R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

と言う訳で

大っぴらに公開する事にしたので、古い記事は削除。
ダラダラと文章を書いていくのは苦では無いので、HPのコンテンツに
関係した事でも書いて行きますかな。

『モチベーション』と言う言葉

モチベーション【motivation】

(1)
⇒動機付け【どうきづけ】
生活体(人や動植物)を行動へ駆り立て,目標へ向かわせるような内的過程。行動の原因となる生活体内部の動因と,その目標となる外部の誘因がもととなる。

(2)動機や意欲を与えること。刺激。熱意。
〔商品購入の動機や,仕事や試合のやる気などをさしていう場合が多い〕

------------------goo辞書より------------------

まぁ、こう書いてありますが、これから自分が「やってみよう」「やろう」と
意気込む際に、よく「モチベーション」と言う言葉が使われますよね。
個人的に、この単語は結構嫌いだったりするんですよね。

辞書の中にある様に、自分を行動に駆り立てる外的要因があったが為に、
その行動を取ろうと言う気になる、等の時に使う事が主かと思いますが、
考え方によっては、何かしらの外的要因が無いと行動に出ない、自分一人
では何も行動に出ない、と言う考え方も出来る為に、この言葉を使いたく
無かったりします。そう言う時に使う様な言葉では無いのでしょうけど、
言葉と言う物が一方通行の意味しか持たない、とは考えていないので。

普通の人は、「モチベーションが上がった」と、普通に使うのでしょうけど、
自分は、こう言うどうでも良い様な考えの上、殆ど使った事が無いです。
そもそも、使った事があるのかも謎です。

KOFの対戦について

自分は、何故かしらKOFの対戦にだけは、真面目になれないんですよね。
なれない理由は幾つかあるのですが、

『環境に左右される』
入力が忙しいゲームでもあるので、レバーやボタンの状態に左右されます。
家のレバーが良過ぎと言いたくなる。

『コンボが面白い』
対戦も面白いですがね。

『鉄拳配置』
普段、練習しているのがNEOGEOのレバー(横配置)なので、ゲーセンのBOX型では
思う様にプレイ出来ません。01くらいまでは何とかなれど、02辺りから同時押しの
入力系が増えて来たので、余計にプレイし辛くなりました。


まぁ、こんな感じの理由あれど、一番の理由は

「対戦に向いてるの?」

と内心思っている部分があるので、恐らくそこが引っ掛かってると思います。
真面目にプレイしている人には申し訳ないのですが、どうしても他真面目に
対戦する気になれません。

なので、対戦論議に関しては、殆ど口を出さない、挟まない事にしています。
自分で真面目にプレイした作品の話だけ、参加する事にしていますので。

気分を改めて

折角、ブログを設けたのだし、減量日記しか書かないのは勿体無いので、
改めて日記を書く場所として再出発。

何を書くかは不明
他所で書けない事でも書いて行きますかな。

FC2Ad