R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

お買い物♪

ねんどろいど 矢澤にこ
折角だったので購入しておいた。
梱包の箱が小さいので、=パーツ少ないと言う事だろう。
まぁ、最初を買ってしまったのだから、全部で9個集めないといけないと言う事だろう。


2014/11/30 コミック
届いた漫画。
内2つがエロ本なのは気にしない。
胃之上奇嘉郎のコミックとか、新刊.netで通知が来た時は驚いたけど、調べたら6年ぶりだった。
最初のコミックから相変わらずディープな内容は変わっておらず、あの肉質の表現は正直たまらん。
メメ50のむちむちっぷりも良いのだが、コミックでの内容は商業誌と言う事で大人しいのが残念。
圧倒的に同人の方が好きな内容である。
河合荘は、麻弓さん可愛いだけでいくらでも読める。
まぁ、内容も面白かったですけどね。



時々、このクソブログを、こう言う購入物系で行こうか悩む事があるが、
考えてみると、個人趣味さらけ出しの場になるだけで、面白味も無ければ恥ずかしいだけな事に気付く。

Fate/hollow ataraxia

Fate hollow ataraxia
PC版をプレイしたのは、もう何年前になるのか解らない。
家庭用のstay nightからFateに触れる様になった自分には、
その後にプレイしたhollowにボイスが無い事がとても物足りなかった。
当時はhollowの移植は無理だろうと言われてた記憶があるが、
こうしてようやく出てくれた事に感謝である。

まぁ、Vitaでなければ尚良かったんですけどね。
初めて見たVitaのゲームのカードの小ささに驚きである。
軽く無くしそうな自信がある勢いだが、
この小さいカードの中にゲームが入るくらいの容量があると考えると、
何だか技術の進歩をとにかく感じるばかりである。

ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻

ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻
とうとう最終巻が出てしまった。

6話以来のゲーム勝負の内容が描かれている11話から。
やっている事はFPSな内容なので、キャラクタの動きを楽しむのが手っ取り早い楽しみ方かと。
大きい街を使った広いカメラワークや、キャラクタの跳躍感や狭い場所での弾の跳弾の軌道がよく描けていると感じ。
チーターとやり込み勢の勝負みたいになっているけど、
何と言うかチーター側に対して、宝の持ち腐れと言う表現がとてもよく当て嵌まる気がする。
何事に関しても、理解力ってのは大事だね。

ノーゲーム・ノーライフ 11話 OP
まずは別作品かと思うOPからだろう。
11話のOPと本編の絵コンテは友人なので、先日会った時に色々聞いてみたけど、
ちょっと危ない要素もあったりと、少々大っぴらに言えない様な事を教えてくれた。
キャラクタのテロップはイマニティ語じゃないっぽいから、有志の解読と合わせても言葉が解らない。
内容が何なのか、ついでに聞いておけば良かったなと今更思った。

ノーゲーム・ノーライフ 11話 ステフ 01ノーゲーム・ノーライフ 11話 ステフ 02
相変わらずステフ可愛い♪
「きゃ!ですわ♪」と言う台詞はアホの子丸出しなのに、凄く可愛く思える。

ノーゲーム・ノーライフ 11話 NPC 01ノーゲーム・ノーライフ 11話 NPC 02
とりあえず脱がせたらしい。
とりあえずで脱がせるなら、どうせならもう少し行って欲しいところだった。

ノーゲーム・ノーライフ 11話 ジブリール 01
正直、こう言う嫌らしい感じの笑い方は嫌いじゃないが、それもキャラ次第なのだろうと。
ジブリール自体、余裕がある感じの表情が多いのが良いと思う。

ノーゲーム・ノーライフ 11話 いづな 01ノーゲーム・ノーライフ 11話 いづな 02
いまいちこのシーンが構図が理解不能なのだけど、
いづなが降下中に体勢を整えて壁を走れど、絵的には壁を下っている様に描かれてる。
でも、上からのアングルなので、内容は壁を走って昇って来ている事になる。
次のカットでは、衣類が体の前の方になびいており、上を向いて降下している図になっている。
続くシーンでも、上に走って昇った分の反動も無く、そのまま落下運動を続けており、
正直、壁を小走りする絵1つで変な流れになっている感じがする。

ノーゲーム・ノーライフ 11話 ジブリール 02
後半でビルを昇ったりする描写も、身体能力が高いキャラが行う事で、動きの大きさが見れて面白い。
ジブリール自体、あまり細い顔の描写が無いので、この辺のカットの見た目は好ましかったり。

