R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

真面目に不真面目

今日で5月も終わりですね。
最近は、夏とも思える気温になる日が時々訪れ、
今日も雨上がりの晴れた空から、暖かい日差しが差し込む中、
自分は長袖を2枚も着衣して出社する事に。
端から見れば、何でそんな格好をしているのか?
と思われるかもしれませんが、
やっている仕事の関係上、防寒着が必要だったりします。
1日中、建物の地下の廊下に座り仕事をしていると、
正直言って、かなり寒いんですよね。
朝や昼は耐えられても、夜になると極寒です。
普通の家庭では、既にしまっているだろう電気ヒーターも、
今の仕事をやっている最中は大活躍です。
ただ、睡魔も襲って来るので、それを振り払うのが大変です・・・。
ザメハの魔法でも習得したい気分ですね。


~MHP2~
金レイアに、体力100の状態でブレス食らったら即死した。
ちなみに、怒り時では無い普通のブレスです。
体力100ってのは、1死した後の状態で、体力は満タンでした。
(レイア相手に1死するなよって言われたらおしまいですが・・・)
とりあえずよく判らんのですよね。
状況は、ブレスが地面に当たるくぼみがある場所で食らった。
何かダメージが倍入ったかの様な如く死にましたし、
ブレスとくぼみの爆発部分のダメージが2つ入ったのかな?
とも考えるが、
このゲームで2つのダメージが同時に入る事ってあるのかなと、
その辺が解らんので、何とも言えない。
防御力が単純に低かったのでは?と思われるかもしれないが、
ゴールドルナのフル装備で(激運目的)、
トータルで400以上は防御力があるはずです。

そもそもブレスを食らうなって話ですが、
指が滑って武器を砥ぎだしたってのは内緒の方向で♪

~beatmaniaIIDX~
出来なくなると、やりたくなる中毒性があるゲームだなと。

~KOF MI~
ハイエナの練習中。
ただそれだけしかやっていない状況。

~KOF2000~
先日まで『頑張るぞぉ~!!』と言ってたのに、
全くと言って良い程起動していない。
某サークルの面々方は、偉いなぁ~と関心するばかり。

HPのコンセプト

一応、ゲームをメインにしているHPなので、
ブログもゲームをメインにしようと思う。
しかし、ゲーム自体を余りプレイしていなかったり、
ゲームを止めようと思っているのも事実。

~MHP2~
祖龍討伐に向かうも、
剣士で行ってもガンナーで行っても返り討ち。
とりあえず落雷で死ぬのと、
ガンナーで行った場合、頭を狙うのが下手過ぎる。
あの、首をノリノリな感じで振りながら歩く様を、
スコープで見ると腹が立ってしょうがないね。
ズドォォーン!!と撃つと、

「フンフンフン♪」

と歌っているかの様に避けられ、弾を無駄にする・・・。
とりあえず装備を整えようかと思う。
祖龍素材なんか必要無いかもしれないが、
素材云々よりも、倒せる様になりたいだけである。

~KOF MI~
久しぶりに触ってみる事にした。
久しいと言う感覚を味わうくらい触っていないのだが、
懐かしさの様な新鮮さを感じる。
まぁ、そこまで煮詰めてプレイした訳でもないので、
自分の情報量等、たかが知れているレベルです。
でもまぁ、プレイしていた当時にも思った事なんですが、
どう言う事をするのか、と言う事が解れば、
十分に面白いゲームだと思っており、それは今も感じました。

プレイしていた当時は、そこまでキャラを多用に触らず、
デューク、ニノン、ハイエナの3キャラを触ってました。
何だか、キャラ的に見れば、移植系なキャラばかりですが、
面白いから使ってたと言う訳でして。
今度のMIAは3人1組でのチーム戦なので、
アッシュとシャオロンを混ぜた5キャラでチームを検討しようかと。

まぁ、アッシュ、デューク、ハイエナ辺りになりそうな感じです。

~beatmaniaIIDX~
今日から2次解禁でしたが、
あれでは、解禁と言うより「封印」と言った方が良いかと。
出た当時からGOLDは糞だなと思ってましたが、
やはり糞でした。

家庭用のDistorteDマダァ~?

