R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

初めてと初めてのダブルクロス

1つ目の初めては、初めてのPTプレイ。
2つ目の初めては、初めての友人(とその友人)とのプレイ。
新しい人とのプレイをする度に、色々と思わされる事があるなと実感するモンハン。

自分のプレイは基本ソロなので、敵の強さはソロで判断をする。
PTプレイだと弱い、と言う判断は全く参考にしていない。
今回、初めて一緒にプレイした友人も、基本はソロプレイの様子だが、
その友人の友人達は、基本PTプレイの様子。
なので、まぁ意見が噛み合わないったらありゃしないね。
敵が自分の方を向かないんだから、そりゃ簡単にも感じるだろうよと。
なので、自分の方を向いた時、対処がいまいち出来ていない物だから、
避けれないわ、被弾はするわで、回復Gも粉塵も結構な量になる。
PTプレイ自体が面白い事は理解出来るけど、
ちょっとソロで全部のモンスター処理出来る様になって下さいと願うばかり。
どのタイミングで回復薬飲めば大丈夫なのかもよく解ってなかったから、
回復~被弾~回復~被弾~気絶~粉塵とか、真面目にやってられんよ。

とりあえず、新しい人とのプレイが出来た事自体は楽しかったので良いが、
充実したプレイだったかどうか?と聞かれると、正直難しい。

発売から3日目ですが

若干、飽き始めているダブルクロス。
理由としては、G級って何?って程度の変化の調整なのと、
別に狩りたくもないモンスターをやらされている事、
要はキークエのシステムが割と面倒くさく感じて来た事が原因。

モンスターを倒して作れる装備を見ても、相変わらずのスキル構成で、
1度狩ったら2度と狩らない、狩りたくないと言うモンスターも多々居る。
もう少し、モンスターの体力、火力、装甲を上げただけでなく、
動きが全然違う雰囲気の調整にして欲しかったと言うのが希望。
そうすれば、割と別モンスとして楽しめたかもしれない。

後は、火力とかの単純な強さに関しても、
上位防具でも割と戦えてしまっているのも正直温すぎる感じ。
G級進めてても、黒炎王+鈍器で未だに闘えてしまってるし・・・。
P2からP2Gになった時、P2の上位防具で、G級昇級のドスランに行った時、
あまりの火力の高さ、強さに悲鳴を上げそうになった難易度が懐かしいです。
まぁ、今それをやると、苦情が来るんでしょうけどね・・・。

とりあえず、本当にクロスの延長線でしか無い感じなので、
ちょっと残念感が漂っているのが現状です。

ダブルクロス開始

1年以上ぶりに本家に復帰。
とりあえずG級昇級試験をクリアしてG級に行くも、既存のモンスターしか居ない現状なので、
体力と火力が上がったモンスターを相手にしているだけで、何も新しさが無い悲しい状況。
新しいマップも用意されるも、同じマップでの討伐が繰り返され、何だかガッカリ感が漂う。
今は、とにかく新モンスとG級らしい目新しさが欲しいところである。

G1がそろそろ埋まりそうな回数をプレイしたが、やはりフロンティアの抜刀ダッシュに慣れていると、
モンスターと距離が空いた時の追いかけっこや、微妙な距離詰めにストレスを感じる。
一々、納刀をするって動作が、こんなにも面倒に感じるとは思ってもみなかった。
G級昇級のディアを相手にした時も、突進ですれ違った後、距離を詰める為に納刀をして、
再度、突進のモーションを取られると本当に面倒くさくて困った。
オトモが居るせいで、どうしてもタゲが変わり易く、移動距離が多いモンスターだと大変。
外装とかを輸入してきたのだから、抜刀ダッシュもどうせならやって欲しかった。
まぁ、本家は本家と言う事で諦めて、こればかりは慣れるしかないなと思っている。

後は、モンスターの攻撃の判定がスカスカ過ぎて、ティガ亜種かよ?と思ってしまったり。
普通のクロスをプレイしていた時は、こんな気分には浸らなかったが、
何だか難易度が更にキッズ向けになった気がしてならない。
ただ、モンスターのAIは相変わらずバカと言うかクソと言うか、
何が生物的な動きなのかも解らないレベルに挙動がおかしいですね。
完全に調整ミスとしか思えないレベルの動きしますし。

システム面では、手間が掛かっていた部分が楽な方向に調整されたみたいですが、
操作面では相変わらずやり難い部分が多々あり、ターゲットのカメラは遅くて困る。
ベリオやウルクススとか、全くカメラが追い付かないし♪

