R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

2000 一口メモ

STの性能は、大体思い出した感じ。
幾つか思い出せない部分もあるけど、
それは近い内に調べようと思う。

キャラの方は、
99みたいに通常技に追撃判定残す技とかが無い為に、
必殺技だけを纏めてみた。
しかし纏める為に、必殺技をバラしてみると、
やはり疑問点が幾つか出てくる。

例えば、

K'のチェーンドライブの突進部分の追い討ち判定とか、
マキシマリベンジャーの頭突き部分の追い討ち判定とか、
チャンパーは、ガード可能打撃投げなのか、

等が現状での疑問点。

他にも、普段使わない技なんかは、
追い討ち判定の強弱がいまいち解らなかったりと、
中々大変そうな作業になってます。

最近は

少しお休み中。
少しじゃないかもしれないけどね・・・。

2000に関しては、
根本的な部分から少し調べなおそうと思っている。
まぁ、調べなおすと言っても、
STや必殺技の性能の数値を出すだけなので、
それ程奥深くやるつもりは無い。
ただ、やっておけば、
今後のネタ作りには使えると思うので、
しばらく調査を続けようと思う。

KOF99

2000をプレイした後での感想は、
自由度が無いなぁ~と思うばかりでした。
これが99に対する昔の感想。

しかし、技の性能やSTの性能を考えると、
2000よりも全然良い物を持っているキャラが多かったりする。
実際、99の性能のSTが2000でも欲しいと思った事が何度もある。
また、99で自由度が無いと思ってたのは昔の解釈で、
掘り下げてみれば、結構な事が出来るゲームであるのも事実。
2000程自由度は無いにしろ、
2000に近いくらい、やれる事が結構多かったりする。
ただ、それらはどれも、
相手のSTを利用したり、
ハイパーアーマーじゃないアーマーモードがあるからこそ、
出来る事が多いんだと思う。

と言う事で、
99と2000をミックスレイドした物を少しだけ期待する。
むしろ、99のST性能とアーマーモードを2000に取り入れれば、
更に2000は面白くなるだろうと。



とりあえずは、ST庵の池が欲しいと、素で思うばかり・・・。
ってか、2000の波動判定のSTって、
全部ダウン性能なのが非常に困る・・・。

たまには、何か書かんとな

と言う具合になるほど、
最近は撮影等の行動は取っていない。

先週は、殆ど死にかけており、
NEOGEOのレバーなんか触る気も起きなかったし、
コンボの部品を考える気も起きなかった。
そんな中、考えた事が、
最近のコンボビデオがどう言う物なのか、
と言う事。

正直、KOFってゲームは、複数キャラがチームになっているせいか、
1対1のゲームに比べると、かなりキャラが多いと思います。
それだけのキャラが居るゲームなんだから、
コンボの数を撮れば撮る程、
ビデオの時間は長くなると言う事。
実際、瞬~MATATAKI~に関しては、
当時としては、良い感じの時間だと思っていました。
今撮影している物も、
同じくらいの時間になるくらい撮れればと思っていますが、
最近になり、
あまり長くしても意味無いのでは?と思う様になってきました。
キャラが、そこまで多くないゲームなら、
1つのキャラのコンボが多種あっても問題無いと思いますが、
キャラが多いゲームで、数を多く撮っても、
正直、飽きる様な気がしてなりません。

とりあえず、
現状では、時間にして14分くらいの物しか撮れてません。
後、3倍くらいの量を撮り、45分くらいの物が出来上がり、
それに対して満足出来る様であれば、
それを完成品として扱おうと思います。

後、
マクロを使わないと、無理と思えるコンボが多々あると思ってましたが、
正直マクロを使わないと出来ないコンボは、流れに無理矢理感があるので
好きになれない可能性がある事に気付きました。
流れに無理矢理感が無い、綺麗なマクロのコンボならば良いのですが、
無理矢理感が無いなら、きっと出来るだろうと信じてます。

結局は

自分に出来る事にも限度と言う物があると言う事。
先行入力利かないゲームで、猶予4フレに4フレ掛かるコマンドを毎回やれと
言うのは無理と言う次元のレベル。
かと言って、マクロは使う気になれないし、使う事も出来ないのも事実。
SNKにNEOGEO用のマクロ機器とかでも置いてないかな?