~ドラゴンナイト4~
今になってリメイクを出すとか言う話を先日知り、
そろそろ出た頃だろうと思ってエルフのHPを見てみるも、
何だか発売延期となっている始末。
そうかぁ~と残念に思うが、
デモムービーがあったのでダウンロードしてみる事にした。
どうやら、98版の簡単なシミュレーションゲームから、
少しはまともなゲームになった様子。
むしろ面白そうな雰囲気に感じ取れたが、
発売日がスパロボと近いのが難点だったりする。

~スパロボOG~
新しいデモが出た様子で見てみたが、
演出等がどんどん派手になって行ってるのだけは解るが、
肝心のシステムやシナリオ等の内容部分が心配である。
GBのOGをプレイした事が無いので、
多少はやってみたい感はあるが、
MXからスパロボはプレイしてなかったりする。

まぁ、愛しのシュウ様とレビが居るだけでやる価値はある。
むしろ、知らないオリジナルキャラが多い為に、
このスパロボこそやるべきなんじゃ?と思い始めて来た。
後はメキボスが居れば良いんだが・・・。

ゲームの事でもちょろっと

昨日は9時前に帰宅し、
9時半頃には就寝したのだが、
本日は、何時もよりも眠い状況となる。
挙句、寒いときたもんだ。
もうすぐ6月だか、実験室では暖房を入れてるよ。

~beatmaniaIIDX~
ようやく、恥ずかしい名前の変更許可が出たので、
早々に名前を変えようと思うも、
良い(面白い)名前が思い浮かばないのが嘆かわしく、
結局、普通な名前になってしまったと。

先日、久しぶりにプレイをしたのだが、
眠気やダルさもあった為か、ガタガタのプレイだった。
現状、マイベストが上から

・CROSSROAD
・ブラジャー
・quasar
・RED ZONE
・Why did you go away

と言う感じになってます。
アナザーでやると丁度良い感じなのでプレイしてみたのですが、
最初の3曲中は、全く指が動かない状況となり、
挙句、譜面も全く見えない状況でした。
オマケにRED ZONEのスコアは、Aのライン辺りと言う酷い始末。
俺、終わったな・・・と真剣に思いましたが、
ブラジャー辺りからようやく指が動く様になり、
遅過ぎなんだよと、自分に言い聞かせてました・・・。

そう言えば、先日あったフィギュアの写真がアップされており、
造型と彩色は意外に良い出来だなと思うも、
目のプリントが変だなと思ったり、
手がデカ過ぎる感があるなと思いました。
でもまぁ、まだ試作段階の様子で、
今後、その辺が直っていけば、
良い感じの物に出来上がるんじゃないですかね。

ちなみに、散々馬鹿にしてましたが、
今後、野郎キャラが出る事を期待しつつ、
何故か注文をしてましたと。

~KOF MIA~
早売りのアルカディア情報で、
新キャラの画像が公開されてましたね。
正直、飛賊系のキャラを3Dにするとどんな感じになるのか、
気になったりはします。
アーケードで出たら、ユーザー層も増えると思い、
そろそろ真面目にプレイするかと思ってましたが、
別ゲーで忙しい近状だったりする始末。
まぁ、別ゲー言っても、同じKOFだったりしますがね。

出血簿:飲み物&食べ物 2007/05/29

平日は、
ほぼ毎日の様に寄っている会社最寄駅のローソン。
流石にほぼ毎日なせいか、店員から顔を覚えられている。
本日も、朝に買い物を行った際に、
自動車税の支払いをしようと思いましたが、
支払い書を提示した際、

「こちらはカードでは支払えないんですが宜しいですかね?」

と、顔だけで無く、支払方法まで覚えられていた。


『SUPER H2O + 酸素』(アサヒ)
SUPER H2O + 酸素
琢磨汁ことH2Oの新しい物ですね。
むしろ、新しい物が出るとは思いもしませんでしたが。
味は毎度の如くなスポーツ飲料系ですが、
アサヒの商品にしては、珍しく薄めの味です。
むしろ、薄過ぎて驚きました、って感じです。
舌触りがサラサラしている感じだし、
後味が、妙に水っぽい感じですので。

『カルピス キウイ&レモン』(カルピス)
カルピス キウイ&レモン
カルピスの新しい物ですね。
味は相変わらずのカルピスベースに、
キウイの味とレモンの酸味、ヨーグルトを混ぜた物です。
ほんの少量を飲むと、キウイとレモンの味が解り難く、
ちゃんと口に含めないと味が解りませんね。
後味は、然程舌には残らないのですが、
口の中に香りが結構残ります。
まぁ、ヨーグルトの味が突出し過ぎているので、
毎度お馴染みな感じのカルピスになってますと。

『カムカム』(伊藤園)
カムカム
見た目、「酢」に見えなくも無い色と容器の形ですが、
ちゃんとした飲み物である事は確認。
カムカムを用いた飲み物は、過去に幾つかありましたが、
単純な酸味を考えれば、これが一番効いてるかと思う。
カムカムと言う物自体を食べた事が無い為に、
それを用いた飲み物を飲んでも何とも言えませんが、
酸味が効いた飲み物が好きな人には良いかもしれません。
今度、探して食べてみる事にでもしよう。