とりあえず、しばらくはDS生活が始まる感じだが、100時間もてば良いかな?とは思ってたり。

フロンティアが楽しい・・・

困った事に、思ってた以上に辿異種が楽しいのと、
抜刀ダッシュのお陰で立ち回りが本当に楽になり、
今までプレイして来たモンハンらしさが楽しい方向にぶっ壊れ、
今までのフロンティアの中で、かなり楽しい状況になっている。

特筆すべきは、やはり抜刀ダッシュのお陰で敵を追い掛けるのが楽な事。
今までは突進やタックルを回避したり、攻撃を食らって距離が離れると、
武器をしまってからダッシュして追い掛けていたのが、
今はそのまま武器を出したままダッシュして追い掛けられるので、
物凄くストレスが減るし、ちょっとの距離を詰めるのも楽で良い。

Zからの目玉の辿異種も、
まだナスしか行っていないけど、大分面白い感じに強くなっているが、
理不尽な感じの強さでは無く、今までの装備でも十分に戦えるのが良い。
ちょっと超咆哮と超風圧が面倒くさいが、ガードなり回避すれば良いので、
そこは食らう自分が下手糞と言う事で。
後、☆4は対毒が無い現状では確実に無理と判断したので。
頑張って装備を整えたい。


週末から確かダブルクロスなのだが、このままフロンティアを続けていたい気分である。
でもまぁ、友人達がダブルクロスを始めてしまうので、付き合わざるを得ないんだけどね。

今日から1週間はフロンティア

無料開放の時しかプレイしていないと言う今の現状を何とかしたいが、
正直、今の生活の中に、フロンティアをプレイする時間を入れるのは大変である。
出来なくは無いけど、せいぜい1~2時間が限界だろう。
あのゲームでの1~2時間とか、PTでプレイするなら割と良い時間だが、
ソロプレイの場合、あまりにも短すぎるとしか言えない。

ただ、ゲーム自体の情報は何時も入れているので、
プレイしたいと言う気持ち自体は、相変わらずあるのも事実。
やって楽しいがきっとあるんだよね、あのゲームには。

来週末からはダブルクロスなので、ちょっとそちらに行ってしまう。
どれくらい早く終了するかが気掛かりである・・・。

最近のモンハン

~MHX~
フロンティアのアップデートまでの時間と友人がやっている、
と言う事で、何だかんだでプレイしている。

現状、一番狩っているのは、「燼滅刃の粉塵」のせい二つ名ディノと言う状況。
続いて黒炎王、普通のディノと言う感じ。
ディノ自体は、ランスとの相性が良いので、苦労せずに狩れる事もあり、
ずっと狩ってたら何だか楽しくなって来て、暇潰しモンスターになってしまった。

二つ名がチケット制度と言う事もあり、
最近はDSを持ち歩かない事が多いのでチケットが枯渇してしまう。
代用で獰猛化の方に行く事にすれど、あまりにも動きが遅くて逆にイライラする始末。
狩猟の証は要らないから、チケット不要の高難易度クエでも配信されて欲しい気分である。

後、6番目の2頭以上を狩猟後、ネコタク納品でクリアのクエが、
まさか6頭狩るとクリアになってしまうとは思わなかった。
雑魚の無限湧きより、二つ名ディノの無限湧きを実装して欲しい。


~フロンティア~
今日のアップデートまでお休み状態だった。

最近、今後のアップデートについての内容が発表された様子だが、
その中に、現在の999まであるHR制度を止めて、
本家の様なキークエクリアによるHR制度を導入すると言う事に驚いた。
現状のフロンティアだと、HRのポイントが多く貰えるクエをササッとやったり、
多く貰えるサービスが働いたりすると、装備を整える前に進みすぎてしまうので、
準備をしながら進めて行くと言う形になるであろうし、面白い試みだとは思う。

ただ、本家のキークエが面白いと感じるのはストーリーがあるからで、
それをフロンティアはどうするのかが気になるところ。
後、下位、上位、変種、剛種、SR、覇種とG級までは結構な種類があるので、
これを新しいHR制度で、どの様に参加出来る様にするかが難しそう。

今のフロンティアよりかは遊び易くなるとは思うのだが、
これで新規プレイヤーが獲得出来る様になるのかは不明である。
そもそもにして、モンハンをプレイした事があると言う人が、
気にはなってもプレイしない、されないのがフロンティアだからね。
私は本家が飽きて来たらどうですか?な感じで人に勧めているけど、
まぁ、それでプレイした事ある人は二人だけと超少ないです・・・。