そんな感じに悩まされながらも、選択したキャラはレオナ。
一昔前までは、選ぶ事さえしなかったキャラだが、今はそんな事を言って
られない状況でもある。とりあえずは、X>V関連から始めるが、相変わらず
2セットが出来ない。そもそも、ジャンプの最低空な位置で出すXと、昇りの
最低空な位置で出すXとでは、高さが違うのが事実。昇りで出したXの後では
Vが届く1フレ前に食らい判定が消えるのは調査済みである。ただ、それは
Vの出し方がコマンドの延長で出す後方ジャンプからであり、前方ジャンプ
から最低空でVを出した場合は、横座標が後方ジャンプより前に出ていると
思うので、ギリギリ間に合うのでは?と思っている。ただ、前方ジャンプで
最低空のVを出すのが異常としか言い様が無いくらいにムズいので、出来る
気配が無いのも事実。これが出来ればなぁ~と思いつつも、全然出来る気配
が無いので、世界が認めた輪舞レシピの練習をして終了した。

正直、ここ最近は調子が悪いと思う。
何より、やる気が全然出ないし、新しいレシピが思いつかない。

元気なフリをして撮影

とりあえず、前日から引き続き、ガルシアを触るも、

[強龍斬翔>SC強九頭龍閃]×n

と言う部品は出来ない臭いと判断。
いくら上手く強九頭龍閃を外しても、ガルシア自身がかなり高くまで上がるのと
着地の硬直が大きいのとで、どうしても強龍斬翔が低い位置で当たってしまい、
その後の九頭龍閃が外れる要素が無い。
結局、外せる部品を3種盛り込んで終了となった。
まぁ、まだ調べが甘いんで、強九頭龍外しの永久も出来るかもしれませんと。
とりあえずは、保留にしておきましょう。

続いて、龍虎チームで唯一触ってないキングをプレイ。
触らない理由としては、余りにもネタが無いからである。
そこを何とかするのが、今回の目標なのだが、如何せん本当に無いとしか
言い様が無いのも事実。どうするかと悩んでいたところ、友人から電話が鳴る。
何やら受け取りたい物があるとの事で、家に来るみたいだから、序だと思い
ヘルプを頼み、単体即死だけ撮影する。
流石に、前回あれだけやらせたせいか、友人も舞の使い方に慣れた様子だった。

後は、麟を触ってみる。
とりあえず、麟っぽい感じに出来ているかは不明だが、翳を使った物を1つ
撮影する。SC影向なんて、久しぶりに使った気がする。強飛天脚の発生の
遅さのせいか、1つだけ非常に見た目が悪い部分があるのが残念。

九頭龍永久

昨日は、ガルシアを選択。
やる事と言ったら、2000で追加されて、その後再導入される事が無かった
異常とも言える発生速度の九頭龍閃関連。と言っても永久だけどね・・・。

一応、現状では

弱九頭龍閃>[強龍斬翔>SC弱九頭龍閃]×n

と言うのを収録済みではある。
昔は、6B>弱九頭龍閃で永久を行っていたが、6Bの発生速度の関係から、
高さを調整するのがムズく、個人的には同じくらいディレイが掛かっても
コマンド的に簡単な、強龍斬翔での永久の方が簡単だと思っている。
まぁ、大概6Bの方が簡単と言われるけどね。

で、このコンボの問題点は、最初の弱九頭龍閃の部分。
何だか間合調整をして、生出しているのが、正直嫌だったりする。
なので、これを普通にジャンプ攻撃からの物を撮ろうと思った。
部品的に、JB>近D(1HIT)>強龍撃拳>SC弱九頭龍閃 で外れるので、後は
そこから部品を続けるだけ。問題は、その後に何をするか?と言う事。
昔の物みたいに、

6B>弱九頭龍閃>強龍斬翔>SC九頭龍閃>強龍斬翔>SC強九頭龍閃

とやっても良いが、恐らく途中で死ぬと思う。
なので、ここは今まで弱九頭龍閃を使っていたのを、強九頭龍閃に変えて
みる事にした。内容的には、

JB>近D(1HIT)>強龍撃拳>SC弱九頭龍閃>[強龍斬翔>SC強九頭龍閃]×n

と言う物にしてみた。
が、強九頭龍閃を外すのがうんこムズいので、全然安定しない。
使うボタンが1個だけになったぜ~と最初は浮かれていましたが、すぐに
後悔する事となりました・・・。



で、練習してたら、何時の間にか寝ており、結局収録出来ず終い。

ガルシア
「リョウ!」

FC2Ad