『ランチパック 渋皮マロン』(ヤマザキ)
ランチパック 渋皮マロン
適度に新しい物が出ているみたいですが、
普通のコンビニなんかで見た事無い物が多いんですよね。
大概、新しい物は、会社のカフェテリアで見掛けます。
まぁ、これも昼食を買いに行ったら売っていたので。
ランチパックのHPには紹介されているんですが、
普通に見かけた事無いです。
味の方は、栗あんとホイップクリームが混ざった物。
ドギツイ感の甘さは無いにしろ、
やはり甘い事には変わり無いですね。
少々、ホイップクリームの甘さが引っ掛かりますが、
栗味としては、良い感じの味になっているかと。

『ランチパック ゴボウサラダ』(ヤマザキ)
ランチパック ゴボウサラダ
全粒粉入りのランチパックは、
ランチパックの惣菜パンの中では美味い方だと思うが、
このゴボウサラダは、正直無いなと思いました。
中身はニンジンとゴボウ、マヨネーズを絡めた物で、
所謂、○○サラダ系の物です。
個人的にマヨネーズは好きでは無いのですが、
マヨネーズ云々の問題ではなく、
中身のゴボウが、細切れになっているのが問題です。
その為に、ゴボウの食感が妙に気持ち悪く、
それに加えて、味が中々ドギツイです。
まぁ、元々絡めていた物を機械等で中に流し込むには、
細切れにして、予め絡ませておかないと駄目なのは解りますが、
正直、食べてて嫌な気分になりました。
ってか、味もマヨネーズの味が濃過ぎです。

今日と言う日

(昨晩 23:49分 池袋駅 新宿・渋谷方面ホーム)
階段を駆け上がると、
満員御礼と言いたくなる車両が目の前に停車中。
その後、空いてそうな車両を探し駆け寄るも、
無常にも目の前でドアが閉まる。
泣きの頼みと車掌の方を見て懇願するも、
車掌の心は南極の氷の如く冷たく、
ドアが開かれる事は無かった。
そのまま、挨拶も交わさず別れた友人達の方へ赴き、
友人宅へ泊まらせてもらう。

夜な夜な、
一緒に行った友人にロックマンをやらせる事にした。
と言うか、おもむろにやり始めると言い出したのでセッティング。
難易度は、シリーズ中に群を抜いて難しいとだけ説明。
その後は、適度にアドバイスをしながら進めてもらい、
3時間くらいかけてクリアした。

もうこんな時間だよと言いつつ、
何故か自分はロックマン2を始める。
パスワードを使った為に、20分程度で終わるが、
正直、どうしようも無く下手と言いたくなる状況が多々あった。

気が付けば4時を回っている。
明日は仕事で、
朝の6時半には出発したいんだよなと思っていたが、
残り2時間程度しか無い。
まぁ、寝ないよりかはマシだなと思い、サックリ睡眠を取る。
で、6時半に起床し、
その後2度寝、3度寝を繰り返しつつ、
7時半には友人宅を出発。
このまま会社に行くか~と思い、携帯で乗り継ぎ案内を調べると、
会社最寄駅には、何時もと同じ時間に着く様子だと解った。
それまでの間、満員電車に押されつつも、
渋谷からは座れるだろうから、その間に睡眠を取ろうと考えたが、
自分の家の最寄駅まで座れる事は無かった。

結局、そのまま出社となり、
会社に行く様な格好では無い服に対し、
社内で何か言われないかと思いながら現在に至る。



正直、
今寝て良いと言われたら、何も考えずにすぐに寝ます。

週末の休みには、またまた友人宅で映画を観る事にした。
観た映画は、

・オーシャンズ11
・オーシャンズ12
・007 カジノロワイヤル
・攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL
・マイフェアレディ

の5つ。
その翌日(昨日)には、劇場に「GOAL!2」を観に行った。
まぁ、どれもつまらないと言う作品は無かったので良しとしよう。
オーシャンズに関しては、12を自分が観たいと思っていたが、
他の面々は観た事が無かった為に、11を勧めると同時に12を観る事にした。
両方観終えた後は、意外と好評だった為に安心した。
007は、観よう観ようと思っていた作品ではあったが、
自分が思ってた作品とは異なり、少々残念であった。
攻殻機動隊は、先日TVアニメ版を観ていた為、
久しく劇場版の物が観たくなったので借りる事にした。
他の面々には、少々難しい感じの話だねと言う評価を頂く。
マイフェアレディに関しては、
今回、映画鑑賞会を開こうと言った本人が観たかったと言う物であり、
長い為に、一番最後に回したのだが、
観ている時間が時間だった為か、
エンドロール間際から、観たいと言っていた本人が寝落ちしていた。