遊び易さの改変も良いのですが、結局はG級に居る人は余りメリットが無い。
弁当なんかのシステムは改善されるみたいなので、その辺はありがたい。
それよりも天嵐に続く新しい型が増えそうな雰囲気らしいので、
それに期待したいところですね。

4以降の空中戦だったら結構ですけど・・・。

友人に聞いたクロスとFの感想

年末、本家廃人の友人とクロスに付いて少し話した。
発売から1ヶ月ちょいの時点で、プレイ時間が350時間超えと言われ、
流石にやり過ぎでしょうと真面目に思ったり。

そんな友人にクロスの感想を聞いてみたが、
面白い事は面白いが、4Gの方が面白いと言う感想を貰った。
その理由に「単純にクロスの難易度が簡単である」と言う話があった。
4Gで色々不満が言われていた極限化等も、単純に難易度が高く面白いと言う。
クロスでは、PT組んで適当にプレイしてもクリアが出来てしまうので、
難易度の難しさが感じられない事が不満だと言う。

難易度と言う観点に関しては、自分もほぼ同意であり、
二つ名と言う敵は居るが、基本は今までの亜種or希少種+αと言う感じで、
獰猛化もタフさが上がっただけで、パターンが増えている訳でもない。
FのHCくらいの変化があっても良かったのではないだろうか。
ただ、クロスはG級が無い無印作品と同位置にあるだろうし、
P2やtri、4と比較すると妥当な難易度なのかな?とは思っている。
クロスGみたいな作品がもし出るなら、P2GやtriGなんかと同等になるかと。
4Gのギルクエは、コンシューマ随一の難易度だとは思っている。
敵の体力や火力的な面でだけどね・・・。

そんな難易度を求めている友人にFを勧めてみるも、拒否られてしまう。
難易度で考えれば、4Gよりも遥かに高いと思っているのだけど、
いまいち拒否る理由もはっきりとせず、

「Fの難易度はね・・・」

と、モンハンにおける難易度を求めていたのに何で?と言う気分になった。

Fに関して何を知っているか、少し話を聞いたりしたが、
どうも本家とのクエストの流れが違う事が気になっている様子。
その辺は、Fは要求素材数が必要が多いのと、敵が単純に強いと言う事で、
火力で畳み掛けて動かさないと言うのが連戦時の流れとは説明したが、
こう言うスタイルは受け入れられない物なのかな?と考えてしまう。

初めてのボス的なドスランポスでも、高難易度のクエストになれば、
飛び付きで地面が揺れて耐震+2が必要になったりする強さを備えているので、
モンハンにおける難易度と言う観点からすれば、普通に本家よりかは難しく、
遣り甲斐はあると個人的には思っている。
単純に聞けば理不尽的な難易度に思えるかもしれないが・・・。

個人的には、色々なモンスターの素材が装備の生産や強化に必要になるので、
それだけ色々なモンスターに行く事になる事が飽きない理由かもしれない。

年末からのF

年末から再開したフロンティア。
復帰した理由であるランセ装備も、何とか剣士とガンナーの両方分の素材は集め、
パートナーに着せる為の一式分は用意出来た。

蝕の訪れしとき


みんな大好きアスールのリリファインなのか、
割と外観は可愛い感じになっているので、クエ中のチラ見で更にクエのやる気が出る。
アスールの脚がオーバーニーだったので、あまり好きでは無かったのだけど、
まさかのガーベル&超ローレグになってしまい、真っ先に変更する事となる。
腰は大分スカートが短くなったが、形はアスールの方が個人的には好き。
ただ、色がアスールとランセで微妙に違うので、色合わせの為にフルランセになってしまった。
顔パーツは、気に入った可愛い感じが無いのでイメチェンする気になれず、
せめてボイスだけでも変えようかとは思うのだが、これもまた良い感じのが無い。
こう言う時、パートナーの性別を若本規夫とか玄田哲章、
諏訪部順一や小山力也の声がある男キャラにすれば良かったと後悔する。
プレイヤーの方は、田中理恵で某桐条的なボイスがある為、ランス担いでるので丁度良い。


そんな悩みの元になったクエスト内容も、
本家の飢餓ジョーに相当するジョーが、狭っ苦しい闘技場で2頭混戦の阿鼻叫喚で、
PTの募集は薬草学の保険と閃光による拘束が多かったが、ほぼ正解だったかと思う。
1体目の処理さえ出来てしまえば、後は普通にジョーを相手にするだけなので、
とにかく最初の1体目の処理が如何に早く出来るかが勝負なクエスト内容だった。

