R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

あめりかんびんてーじ


サルサソース辛め
玉ねぎのスライスが大きめなので、野菜の食感が良い感じ
ハラペーニョソースが臭くて強烈(特にビーフの方が多めなので)

先日、食べた物と微妙にしか違わないので、相変わらず個性が薄い

着々と肥える要素を摂取中


6個ってのは、やっぱ少ないって思う。
キャラメル風味とは言いますが、キャラメルが普通に入っているかの如く、とにかく甘いです。
キャラメルソースとかの甘さが控えめに感じる勢い。
チョコ食って喉が痛くなるとか初めてでした。


噛み砕くとココアとナッツの香りがよくするのに加え、甘味も丁度良く美味いです。
食感も硬すぎずなので食べ易く、分量や甘味から、結構良い商品かと思う。
コーヒーなんかと合わせて食べると良いかと。

食って食って食いまくる


アーモンドの香りが強いが、アイスの味が妙に薄く、コーティングのチョコの味ばかり。
後味が妙に水っぽい。
ピノにしては美味くない。


ラムレーズンの香りが強すぎて、チョコの味と香りを探すのが大変。
ほろ苦さがあるラムレーズンのアイスとして、チョコの味は隠そうと思えば隠せそうな雰囲気。
味自体は美味いと思うが、もう少し乳性分が増えてアイスクリームになれば、もっと美味いと思う。
ただ、スーパーカップ同様に、1個で353Kcalはかなり高カロリーかと・・・。


箱の中にはテトラポッド状の袋で何粒かで小分けされている。
表面のオレンジパウダーが、酸味と香りが良くチョコレートの甘味とよく合っていて、
チョコレートの味自体が甘すぎる様に感じないのが良い。
昔から思っているが、チョコとオレンジの組み合わせは、好き嫌いがはっきり分かれる味かと。

飲み物


カルピスソーダは、どうしても味が水っぽくなるなと何時も感じてたけど、
この商品に関しては、濃すぎる桃の味を少し薄めて味が濃いめで良い感じ。
桃味の飲料水は、もう少し濃いめの味の方が好きな人が多いとは思うけど、
炭酸飲料としては、このくらいの味の方が飲み易いのでは?と思う。


純水濃いめの梅ジュースと言う感じはするけど、それ以上が無い。
何だか初めてグレープフルーツのGOKURIを飲んだ時の様な感動は、
他の味だと感じられないのよね。

さてさて

2014年 冬アニメ
こんな感じで3~4週分くらい貯まっていたので消化作業開始。
何とか今日を丸々使って3分の2くらいは消化したが、まだ残っているので大変。
自分でも思ってたが、何となく気になった物をタイトル検索予約で放り込んでいたら、結構な数になった。
残りを見終えたら、とりあえずの感想でも書いてみよう。

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!

サクサクっと観て来た。
一番困ったのは、隣の客がリピーター組なのか、
開演前に感想トークをしており、見る前に軽くネタバレを食らう事だった。

以下、感想をば。

<続き・・・読んじゃうの?>

お買い物♪

てーきゅう BD3 1
1,2期のBDは友人から借りたので、今回は購入する事にした。
今回の3期は、真面目に1,2期以上にどの話も笑える内容だと思うし、
BDの追加の話も本当に腹が捩れる勢いで笑った。
出来ればこのまま4期もやって欲しいなと願うばかり。

てーきゅう BD3 2
ブックレットもアンケート葉書も何も無い仕様は相変わらず。
3,990円と言う定価も、これなら納得な価格かと。
しかし、パっと見は中古や海賊版に見える勢いの内容だと思う。


COPPELION BD3
届いた。
未開封。
買う事に意味がある作品。
多分、友人から録画した物を借りてなかったら、喜んで開封しただろ。
むろみの時にも思ったが、スタチャイの作品は映像特典的な物が乏しいと感じたが、
今回のコッペリオンでも同様に思ってたりする。

携帯が帰還

携帯の調査が終わり返って来た。
出したのは先週の事で、一昨日の内容は書くのが遅かっただけである。

結果は「異常はありません」との事。
え~・・・としか言えないが、正直慣れた。

その後、初期化された携帯の初期設定を行う為、
ドコモショップの店員が自分の目の前で端末の操作をしていたが、
最初にメールの設定を行う為に「ドコモメール」のアプリをダウンロードしに行くが、
ドコモショップの中からドコモのサイトに接続をしようとして、
自分が言っていたアンテナが立っているのに接続が出来ない状況となる。
何時まで経っても繋がらず、結果、接続エラーの表示が出る始末。

この携帯、通信に問題が無いと診断されているらしいです。

そのまま店員にこう言う症状が起きるんですよと話しかけるも、
メーカーの社員じゃないので原因が解るはずもない。

「ダメですね・・・もう一度・・・」

と言いながら操作する姿は忘れられません。
つまり、通信できない事があると言うのが、シャープの仕様と言う事ですかね?
IGZOのパネルの件と言い、中々なメーカーだなと最近は認識してきました。

とりあえず、通信出来ない事があっても正常と言う状態が続いております。



いい加減、通信関係の検査は、室内での調査の他に、
建造物が立ち並ぶ屋外での検査もするべきでは?と思っている。
ドコモショップにもある様なダンボールサイズの簡易チャンバーで外界を遮断して、
その中で通信可能、数値の確認を行うとか、ユーザー側は真面目に参考にならない。
無線カードの仕事をした事もあるので、そう言う事は解っていたりする。

なちゅらるろーそん

ナチュラルローソンは、普段見つけられない様な物を発見出来るので、とてもお気に入り。
ただ、見つけられない物を見つけた時、大体値段に驚愕している事が多い気がする・・・。


パッと見、蛙の卵かと思った勢いの商品。
見た目が駄目と感じる人には即アウトだろう。
もう1種、ライチの物があったのだが、写真にも書いてある値段なので1本だけにしておく。
思ってたよりは甘さがキツい訳でも無く、飲み易い蜂蜜の味と香りになっているのだが、
タピオカよりも飲み辛い中の粒に嫌気を感じた。


皮が普通の肉まんなんかよりも、もっとパンの様なふっくら感があり、
その中にフルーツの果肉が色々混ざっている。
クリーム自体は思ったよりも控えめな甘さで悪く無い味。
グラノーラって言う時点でキツそうな予感しかしなかったのだが、
むしろ美味いと思える味に驚いた。
食感がとにかく良い!!