ノーゲーム・ノーライフ 11話 ジブリール 03
この立絵の構図も、下から上へのスクロール描写なので、割と長身な構図だと思っていたのだが、
いざ繋げてみると思ったほどでも無かったりした・・・。

ノーゲーム・ノーライフ 11話 ジブリール 04ノーゲーム・ノーライフ 11話 空 01
後半、やたらと弾を撃ちまくっている描写があるが、
最初に空が確認しながら弾を撃っている時、2発でメーターの10分の1くらいの量が減っている様に見える。
1枚目の描写で7発ほど各自撃っており、恐らくこれ以上の弾の撃ち合いがあるだろうと思うのだが、
単純計算で考えるとメーターで20発撃てると思われ、3分の1近くの弾を開幕に撃ちまくるとか、
ゲージの補充をあまり考えて無い様な描写に思えたり。


11話から続きで、試合終了までの描写が最初から始まるが、
行われてた作戦が妙に回りくどい気がしてならないのは気のせいだろうか。
11話の最後の降下中でも何とかなったんじゃないの?と思ってたりする。

ノーゲーム・ノーライフ 12話 ステフ 01
後、未だにこの説明の後、ステフが気を失ってから目を瞑り続けていた理由と記憶の消去の理由が解らない。

ノーゲーム・ノーライフ 12話 ステフ 02
ヒャッホォ~♪って状態のすっ転び方だが、何故か次のカットで頭が前に来ている不自然さ。

ノーゲーム・ノーライフ 12話 巫女 01
もう狐耳ってのがズルいよね。

対国家ゲームの後の空と巫女の何を考えていたのか、と言うやり取りは戦略ゲーっぽくて面白い。
各話で何かしら面白い見せ場的な部分を用意している感じの作品だけど、

ノーゲーム・ノーライフ 12話 巫女 02ノーゲーム・ノーライフ 12話 巫女 03
コイントス ガチ勢とか最後の最後でも面白い演出があって楽しかったり。

ノーゲーム・ノーライフ 12話 ジブリール 01
オンエア時だとブロックノイズが多くて、ジブリールの構図が変に見えたりしてたが、
画像がはっきりしていても、やはり羽の部分が変な形に見えてしまう。


本編の感想は相変わらずの適当っぷり。
後は何時もの様にと言う感じだが、何だか今回のオマケは最後にしてイマイチ感が漂ってた。

ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 1
開始早々、どのキャラなのかパッと見で解らなかったが、
ジブリールが空と白に構って貰えてないと言う流れから始まる。

ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 2ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 3
その理由が、いづなに構っているからと言う事で放置されている様子。

ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 4ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 5
10話でフィールとの絡みにもあったが、恥辱の極みでも空が関われば良いみたいな雰囲気があった為、
放置されていても何だか勝手に状態が回復していってる。
ステータスにある「M」ってのはマゾっ気のMなんだろうな。

ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 6ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 7
空と白の間にステフがおやつを持って行く流れで話は進むが、いづながおやつの方へ気が向き、

ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 8ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 9
ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 10ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 11
ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 12ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 13
こんな流れで喉を撫でられるより、食べ物の方へ完全に気が向いてしまい、ステフの方へ懐いてしまう。

ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 14ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 15
ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 16ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 17
いづなが自分達よりもステフに懐いてしまった事への逆恨みを受けて話は終わりな感じ。

ノーゲーム・ノーライフ BD 6巻 ミニOVA 18
先にも言ったが、今までの様な笑える要素が少なく、完全にいづなを愛でる内容になっているなと。
個人的には、3巻の内容が一番笑えた気がする。


後、キャラクターオーディオコメンタリーに先代国王が参加すると言う謎な展開だが、
その中で先代国王がどう言う人物だったのか、と言うのが細かく話されている内容だった。
ただ、その設定が生きると原作との釣り合いが出来なくなるからとも話されていた。
こう言う内容は、恐らく原作者も脚本に関わっているから矛盾にはならないと思うのだが、
個人的には、この設定が生きていると、とても面白いなと感じたし、
グダグダなキャラクタのやり取りのコメンタリーも面白いけど、真面目な内容も良かったりな思った。


アニメ自体は、最後の最後で原作最新刊の話にいきなり飛んでしまうとの事で、
少々2期は難しいかな?と言う感じの終わり方をしてしまったが、
2期を放映できる分の話のストックはあると思うので、出来ればやって欲しいなと思うばかり。

とりあえず、アニメの楽しい時間は終了してしまった。
原作は、電子書籍クーポンが結構あったので5巻までは購入しているが、中々読み進められていない感じ。
今後は原作でお世話になる感じだろう。


ちかれた

PS Vita TV

PS Vita TV
購入♪
しかし、ソフトが無い!!