以前の鬼神Gと比べると、閃光で拘束しづらいラージャンが2頭混戦と言う状況と、
2体目が赤ラーと同じく怯まなくなる仕様だったし、色々と事故率が高かったので、
根性貫通の即死が無かった事が唯一だが、クエスト内容自体は以前の方が高かったかと。
防具生産の為の素材がクエスト報酬で確定だったから、それ程回数をやらなかったけど、
今回と同じ様にクエスト報酬10%だったらと思うと、それは絶望しただろう。


ランセG

開幕のこの構図は、もうしばらく見たくない・・・。
本家みたいに2頭だから片方が体力少ないとか言う設定もないのも泣きそうだった。

体力全体防御率4G 1頭 比較4G 2頭 比較
4G ギルクエ Lv.140 1頭153120.55--
4G ギルクエ Lv.140 2頭107180.55--
MHFG 蝕ジョー279990.382.643.78
MHFG 蝕ジョー(金)300000.157.1810.34

4GとFで同じダメージが与えられた場合を想定して算数してみたが、
単純に1体に2~3倍の労力が必要な酷い仕様。
同時配信されていた素材確定クエのジョーと比較したら、更に酷い数字が出て来た。
この固体を2頭同時で10分制限とか、完全に悪ふざけ設定としか思えない。

Fに復帰、クロスの悪い所

~フロンティア~
待ちに待った防具のイベントが始まったのでFに復帰・・・したが、
狭い闘技場にジョー2体、討伐時間は20分と言う結構なハードルな挙句、
防具の生産素材が1部位作成するのに3個必要なのに対し、
クエストの基本報酬で1個10%と言う素晴らしい確率にゲロ吐きそう。
まず、安定して討伐が可能なPTに混ざる事が第一の関門であり、
そこから剣士・ガンナーを2組分の為、連戦必須の状況になる。
正月明けまでイベントは続いているが、60個集められるのか不安である。

確定で15個が出るクエもある様だが、
どうも現状の最高火力を出せるであろうPTでギリの様子らしいので、
そちらのクエに関しては諦めるしかない。

現状、安定したPTに参加する為に必要なスキルを入れた装備を作っておらず、
ちょいとPTに参加しづらい状況だった為、参加した回数は多いとは言えない。
なので組む装備を考えながら、もう一つの目玉のベリオに行く事にした。

相手にしたのはtriG以来であるが、やはりtri程の強さが無い。
と言うか、何だか行動を開始するまでが遅すぎて、それで脅威が無い感じ。
今になって思うのは、triのベリオが調整不足だったと言うべきなのか?
移動速度自体に関しては早いので、行動させっ放しにしていると厄介ではある。
正直、triGとか、あの操作性でよく相手にしていたなと真面目に思った。

通常のベリオは頭を突いているだけで怯み続けて何もせず轟沈したが、
G級の方は体力が多い上、防御率が高いせいでジョーよりもタフであれど、
先に述べた様に行動が遅いので、気を付けていれば馬火力以外は問題は無い。
即死攻撃が何故か4連コンボとかになっているので、元気よく根性も貫通。
そのお陰で粉塵のリカバリも余裕である。
目の前で3人が吹き飛んでいる時の絶望感は半端無かったですがね・・・。
技巧武器の納刀速度が無ければランスなんかじゃとても間に合わないですよ。

後、棘の部位破壊が、翼と翼の先の尖った部位とで分かれている様子で、
先の部分を攻撃しないと棘が破壊出来ないと言うシビアな設定の様子。
防御率の関係もあって中々怯み難いので、爪が部位破壊報酬なのは困ってる。

まぁ、ベリオに関しては不満は特になく遊べているので、
春日を作ったり、新しく装備を更新したいなと考えている。


~クロス~
とりあえず上位の終わりが近づいて来たけど、
ようやく良い所と悪い所の区別が付いてきたって感じ。
と言っても、悪い部分が目立ち過ぎて、4Gとは違うクソゲーに思えて来た。


・画面サイズとカメラワーク
画面の見渡せる範囲が狭いので、天井に行く敵を追いかける事が厳しい。
ギザミに関しては特に問題無いが、フルフルは弾を飛ばされた時に困る。
アグナに関しては、目視の回避を完全に諦めて、音がしたらダイブと思ったけど、
方向が異なってローリングになった時に死ねるので、もう完全にガード一択。
あれ、真面目にどうやって避けるの?って感じよ。