とにかく





今は眠い・・・

何か適当に

髪を解いた鳴沢唯と、
頭に何も付けていない瑞原葉月の区別が付かないと、
昔は思っていた。

そんな自分は、鳴沢唯の方が好みである。

~らき☆すた~
作品自体に関しては興味が無い為に非難はしないけど、
あのアニメのOPの曲が耳に入ると、
無性に腹が立つと言うか、癪に障る。
あの手の、機械仕掛けな音質や声質はどうも駄目だ。
駄目と言うか、生理的に受け付けられない。

まぁ、チラシの裏的独り言である。

~VS騎士ラムネ&40 FRESH~
正直、三代目のVS騎士は好きではなく、
その後のFRESHも観た事が無かったのだが、
一応ラムネと言う事なので、観る事にした。

・・・が、全6話を見て、正直つまらないの一言に限る。
あかほりさとるじゃないし、しょうがないのかな。
まぁ、作品の内容云々もそうだが、
今までのラムネと傾向が違い過ぎるのが気に入らない。
「ラムネ&40」と言う名前を使う必要が無い感じ。
単純に、ラムネの設定とVSのキャラを使いたかった、
と言う気がしてならない。
何とかVSの設定を活かそうとしている感はあれど、
全然活かされたストーリーになってないし。
NGとVSの設定が綺麗に一致していれば、
面白く作る事が出来た作品なのかもしれないが。

まぁ、根本的な内容云々の他にも、
女キャラの裸が出過ぎなのが参る。
OPとEDにまで裸が出過ぎているとか謎。
主人公二人はすぐ脱ぐし、
敵も真っ裸に近い格好ばかりだし、
アイキャッチは酷過ぎるし。

黒歴史と呼ばれるに相応しい作品だった。

~ゲームセンターCX~
先日の回はロックマンだったが、
正直イエローデビルとか、よく倒せたなとしか言えない。
むしろ、クリア出来た事の方が不思議でならない。
ファミコンシリーズの中で普通にプレイしたら、
1~2位を争う難易度だと思うのだが。

Oh、パッコ~ン

クレリックが、そう叫んでいる様にしか聞こえません。

~KOF2000~
おじいちゃんファイヤーを、
カウンターシェルで跳ね返せないよぉ~と嘆いていたら、
吹く方向が違ってたと言うハメ・・・。
無駄に時間をロストしました。
ってか、カウンターシェルの弾速が早過ぎて調理出来ない。
フリーズと同等の速度あるからなぁ。
XIで付いた飛び道具なんかよりも、
カウンターシェルを普通に飛ばす技でも付けてくれと。

現状、頑張ってますよ!!
と言うのを示す為に、サンプル動画でも作ろうと思ったけど、
何だか無駄な気がしたので、止める事にする。
頑張っているつもりでも、
周りから見たら大した事無いと言われたら、そこで試合終了なんで。

~スロットKOF~
何だか新しい物が出る様子で。
前回が草薙がメインだったのに対し、
今回はK'がメインの様子。
まぁ、オロチ編とネスツ編って事なんでしょうな。
リールの配列や確立なんかも掲載されているので、
前回楽しんだ人は、今回も楽しめるんじゃないでしょうか。
メタスラの様な惨事にならなければ良いですが・・・。
他、ホール用の素材なんかとして、
イラストの画像データなんかも掲載されているのですが、
ウィップの貧乳っぷりに磨きが掛かっており、
目も当てられない状況になっております。
むしろ、クーラの方がデカいとか、ありえません。
・・・いや、
2000のキャラセレの画像ならデカいな。

最近・・・と言うか、
ここ数年は、まともにスロットなんかを打ってないので、
興味も薄れている近状です。
と言うか、液晶が付いてからのスロットは、
無駄にキャラクターや何かしらの設定プレイがされ、
それを売りにしている感があり、
何だか好きになれないんですよね。
サンダーだのアステカなんかの頃が非常に懐かしいです。
で、今後出るスロットの中で、