これの隣に「グリーンカレーまん」と言うのがあったのだが、
普通のカレーまんの中身のルーがグリーンカレーになって、皮も少し緑色になっている。
中のルーは、意外にもグリーンカレーの辛味や香りがしっかりしており美味い。
普通のカレーまんとか食べる気が失せるくらい美味いと感じた。


ナチュラルローソン、まじオススメ♪

携帯の代替機

アンテナ4本のLTE表示で通信出来ない状況が発生したり、
椅子に座って操作して、通信出来ていたのが急に出来なくなったりと、
中々な事象が発生した為、年明け一発目のドコモショップ参りに行った。
最初は、同じ機種を代替機で借りたのだが、
翌日の朝から勝手に再起動を繰り返したり、SIMカードを見失ったりする事が何度か起き、
これは少々困ると代替機を交換してもらう事にした。

で、借りて来た携帯はOptimus G Pro L-04E
発色が綺麗で画面も5インチよ大き目なサイズで良いと思ったが、
使って早々にメカ的機構がクソだなと言う事を思い知る。

Optimus G Pro L-04E
画面を映した時の写真がこれ。
液晶側の物理キーはHOMEボタンのみで、それ以外は画面のタッチキーで操作する。
で、赤と青の○で囲った部分がタッチキーだが、携帯本体の下の方に設置され過ぎていて、
片手で持った時にこの部分を押す事が困難過ぎると言うのがクソと感じる要因。

lvn_7352357.jpg
WEBから拾って来た本体を手に取った写真だが、大体の人はこの様な位置で持つだろう。
とにかく片手で操作をする時に使う親指が、上の写真で囲った○の部分に届かない。
片手持ちの親指で操作しよう頑張るには、もう少し下の方で持たないと親指でタッチ出来ず、
そうなると本体を支えるバランス感覚が無さ過ぎて、とにかく落としそうになる。
両手推奨なんですかね?

こんな物、少し触れば解るだろう問題なのに、
LGと言うメーカーのせいか、使うユーザーの事を考えて無いんでしょうかね?と思ったり。

スタジオギウラス作品

・ドドン三世ーガレオスソロでしろ
・雪の山のガウシカ
・浮岳の槌【天空城】
・となりのトトス
・クシャルの墓
・サブの宅配便
・おもひでぺろぺろ
・平成シクレ合戦2鯖wwww
・課金をすませば
・ふるるが姫
・ホッハピャァウとなりの井戸魔神
・ノンと秘伝の紙集め
・モスの恩返し
・ディオラの動く岩
・ゲリョ戦記
・崖の上のテオSP
・狩りぐらしのアクジャッピャウ
・糞箱朝から
・槍のいたわり物語
・金足りぬ
・裏かぐやの物語


久しぶりに見かけたが、何時見てもセンスがある名前にしか思えず、
新しく増えていた「金足りぬ」で笑い死にそうになった。

月曜日なので


水っぽいリンゴジュースの微炭酸。
後味の香りに生姜が入っているのが解るが、ほんのりである。
かりんは、真面目に解らないレベル。


牛乳が少し入っているが、
それでも隠れない豆自体の苦味と香りがあり、それがとても美味い。
ブラックとは違う苦味が個人的には好ましく、普通に缶コーヒーとして飲みたい。
ただ、飽きる味ではあると思う。


プラズマ乳酸菌って何?って言いたくなるほど、乳酸系の何かを溶かした水って感じ。
ポカリ系を想像するなかれ。
本当に水。
身体は守ってくれるかもしれないけど、満足度は全く満たされない。

不要な物と友達価格

「○○なんだけど要る?」

と聞かれて、
くれるならくれよと言った後、友達価格を提示される流れが意味不明。
だったら最初から買い取ってくれない?と言えと。
そこで、店の買取価格みたいな額を提示されると更に意味が解らなくなる。
友人価格って何?って話。
そんな金額要求するなら店に売りに行けっての。
その方が確実だろうに。

使ってないなら譲ってくれと頼まれたのなら、
それくらいの額を提示しても良い気はするが、
こちらから要らないかと聞くなら、せめて良心的にしろと。

普段、人にあげてばかりの自分には正直よく解らない話である。

人に売った事ある物を考えてみたが、
基盤一式とSYSTEM246のマザーとアンコを6万くらいで売った事くらいしか思い出せない。

久しぶりな当たり商品


この手の商品にしては珍しく、
チョコレートとクリームの感じが濃厚でありながらも、甘さが控え目である。
ココア系は、どうしても濃厚になると甘くなり過ぎるので、とても飲みやすい商品である。

恒例の買い物

2013年冬物
ドカンと届いた。
買い物カゴにポチポチ放り込んでいると、何時の間にか物が多量になっている様子。
まぁ、「面白そうな漫画」と言う事で購入しているんだし、しょうがないと思おう。
上にアダルティな物を置いて梱包されると、モザイクを掛けざるを得ないのが困る。


とりあえず、好調な出だしの数である。
次のページ

FC2Ad