・スタイルによる操作性の変化
スタイルの変化によって遊び方が変わったのは良いと思うが、
2つのスタイルで共通して出来る事があるのに、
スタイルの違いで操作のやり易さが異なるってのがアホすぎる。

・硬直からの方向転換の修正度合
ランスで例えるなら攻撃~ステップ~攻撃みたいな流れの時、
今まではステップから次の攻撃までに攻撃したい方向にレバーを入れておけば、
そちらの方向にある程度向きが修正されたのだが、
今回はその修正度合が酷過ぎて、ほぼ同じ方向に攻撃してしまう。

・モンスターのアルゴリズム
急に未発覚状態の様な何もしない行動を取り始めたり、
長距離移動をする行っては来ての追い掛けっこが頻繁に発生したり、
エリチェンの頻度が高かったり、
エリア移動後、意味不明な場所への移動をしていたり、
エリチェンして追い掛けると、前のエリアにすぐ戻ったり、
軸合わせから向いている方向とは別の明後日の方向に飛んで行ったり、
とにかくモンスターの行動が異様に思える。
4Gの殺す気満々な動きがまともに思えて来たよ。

・モンスターの判定設定
主にガード時に経験する。
一番酷いのは、ラギアやタマミツネ、アグナのパイズリだが、
正面でガードしているのに、個体のサイズによって判定がめり込み、
ガードしててもめくって食らう事がある。マジでクソ。
他にも尻尾の旋回や、リオ夫婦みたいな左右からの噛み付きでも起きて、
根本だとめくり易い事はあるが、先端をガードしている時もめくる事がある。
ランスのガード判定が狭くなった可能性もあるけど、なんでここでガードしないの?
って思う事があり過ぎて、モンスターの向き判定が正常じゃない事がある気がする。
股下に居て、尻尾の根元でふっ飛ばされる事があると、本当クソだと思うよ。
後は、振動付きの判定で、攻撃判定はガードすれど、振動部分がめくったりする。
まぁ、それは別に問題無いのだが、振動⇒攻撃の順番で振動がめくった場合、
華麗に吹っ飛ぶ事があって、本当に止めて欲しい。
ガムートとか言うクソモンスで起き易すぎて、買ったばかりのDSがセパレートしそう。
ってか、突進に関しても、先に述べためくりが同様に発生するので、本当クソ。

・オトモのアルゴリズムとヘイト
大型狙いにしないと終わっている事にようやく気付いたが、
ヘイトを稼ぎ過ぎてるので、正直、連れて行かない方が安心な事が多い。
モンスターに貼り付いて攻撃しまくっているのに、何故オトモの方を向く?
角笛でも吹いているのか?と真面目に思ってしまうよ。
とりあえず、小型の雑魚が発生した時、そちらにすぐ向かう事が困っており、
それに追従する様に向かう大型モンスター、そしてそれを追いかける自分。
4の頃からオトモを連れて遊ぶ様にしてたけど、今回は居ない方が精神衛生上良い。

・ランスの判定
細すぎるし、短すぎる。



正直な話、4Gの方が面白い気がしてきたよ。
4Gの頃は、極限化とかモンスター自体がクソだと思ったり、
ターゲットカメラの遅さがクソだと思っていたけど、
今回はそう言う部分とは別の、根本的な部分がクソだなと思っている。

何だか、世間的にはプロデューサーとディレクターが変わって喜ばれてるみたいだが、
クロスから受けた感想を述べると、ワイン作りを続けててくれれば良かったよ。

今日までのクロス

今作は、集会所は友人と進めてみようかなと思い、村から始めてみる事にする。
途中、キークエがサッパリ解らなくて、気が付けば殆どのクエを消化していた。
まさか、依頼系のクエをクリアしないと先に進めないとは思わなかったよ・・・。

そんなこんなで村クエは終了。
装備やネコ飯の関係のクエがやたらと多く、
結果、キークエとは他に消火しないといけないクエが多いと言う事になり、
プレイしていて進めて楽しいと言うボリュームを感じなかった。
ただ、純粋に新しいモンスターを相手にしている分には楽しい。

今は友人のペースに合わせて、集会所の下位を徘徊中。
武器をとりあえず作ったり、オンラインで野良プレイを少ししたり。
4Gの頃はあまり野良プレイしなかったので、状況がよく解らなかったが、
中々酷いもんだねと言う状況がある事は理解した。
と言うか、triの頃を思い出した感じである。