「もえろ!ハーレムエース」

とか言うスロットが酷すぎるとしか思えませんでした。

~MHP2~
新しい武器として、大剣を始めてみた。
霜降りブレードと呼んでいる「ドラゴンキラー 」を担いで、
とりあえずレウスに行ってみるぜ!!と討伐へ向かう。
巣穴から始まったので、これはラッキーと掃除を始めるも、
周りのランポスすら狩れない状況・・・。
とにかく、武器の抜刀速度とリーチを全然把握してないので、
かなりリーチがあるであろう武器のはずなのに、
全く役に立っていない。
ランポスの掃除を終えてレウスの相手を始めるが、
巣穴に結構な時間滞在していたにも関わらず、
尻尾すら切れない始末。
こりゃ難しい武器だぜと、ハンマーの自由さを知った。

はきゅん

~MHP2~
覇弓が強過ぎると言うのを、ようやく理解しました。
ぶっ壊れ武器と言っても過言では無いかと。
属性関係無く、大体の敵に対し有効的ですけど、
この武器ばかりだと、近接武器が上手くならないですね。
まぁ、素材集めの時だけにして、
練習は練習でちゃんとやっておくべきなんでしょう。
弓を使っての討伐を楽に出来る様に、
と言う練習でも良い気がしますが・・・。
とりあえず覇弓で討伐に向かったら、
苦労したアカムやラージャン、ティガが可愛くなりました。
バルカンに行ったら、ガンナーの防御力と言う事もあり、
即死しまくりでした・・・。
出来るだけ正面で攻撃して、
啄ばみとブレス、滑空を避けるだけなんでしょうが、
啄ばみに当たる事が多かったです。

~KOF2000~
前日に引き続き、友人を呼んで1個だけ撮影。
前日以上に失敗を繰り返す為、口論が絶えない。
むしろ、自分がメインのキャラを操作しているので、
自分の失敗が多いんですけどね・・・。

目標は、1日1個以上撮影と言う感じで。
そうすれば、1ヶ月で30個くらいは撮影出来るって事だ。
撮るネタが明確になってればの話だがな!!

STレオナの性能が他のSTと違うと思っていたのだが、
実は同じ臭い気がしてきた。
でも、ドンファンだと出来ないのは何故?って感じ。
微妙に垂直での食らい判定に相違があるのかな。
明確なのは、錐揉みなんかと同じ判定にはなってないと言う事。

草薙、真吾限定の空中コンボがあり、
その逆の草薙、真吾以外限定コンボがあるのは解っているのだが、
香澄、真吾限定の空中コンボがあるのが謎。
むしろ、真吾の存在が謎に思えて来た。
とりあえず、草薙を木偶にして良い事は無いと。
空中コンボなんかで一番使い易い木偶はヴァネだと思うが、
地上コンボでは微妙に役立たないのが参る。
防御力があるくらいか?

跳ね返せる波動判定と、跳ね返せない波動判定の違いが、
何となくだが解って来た。
とりあえず、スクリューアッパー最強ってこった。
そして、スクリューアッパーの仕様にムカついている。



幻影ハリケ~ン!!

たまに真面目にやる事もあるさ

先日、アケコンのボタンを破壊してしまったので、
息抜きにビーマニが出来なくなった為に、
久しく真面目にKOF2000の撮影なんかをやってみる。

~KOF2000~
と言う訳で、友人呼んで撮影の為の練習を始めるが、

「『お前、技出すの早いよっ!!』」

と言う台詞の言い合いが続く。
段々と慣れて来た後には、その後の流れで問題が。
その都度、荒咬みや轢鉄の硬直が長いと愚痴っていた。
で、結局最初の部品しか面白い感じの物が出来ず、
後の流れは、正直酷いとしか言えない物が出来た。

後は、草薙と庵のコンボを1個ずつ撮って終了。
残りの2つも、正直酷いとしか言い様が無い。
庵に至っては、ゲージMAXにしてたが故に、
ゲージ配分を間違ってたりもしたコンボをやっており、
実際には出来ないコンボとなってしまったので、
途中から部品構成を変更し、妥協の形となった。

正直、前のビデオから何年も経っているが、
余り内容が高上していると思えない気がしてきた。

~MHP2~
もうラージャンなんか嫌だぁ~!!
と思い、ガンナー装備で迎える事にした為、
レックス装備のガンナー用を作る事にした。
少々材料が足りなかったので、異常震域をやる事に。
装備は報酬が多目に欲しかった為に、
何故か未改造の海賊装備で行く。

