
3周年に合わせて始めた新規勢への準備用サービスなのかな?とも思ったりする。

ただ、現状では限定SSRも含めて、ある程度はプレイする為のキャラが居るので、
確定ガシャと言って引く要素はあるのか?なんて思ってしまい、
今どのキャラが必用なのかを考えてみる事にした。


Screenshot_20180926-230048.jpgScreenshot_20180926-230153.jpg
Screenshot_20180926-230234.jpgScreenshot_20180926-230106.jpg
Screenshot_20180926-230126.jpgScreenshot_20180926-230336.jpg
Screenshot_20180926-230310.jpg

・・・思ったよりも居た。
とりあえず優先順位で並べてみたが、まずはパッションとクールのオバロを揃えたい。
厄介なのは、来月末に堀裕子の復刻が来る事である。
その後の城ヶ崎莉嘉は堀裕子と同じスキルなので、まぁどちらでもと言う感じ。

双葉杏、橘ありす、日野茜に関しては回復系の特技で、
これはライフスパークル編成をやってみたいからである。
ステータスで言えば、日野茜より向井拓海の方が上だけど、ステータスじゃないんだよね。
私の期待は、日野茜3週目がライフスパークルで来てくれる事である。
そうすれば、ここで日野茜を選択する。
厄介なのは、来月末に日野茜の復刻が来る事である。

最後の市原仁奈は、現状のダブルプリンセス編成を少しでも変えたいので欲しい。
絶賛復刻ガシャが行われているのと、そろそろライフスパークル編成に移行したいので、
姫川友紀、本田未央で既に構成しているダブルプリンセス編成でも良いかな?
と言う事があり、優先度は今回の中では一番低い。
ただ、ライフスパークル編成が作れないとなると、ダブルプリンセス編成で行くしか無く、
切り捨てられないのも事実。

とにかく、超厄介な状況である。
7枚抜きでも出来るのなら、それが一番だとは思っているけど、そんな事はほぼ不可能だし、
最近、少し話題になってたレアリティが出まくる事で再抽選がされるみたいな事が、
このゲームでは無いと言う確証が無いので、夢見物語な話である。


Screenshot_20180926-230624.jpg

先日のスカウトチケットも購入していないので、少なくとも1枚は最低でも選ぶ事は出来る。
それ以前に、有償の石が無いので購入する事が出来ないのである。





とりあえず、ここまでは酷くポジティブな事ばかり書いては居るが、
例えばガシャを引く場合、限定でもダブる可能性があるので、割と笑えないのである・・・。
まぁ、それはそれで、このクソブログっぽく爆死と言う扱いで良いのかもしれないね。



Screenshot_20180926-234806.jpgScreenshot_20180926-234816.jpg

ググプレマネーは少し前に行われてたキャンペーンの為にそこそこ購入をしておいたので、
それを使って石を購入し、爆死の準備はOKとなった。


<続き・・・読んじゃうの?>

1000日目

Screenshot_20180926-001649.jpg

2016年の元旦からスタートした様な感じのスターライトステージですが、
ようやく1000日目に到達した様子です。

これからもこのゲームを楽しんでいくと同時に、
このクソブログの方向性が、ここ1~2年は同じ様な内容になっているのを変えたいとも思う中、
検索で見に来る人の大半がプリキュアと言うのが複雑な感じです。

元々、音ゲー自体は上手くも無いので、デレステも中の中くらいな感じです。
一応、少しずつ上達している感じはしているのですが、余りにも伸びが悪く、
自分にヘタクソと言い聞かせながら毎日プレイして凹んでいます・・・。
出来ればもっと上手くなりたい物ですねぇ。

と言うか、そろそろ真面目にZenfone3での処理がキツイって感じです。
ゲームの処理がとにかく重くて、叩けない事とは違う事にストレスを感じてます。
携帯変えたら軽くなるのかな?と言うか軽くならないとおかしい気がしてならない。



Screenshot_20180925-230300.jpg

とりあえず、今のイベントは適当に終わらせようと思っていたけど、
途中で少し考えを改める事にした。


Screenshot_20180925-231340.jpg

少し前からキャラクタのステータスを底上げするアイテムがランキング報酬に含まれ、
順位的には10000位以内で貰える様になっている。


Screenshot_20180925-231237.jpg

SSRのダブり救済の時に出現したアイテムだけど、交換するのにSSRのダブりが5枚も必要となり、
5枚分のSSRを出す石の量を考えると、10000位に入る為にスタミナ還元した方が安い事に気付き、
急遽、砕きまくって走る事にした。

まずは、10000位以内を目指そうと思って、イベント用アイテムをカンスト目前まで増やすも、
その時点で悪くはない順位に位置付いていた。

イベントは後2日あるので、
最終日にカンストからの4倍走行で一気に抜かれない様に気を付けて終わらせたいと思う。
これが終わったら、次は苦行でもあるパレードのお待ちかねだが、今は割とやる気がある。