後は、現状までに相手した新しいモンスターの感想なんかでも。


>ディノバルド
4匹の中では一番面白いと感じたし、一番強いと思う。
獣竜種の割に、車庫入れが少ないのもストレスにならないし、
近中遠の攻撃のメリハリがあって楽しい。
村で作れる武器でどうやって尻尾を切断するのか、凄い疑問である。

>ライゼクス
レイア骨格ではあるけど、地空での攻撃パターンが多種ある為に楽しい。
地上での立ち回りも、両翼の動きで場所取りすれば良かったり、
飛龍種にしては、尻尾の位置が低いのもい素晴らしい良心設計。
滑空からの突進が多段なのがちょっと困り物。
と言うか、P3から多段系の初段をガードした後の残りの判定が消失しなくなり、
カウンターで合わせると言う行動が取れなくなったのが残念。
まぁ、突き放題になるから問題なのかもしれないけどね・・・。

>ガムート
4匹の中では断トツに面白く無い。
ただデカいだけで、やってくる攻撃パターンは突進~車庫入れの繰り返し、
時々、雪をまき散らすだけで、何が面白いのかがサッパリ解らない。
面白いと感じている人は、どの武器種で、何処が楽しいのか教えて欲しい。

>タマミツネ
水中のラギア+ナルガを地上で相手している様な物なので、真新しさが少ない。
泡で滑る状態異常のデメリットがイマイチ解らない。

>ホロロホルル
体験版の時は新しいかも?みたいな感じで面白さを感じたが、
普通に相手をする様になって、ただ面倒臭いだけと言う事を理解した。
状態異常で操作が逆になるのは、普段からランスを使っているので、
入力が向きで異なる操作は割と簡単に対処出来る様になり、
普通に相手をする事も可能なのだが、逆操作中に状態異常が解除されると、
もうそこから滅茶苦茶になるし、オトモに吹き飛ばされるのも困り物。
雪やられの時も同じ様に吹き飛ばして欲しい物だわ。

>ドスマッカォ
構えモーションは大きいけど、攻撃速度が速いので、
ドス3ポス系の中では強い部類に入ると思う。
ただ、追い掛けるのが少し面倒なくらい、かっとび過ぎな気はする・・・。

>ナルガクルガ
triGから何も変わらず。
カウンターとの相性が良いので雑魚過ぎる。

>ラギアクルス
地上に上がって何するんだよ?としか言えない。
亜種ベースかと思えば、微妙に原種と亜種が混ざっている感じ。
これでMHXGとかが出て亜種と希少種が出たらどうすんの?
攻撃パターンが増えているので、面白さは増しているけど、
やはり水中での強さがあってこそのラギアだとは思う。
クアルとかみたいに完全に陸戦仕様にでもすれば、気にならないのだけどね。

>ショウグンギザミ
反復移動からのスイングや、振り返りのスイング、両鋏の攻撃が遅く、
非常にフレーム回避がし難い他、ガード時のスタミナがやたらと減るので、
カウンターで合わせると痛い目見るけど、攻撃の間隔も短いので、
ブシドーで合わせ続けると言うのも大変である。
強い訳ではないけど、面倒くさくなったなと言う印象。
ヤドを壊す奴は帰れ!!

>アオアシラ、ラングロトラ
大きい的、お疲れ様です。


とりあえず、今はまったりとストライカーのランスでプレイしている。
ブシドーが強い云々は言われているけど、
相手の攻撃に合わせてちまちま突いていると言うのが性に合わない。
また、ジャストガードからの十字払いが強いのは理解出来ているけど、
モーション自体が大きいので、攻撃間隔が短い攻撃に合わせて使うと、
結果として痛い目見るだけなので、正直好ましく無かったりする。
個人的には、やはりインファイトで何でもカウンターで取る方が、
ギリギリまで攻撃出来るし、緊張感があって楽しい♪

ガンナーに手を出す

本家でのガンナーは、

・P2 弓
・P2G ライト、ヘビィ、弓
・tri ヘビィ寄りに組み立て
・P3 弓を数回
・triG ヘビィ
・4 しゃがむだけのヘビィ
・4G 弓を少し

こんな感じで触って来た。
4ではしゃがむだけのヘビィしか触った事が無く、
4Gではラージャンの角を折ってサブクリする為に少し触ったが、
とてもじゃないが、こんな状況を楽しんだ、触ったなんて思っていないので、
そろそろヘビィが恋しくなって来た為、真面目にガンナーを始める事にした。