最初にベースキャンプへ戻り、1の低い方の高台へ。
そこから何故か弓でバシバシ撃ってたのですが、
辺りを彷徨う雷光虫が邪魔で、何度もしりもち。
適度に体力が減らされた頃、高台に乗っているにも関わらず、
怒り時のレックスのドリフトがヒットして死亡する。
そんなに前に出てなかったと思うんだがな~・・・
と悔やみながらも、再度1へ向かったのだが、
いきなり怒り時の状態で見付かり、
狭いにも関わらずこちらに突進してくる。
ハリウッドで避けたと思えば、ドリフトして来た挙句、
それに轢かれ死亡。
正直、死んでから十数秒後に再度死亡するとか初経験・・・。
ムカツクわ~と今度は秘薬飲んで体力を増やし、
6の高台へ向かうと、何故か2匹居たので有り難かった。
急いで高台に乗り、最初の内は好調だったのですが、
7への出口の辺りに1匹向かって、もう1匹は8への出口。
で、何故か2体ともジャガイモを飛ばしてくるハメ。
特に7の出口付近で飛ばしてるのは、壁を貫通してくる為、
軌道がサッパリ解らない。
で、ハリウッドをミスって1発で即死した・・・。
異常震域で死ぬとか、もう駄目駄目だな・・・と思ったが、
その後は真面目に反動軽減の装備で討伐に向かう。
ライトボウガンとか楽だわ~と思いながら、あっさり討伐。
で、素材が集まったのに、何故か装備を作らず、
ラージャンもそのままの装備で向かったが、案の定楽だった。
しかし、火力が足らない為に時間が掛かり過ぎたので、
その後は覇弓で行く事にした。
結果は、20分程で討伐を完了した。
先日までハンマーで苦労してたのがアホらしくなりましたね。
ダメージも2~3回食らう程度でしたし。
食らうのも、蛇行ステップを読み違えた時だけなんで、
慣れればノーダメージでも行けそうな感じでした。
火事場+2で今度やってみるかな?と、
当初のアカム装備を作る事を忘れ掛けていた。

と言うか、ライトボウガンと弓がとても面白いと感じた。



今更ながらモンハンライアンを全部見たんだが、
内容が解る様になると、どうしても笑ってしまうな。

出血簿:飲み物 2007/05/22

『感じるマンゴー』(アサヒ)
感じるマンゴー
感じるんだろ・・・グールの波動を・・・
と言いたくなるフレーズのこの商品。
バイヤリースだけあってか、中々どギツい感じの味の濃さです。
マンゴーの果肉と角切りになったナタデココが入っており、
粒々感とは違う、中々新しい感覚の飲み物かと思います。
バイヤリース系にあるジュースの味が好きな人には、
好んで飲める感じの味かと思います。
結構、ドロり濃厚系に近い感じの舌触りですし。
まぁ、言う必要は無いかと思いますが、
自分はマンゴーが好きではありませんと。

『Z7』(キリン)
Z7
久しくキリンから出たスポーツ飲料水ですが、
中々表現し辛い感のある味です。
主な味はかぼすなんですが、
それにクエン酸等の味が混ざっている為に、
○○に似ている味、と言うのも思いつきませんし、
特徴ある味、と言うのも見当たらない感じなんですよね。
むしろ、アサヒのスポーツ飲料水に似てる感じですかね。
新しい商品だった為に、ちょっと残念な感はありました。

GENOCIDE

とか言う曲に腹を立て、
アケコンを殴ったらボタンが壊れました。

まぁ、マイクロスイッチの部分だけなので、交換すれば直りますが。





やっぱり、あの曲クソですわ。

もういっちょ、ゲームの事も

~MHP2~
アカムとラージャンのマラソンを始めた。
事の始まりはアカム装備を作ろうと思って、
黄金の毛が必要になったからである。
アカムは咆哮の問題さえ解決できれば、然程苦戦はしなくなったが、
やはり、まだまだな感はある。
とりあえず、腹下から出るタイミング次第って事ですな。
前転で逃げるよりも、普通に走った方が咆哮を食らわないのは何故?
そんな事よりも、ラージャンの安定しなさっぷりがマズい。
ドドブラ同様、振り向きのタイミングがいまいち掴めず、
振り向きに合わせてスタンプを出せど、
遅ければ突進食らうし、最悪デンプシーを食らうハメに。
出来るだけビームとかの最中に顔にダメージを与え、
振り向きの時に怯ませる様にはしているのですが、
まだダメージ計算の感覚が慣れてないので難しいです。
3死はしない様にはしているのですが、
やはり1死はしてしまう事が多いです。
ラージャンと同じ方向向いてダウンした後に、
起き上がりにデンプシー重ねられるとどうしようも無いです・・・。
それよりも、目的の黄金の毛が全然出ない事の方が参ります。
週末には祖龍とディアソルテの配信が始まる様子ですが、
それまでに、適度な準備はしておかないと。