お買い物♪

Kaimono_20180925_CD_TheaterBoost_01.jpg
:THE IDOLM@STER THE@TER BOOST 01:

ミリオンのCDを購入したのは初めてである。
と言うのも、先日まで必死こいてたイベント曲のCDと言う事もあるので、
記念に購入しておこうかな?と思った訳である。





Kaimono_20180925_CD_TheaterBoost_01_Jacket.jpg

決して、このLPサイズのジャケットが欲しかった訳じゃないんだからね♪


Kaimono_20180925_BD_CinderellaGirlsTheater_3rdSeason_2.jpg
:シンデレラガールズ劇場 3rd SEASON 第2巻:

シン劇3期の2巻目の円盤。
この発売日の今日(と言うか前日?)、オンエアーの方は最終回を迎えたらしい。
1期が春から夏、2期が秋から冬、3期が夏から秋の流れだったので、
恐らく4期が冬から春、と言う感じで用意されていると思う・・・と言うか思いたい。
そうなれば、3属性で春夏秋冬の主題歌が割り当てられる事にもなるし、
まぁ、それ以前にもう少し続いて欲しいなと思うコンテンツではある。

色々と楽しい

Screenshot_20180922-231554.jpg

今回のイベント曲は、曲も良く、譜面も面白いと良い事尽くめ。
イベント報酬のキャラがキャラなだけに、結構な状況が発生すると思っていたが、
今の所はそんな雰囲気はあまり感じられない気がする。
まぁ、全然走っていないお前が言うなとお叱りを受けそうな感じですけどね。
現状の10000位の状況を見ると、届けなくはないと思っているが、
明日から後半戦が始まると考えると、準備不足ではあるかな?と。

とにかくMAS+の譜面が曲調と合ってて、叩いているのが楽しい。
ランキングの順位は、親愛度上げとファン活のユニット状態でプレイしているので、
イベント終了するまでには、スコアの方はしっかりと更新しておかないと。

お買い物♪

Kaimono_20180920_CurryMeshi_CinderellaGirls_01.jpg
:カレーメシ×アイドルマスター シンデレラガールズ:

今年もカレーメシとシンデレラとのコラボが行われたので購入した。
昨年はカレーメシとクリアファイルなどのグッズが同梱されていたが、


Kaimono_20180920_CurryMeshi_CinderellaGirls_02.jpg

今年はアンバサダーとなっているポジティブパッションのコラボソングのCDが付くと言う事で、
昨年の日野茜が好きな人以外に、ポジパと言うユニット自体が好きな人が対象になってしまう。




こんなMVと楽曲を作られたら買わないは無いだろう。
と言う事もあってなのか、昨年は10000セットが作られて、完売に1ヵ月以上掛ったのに、
今年は半数の5000セットが3時間で完売すると言う自体となり、
注文開始日の午後は、悲痛な叫びが呟き場を占領していた。

今年も非常食の確保が出来た。


Kaimono_20180920_CurryMeshi_CinderellaGirls_03.jpg

昨年分の空き容器は積んでオブジェ状態になっている。
是非とも来年もやって欲しいね♪





と、ここまでは自分が日常を楽しんだ日記。
後は軽い愚痴。

3時間で売り切れた事に始まり、
5000セットと言う個数に少ないと言う声が上がり、
買えなかった事に愚痴を言い出す人が大勢居た。
最終的に、当然の様に転売が行われている現状。

まず、〇月〇日〇時から販売を開始しますと公式が名言しているのだから、
何故にその時間に購入の準備をしていないのかが疑問。
後から知って買えなかったと言うのは、それは既にリサーチ不足なので論外。
予め知ってて購入の準備をしなかったのは、それは当人の準備不足なだけ。
去年が完売するまでに結構な時間が掛かっていた事もあるので、
今年も大丈夫だろうなんて思った人も、何を以て大丈夫と判断したのか。

注文開始が平日の朝10時と言う事もあり、
社会人に購入するのは無理だろうと言う声も多かったが、
自分が購入の手続き出来ないなら、誰かに頼むとかの手段はいくらでもある。
それをしない、それが出来ない、と言うのは自分の環境準備不足でしかない。

結局、買えなかった人は、買う為に必要な事をやらなかっただけ。
限数が10個ってのも関係ない。
リサーチも準備もしっかりした人は、何の問題も無く購入していっただけの話。

自分も10時前に携帯のタイマーをセットしておいて、
日清の会員サイトに予めログインしておき、
時間になったら円滑に購入手続き出来る様にしていたので、何の問題も無く買えた訳である。

自分としては、何でしっかり準備してないの?と言う言葉しか出て来ない。
次のページ

FC2Ad