と言う事で、普通のクエに担いで何戦かやってみて思ったのは、
アンジュレーションの影響でやり難いのは弓だけだった事は解った。
ライトとヘビィは何とかなれど、
溜め3を当てるのが基本の弓は、正直どうしようも無かった。

ラージャンには、軸合わせに対し向かって撃ちこめば頭に当るので、
角を折るだけの作業は何とか出来たが、
弱点部位が高い位置や低い位置、急な位置調整が必要な場合、
瞬時に調整をする事が出来ないのが、とにかく手数を一気に減らさせてくれる。

ヘビィなんかに関しては、とりあえず弱点部位の方向に一発撃ち込み、
そこから簡易照準で調整して弱点を撃ち込むと言う事でどうにかなるが、
弓の場合、溜め3をとりあえず向いて当てるなんて事は出来ない。
何より、弱点部位じゃない場所に強撃ビン撃ち込むとか無理。
上級弓師な方々は、何をどうやってプレイしているのだろうか。

正直、地上戦をやってこの感想なので、
飛行している的を相手にする場合、真面目にどうすんの?って思う。
飛んでるテオの尻尾に当てろとか言われても無理だよ。


とりあえず、弓は今の自分には無理なので、
ランスが落ち着いたらヘビィに転職したい気分である。


ガンナーとは関係ないが、
デフォでZRとZLに狩技を設定出来る様にしない開発は本当アホだと思う。
結果、バグとも思えるやり方でZRやZLにに設定するしかないので、
スタイルや狩技を変えたいなと思った時、設定するのが面倒くさい。

今日までのクロスの感想

過去シリーズと比べ、購入してからの進行ペースが最遅。
それくらい魅力が中途半端に感じている現状です。

武器種は、相変わらずランスを使っているけど、
これはモンハンを楽しむ為の武器選びなので変えようが無い。
面白いかつまらないかで話を進めれば、今の所は面白いと感じている。
ただ、面白いと感じるのも、新しいモンスターが居るからであり、
根本的な部分は、4Gから何も変わってないよね?と思っている。

平行してFをプレイしているのでどうしても感じてしまうのだが、
dosベースで作られたFは、アップデートの繰り返しで根本は変わっていないが、
+αを付加する事でゲームを快適にプレイする為のアップデートは行っている。
F以降にtri、4、今回のクロスと、本家は新しい地盤で作品を作っているが、
未だに本家は、痒い場所に手が届かない事に不満が出てプレイは快適では無く、
結果、ゲームをプレイする上での快適さは、今回もFに劣っているなと感じる。

発売前は、4種のスタイルで面白さが色々変わるかと思い、
その4種を上手く使う事で痒い場所に手が届く様になるかと期待したが、
蓋を開けてみると、手は全く伸びなかった。

同社の作品で例えると、何だかハイパーストⅡをやっている様な気分である。
これがカプエス2のグルーブみたいな変化であれば、もっと面白いと感じただろう。


後、ガンナーのエリアルの必要性がいまいち解っていない。
元々、高所を攻撃できるガンナーがジャンプしてPVみたいに背中を撃つ必要があるのか?
「胴」の上に「背中」と言う肉質があれば、飛んで撃つのも有効的に思えるけど、
それも地上から背中に向かって撃てば良いだけなので、必要性を感じられない。
結局、操虫棍ごっこがしたいだけのスタイルなのかな?って感想は未だ抜けず。

現状のFの面白い部分を書き出してみようと思ったが


1年くらい前にも同じ事をしており、意気消沈と言う感じ。
ただ、普及の為には、時々はこう言う活動もしないと♪


:モンスター:
今日までの中型以上は全部で101体。

MHF 2015年8月25日 モンスターの現状

dosまでと、本家から輸入されたモンスターを省くと、Fオリジナルは全部で52体と約半分。
流石に8年も続いているので、これくらいの数は居てもとは思うが、
F以降の本家の新規モンスターの合計は69体も出ている事実・・・。


:クエスト:
クエストのランクは、下位・上位・凄腕・G級の4段階があり、
同じランクでも行動パターンや強さがが異なるハードコアクエストがある。
現状を大まかに言うと非G級とG級みたいな感じで分かれており、
G級にしか居ない敵もいるけど、これは本家でも同じ様な物である。

イベントで大連続的な物や、マップにギミックが仕掛けられており、
それを解いたり、利用しながら敵を倒して進む不思議なダンジョン的な物もある。
得られる報酬は、結構良い物なので、頑張りがいがあったりする。