~beatmaniaIIDX~
最近、ハピスカをちょろちょろプレイしている。
GOLDが出る少し前くらいまではプレイしていたが、
それ以降は殆どプレイしていなかった。
GOLDが出た頃は、家庭用の様に光るな~と思っていたのですが、
段々と家庭用より光るんじゃね?と思う様になり、
それから家庭用を触る機会が少なくなりました。
まぁ、光る光らないよりは、上手くなりたいって気分ですがね。
そんな感じで、GOLDでの光るタイミングでプレイしてみたんですが、
何だか予想以上にスコアを更新する曲が多過ぎて、
GOLD様様な気分になってきました。
むしろ、ハピスカでこれだけ出せるスコアは、
GOLDでも出せると思い始めてきたので、
穴HAPPY☆ANGELが鳥Aまで後4点なので、
GOLDで頑張れば鳥A出せるだろうと検討中。

GOLDとは関係無いんですが、少しコナミのHPを見てたら、
http://www.konamistyle.jp/customfactory/bm2dx_fig/index.html
これは正直無いな、って思いました・・・
イメージの画像は何処の同人誌ですか?って気分です。
野郎キャラをフィギュアにするってんなら買うんですがね。

~KOF2000~
草薙のコンボで悩んでいる最中です。
類似部品を他でやっている為に、何か面白い物をやらないと。
とりあえず、状況的には

・相手の体力は2割程減っている
・空中の相手に弱轢鉄を当てた後
・STの回数は出来るだけ少なめ
・出来れば即死にならない様に

こんな感じの条件。
何でも出来るが故、こう言う時に悩まされます。

~PSP~
メタルギアがPSPで出ているので、
スナッチャーとポリスノーツのPSPへの移植を何時も願っている。
UMDの容量が2ギガくらいだと思うので、
それならサターン版のポリスノーツもしっかり入るだろうと。
最近、コナミ作品がPSPへ色々と移植されているので、
上記2作品も移植されないかな、と期待はしている。
まぁ、スナッチャーはまだしも、
ポリスノーツでのガンアクションを、PSPの画面でやるのは辛そうだ。
トクガワビルとか、素で無理くさい気がしてならない。
LR使えばOKとか言うのは論外なんで。

週末の事をちらほら

週末は家に引き篭り。

~土曜~
出かける予定も特に無かったので、部屋の掃除をしようと思えど、
昼過ぎまで寝ていたので、何もする気にならなかった。
と思えば、モンハンを始める始末・・・。
他、友人に攻殻機動隊のDVDを借りに行ったりと、
全然違う事にはエネルギーを使う事が可能だった。
晩飯に、近所の「びっくりドンキー」に飯を食いに行ったが、
相変わらず、びっくりするくらい不味い。
不味いと思ってはいるが、
ハンバーグレストランと言う事で、他人には勧めている。
美味いハンバーグを食いたいなら、
万世かハングリータイガーにでも行けってこった。

~日曜~
何故か徹夜をしてしまったので、正午頃に就寝。
起床は晩飯時の19時過ぎ。
晩飯食って、漫画読んでアニメ見て、と最悪な1日だった。
昼間寝てしまったので、
夜に寝付けないかな?と思ったが、あっさりと就寝。

~読んだ漫画~
『ギミック』(9)
最終巻ですね。
好きな漫画が終わると言うのは残念な事ですが、
始まりがあれば、終わりも何時かあるって事で。
この作品に関しては劇中で、
「SFXは人を楽しませる物」
と豪語している作品なんですが、
その作中のSFXの演出を見て、自分は非常に楽しめました。
それが、この作品を面白いと思ってた理由でもあり、
読み続けてた理由でもありますね。
終了した漫画は出来るだけ残さない様にしようと思ったので、
誰かにあげる事にするかな。

『甘い生活』(32)
過去に、この作品は面白いからと人に勧めて来たが、
誰一人読み始めた奴が居ない悲しい作品。
大概が、「絵が好きじゃない」と言う理由が返って来る。
確かに弓月光の絵は上手いとは言い辛い絵かもしれないが、
内容が面白い作品だと何時も言っている。
自分は、職業漫画が好きであり、
この作品も下着を作ると言う職業漫画なので読んでいる。
まぁ、無理強いはしない様にしているが、
内容勝負な漫画であると。

『王様の仕立て屋』(14)
これも、上記の甘い生活同様に、服を作る職業漫画。
何故か、弓月の絵と大差無いレベルと言える作画だが、
こっちの漫画は読み始めた面々が居るのが嘆かわしい。
自分が好きな職業漫画と言うのも、
出てくるキャラが技術や知識に卓越していると言う設定が好きで、
そう言う漫画を好んで読んでいる。
今回の巻では、
今まで主人公がやっていた事に対し、
人と同じ仕事をしており、
個人としての方向性が無いと言われる話があった。
それに対し始めて個人の方向性を示すと言う展開になり
次巻が非常に楽しみな感じになって来た。