:操作スタイル:
通常の操作スタイルの他、攻撃方法が異なるスタイルが2つ用意されており、
それが各武器種に用意されているので、狩猟のし方を変える事が出来る。
この敵にこの武器種の場合、このスタイルが最適解!!みたいな事もある。


:NPC:
4種のNPCが用意され、ソロでプレイしてクエの参加人数を指定しないと、
NPCが付いて来て4人PTになり、ぼっちでも疑似PTで遊べる。
非G級の装備で自分を他のプレイヤーのNPCとして契約させられたり、
ゲーム内ポイントでスキルを覚えさせて強化させるパートナー的なNPCも居る。
後はオトモとゲーム内NPCが用意されているが、メインになるのは上記の2つのNPCだろう。
パートナーは生産した防具を渡して装備させる必要があるが、
先に書いた様にスキルはゲーム内ポイントで覚えさせるので、完全に見た目重視で行ける。
ただ、譲る防具のランクで既定の防御力が設定されているので、
出来るだけ高い防御力のランクの装備で着飾ると、色々と幸せになれる。
最初に名前を付けて、性格の設定なども出来て、クエ中に会話も発生したりするので、
そう言う部分を楽しんだりする事も出来る。


:スキル:
非G級で最大10個、G級で最大12個までのスキルが同時に発動ができる。
各武器種で便利なスキルの大体は付けられるので、各武器種を最大限楽しめる。
ただ、10個(12個)でも足りないと思う事がある・・・。


:G級スキル:
非G級スキルに無い操作方法や火力に繋がるスキルが増えたが、
それらを入れると今までのスキルに足す事になり、枠を圧迫する事になったが、
圧迫を解消するかの如く、2つ3つのスキルが1つに纏まった複合スキルが増えた。
結果として、内部的には12個を超えるスキルを付ける事が可能になっている。
1個で10個くらいのスキルを内包している複合スキルもあるが、
使われるのは「火事場」だけ、みたいな事もある・・・。


:スキルアップシステム:
特定の防具を装備する事で、スキルが1段階上にランクアップされるシステム。
簡単な例としては、攻撃力UP【大】を発動させるのにスキル値が25であり、
1段階上のスキルの攻撃力UP【特大】を発動するには50も必要になるが、
スキルアップをする事で差分25のスキル値が不要になる素晴らしいシステム。
全てのスキルで適用される訳では無いが、大体のスキルには適用されるので、
スキル発動させる為の装備の組み方のバリエーションが凄く増えた。
このシステムが一番画期的で面白いと感じた人は多いかと思う。




大体、面白いと感じる部分はこう言う所だろう。
面白く無い部分は書いても興味を削ぐだけだし、
何となく面白そうかも?みたいな印象を残せれば良い。

とりあえず上位クエまでは無料でプレイ出来るので、
Fをプレイした事が無いけど、興味を持った人には是非触ってみて欲しい。

水着装備

イベントで水着装備が作れるクエが配信されているが、

MHFG 水着装備 01

何と言うこの残念感。
ドスファンゴ、クック、ザザミを各8体ずつ倒すと言う面倒な内容だったにも関わらず、
成功報酬がこれでは、何だか報われない・・・。

頭は水泳帽だったのでダサすぎたから作っていないけど、スキル的に使える部位が頭と言う嘆かわしさ。
何で頭にだけ剛撃が入ってるんだ?

MHFG 水着装備 02

腰のパレオを取ってもこれだよ。
全然、エロ装備として使えそうにない。



MHFG ガルーダ

昔、散々お世話になったガルーダの方が、まだエロ装備として使えるってもんだ。

結局、GXまで強化してパートナーにプレゼントしそうであるが、
現状でパートナーが使用しているアスールから変える程の物かどうか、悩ましい感じである。

ジョーのサイズ

MHFG イビルジョー 最小金冠

最小でこのくらいのサイズだったが、問題が起きて困っている。
これくらいのサイズだと、どうもカメラの高さがジョーと同じくらいにあるのか、
ジョーが近くに来るだけで、勝手にカメラが押し出されて、画面が回転しまくる。
正面向いて攻撃してたのに、近寄られると、画面が左前向いてたりとかあるし。
実際のキャラの方向は変わってないので、実害自体は無いのだけど、
常にカメラで向きを修正しないといけないので、気が狂いそうになる。

新しく追加されたターゲットカメラは、まさかこの為に使えって事なのかな?


とりあえず、システムがクソ過ぎて困る・・・。
次のページ

FC2Ad