~観たアニメ~
『げんしけん』
くじびきアンバランスとかDVDに付いている奴。
正直、オンエアー版とスタッフが違うのかどうかは知らないが、
オンエアー版よりも作画が崩れている事が問題だ。
内容は原作通りに最終回以降の荻上なんかが加わった後の話。
このままDVDのオマケで話を進めていくのかと思えば、
TV版がまたやるそうで。
正直、後半のげんしけんは、最初の頃の様な馬鹿話が少なく、
人間同士の話がメインになっているので、
その辺をどうアニメ化するのかは気になるところではあれど、
アニメ化する必要あるの?とも思ってはいる。

『マリア様がみてる』
OVAの奴ですね。
2、3巻が溜まっていたので、適当に鑑賞するが、
黄色いヘアバンドが居ないので、正直楽しみは半減。
先に観たげんしけんのせいか、
OVAに求められるクオリティはこれくらい必要なんだ、
と言うくらいのクオリティの高さに驚くばかり。
内容は原作とか読んでないのでサッパリ。
他人からは原作を読め読め言われるが、
正直、読む気は更々無いし、
かなりの巻数が出ている事を知っているので。

どうでも良いが、
最近、能登麻美子の声を聞くと和む様になってきたのは、
かなり重症な気がするんだが。

アカム

アカム装備を作るかと、素材集めに向かうも、
腹下で殴っていたら、咆哮のモーションに気付くのが遅れると

咆哮>マグマ>突進

と言う、どうしようも無いコンボを食らう事が多く、見事に3死した・・・。
対属性を考えてキリン装備で向かってたのだが、
やはり高級耳栓を装備している方が立ち回りが安定出来る。
で、以前のレックス装備に戻るが、
キリン装備と防御力の差があり、1発で食らうダメージに差が出てしまい、
結局、辛い思いをする事となる。

まぁ、一番困るのは、
腹下に潜って殴っているにも関わらず、
時折、突進で走り出すのが参ります・・・。
はっきり言って避けられませんし、
足元殴っている最中に走り出さないで下さい、
としか言い様が無いです・・・。

携帯電話

自分が携帯電話に対し重要視するのは

使い易さ>機能>デザイン

の順番です。
携帯の話になると、
電話とメールが出来れば良いと言う人が居ますが、
果たして、本当にそうなのか?
と言う疑問があります。

自分が携帯を選ぶ基準は上記の順位ですが、
使い易さや機能が良ければ、デザイン面は重要視しません。
今現在、DoCoMoの携帯で新しい物は903と703シリーズですが、
使い易ければ、とても格好良いとは言えないF903iでも良いです。
それくらい、使い易さと機能面を自分は重視してます。
最初は使い難いと思う携帯も、
使い続ければ気にならなくなると思いますが、
時間を掛けて気にならなくなるよりも、
最初から使い易い方が良いって物です。
最初から最後まで不満しか無いよりは、
後から不満が出てくる方が、まだ救われるって物です。

運動靴も革靴も、履き慣れてしまえばどちらも同じ靴ですが、
走ったりする際に適している靴となると、運動靴になりますよね。
携帯も同じ様な物だと思っています。

正直、自分が使っているD902iも、
デザイン面で言ってしまえば、最初はダサいと思ってましたし、
今でも色以外の面ではダサいと思ってます。
でも、自分が使い易いと思うFソフトを使用している携帯ですし、
スライドと言う形も、
初めて触った時は、意外に使い易いんだなと思いました。
買う時にF902iかD902iのどちらを選ぶか悩みましたが、
結局は、使い易いと思ったD902iに軍配が上がりましたと。

今度出る904iシリーズには期待してたんですが、
HSDPAが付いている携帯が1機種しか無いとの事なので、
大人しく905iまで待つのが安定となりました。
905iで使い易い携帯が出れば嬉しいのですが。
FソフトでN並の処理能力がある携帯が出れば良いと。

自分が唯一904iシリーズで買いそうなD904iに関しては、
「モーションコントロール」と言うのが面白そうな機能です
本体を振るとメール等の機能が使えると言う物らしく、
中々便利そうな感じなんですよね。
適当に振って機能する様なら問題ですが・・・。
個人的には、902~903のワンプッシュオープンでなく、
D901のスライドオープンになったのが残念です。
次のページ

FC2Ad