アマガミは買おうか悩んだのだが、
時間が残り1週間も無いので、無理して今購入する必要は無いだろうと見送る。

しかし、真面目にプレイしたいソフトが無い・・・。

秋物が始まって半クールが過ぎた頃

そろそろ何か書いても良いかなと思ったり。
と言うか、物によっては3~4週くらい溜めてたりする程、見ていない状況が先週まで続いていた。
ぶっちゃけ、忙しくて見る暇が無いと言う感じ。

TERRAFORMARS
旦那が何を言っているかわからない件
selector spread WIXOSS
Fate/stay night [Unlimited Blade Works]
クロスアンジュ
七つの大罪
愛・天地無用!
異能バトルは日常系のなかで
SHIROBAKO
サイコパス2
四月は君の嘘
ガールフレンド(仮)

今期で見ている物はこれくらい。
まぁ、多いね・・・って自分でも思える。

とりあえず今期の中では、
四月は君の嘘 01四月は君の嘘 02
『四月は君の嘘』がぶっちぎり状態である。
最初は「嘘」と言う題名が何なのか凄く気になったが、最近ようやく意味を理解した。
内容がとても好きな感じの話なのと、それに加え作中の絵はとても綺麗で見やすい上、
キャラクタの表情がとても豊かで、楽しい雰囲気に仕上がっていると思う。
ただ、これを原作の漫画で読むとなると、面白く感じれるかが凄く疑問だったりする。
恐らく、アニメでこの内容だから楽しんでいる、と言う作品だと自分は感じている。

後は、言うまでも無いFateだろう。
劇場版のUBW以来の凛とアーチャーのやり取りだと思ってたのだが、
カーニバルファンタズム 02Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 01
こう言うのがあったなと思い出した。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 02カーニバルファンタズム 01
酷すぎる差である。

ZEROのBOXに続いて、今回のUBWも買っても良いかなと真面目に思ってる。

後はてけとうに。


~TERRAFORMARS~
思ってた以上に面白いと感じているが、
あまりにもスローテンポ過ぎて、内容は面白くても、進行度で退屈に感じる事がある。
この作品、キャラ紹介で1クール終わるんじゃね?って思ってたり。
巨乳しか居ないので、ある意味素晴らしい作品。

~旦那が何を言っているかわからない件~
原作(?)を読んでいるので見ているが、アニメ構成がストプラとまんまである。
テンポは良いので、短時間アニメとして見る分には丁度良かったり。

~selector spread WIXOSS~
続き物なので見ている。
何だかキャラクタのやり取りにイライラするだけで、以前の様な面白さをあまり感じていない。

~クロスアンジュ~
何か気になったので見始めたのだが、1話の最初で不安が過ぎった。
1話の後半で凄く期待せざるをえなくなった、ヒャッホー!!
フライトモードのパラメイルは格好良いと思う。

~七つの大罪~
安定した内容で進んでいるが、今のところアニメ化して面白く感じた部分が無い。
原作が11巻しか無いので、2クールくらいでオリジナルエンドな流れだろう。
これも、漫画だから面白いって感じる作品かと。

~愛・天地無用!~
平日に毎日やっているので、1週間分溜めて一気に見る方が良いなと感じている。
本当に久しぶりの天地と言う事で楽しんでいるが、作品名に「魎皇鬼」が付いていないので、
恐らくスピンオフ的な作品なのだろうと思いたい。
折笠愛の声が聞ければ、それだけで満足とも言える気がする。
阿重霞の声が変わってはいるが、意外と似た感じに聞けており、違和感が無くて良い。
それよりも横山智佐の方が中々の変化っぷりを感じている。

~異能バトルは日常系のなかで~
作品名から痛々しい感じが伝わってくると思っていたが、
やはりキャラクタのやり取りを楽しむだけの作品であった。
TRIGGERが作っている事もあってか、キャラクタのコミカルな動きは見ていて楽しい。
ただ、他作品で使用した表現を持ち込むってのは、あまり好きになれなかった。

~SHIROBAKO~
アニメ制作会社で働く友人が居るので、話題の為にと見始めた感じ。
アニメ製作と言うフィルタが掛かったサラリーマン物語であった。

~サイコパス2~
続き物と言って良いのかは解らないが、前のを見ていたので見ている。
今回は何だか1クールで終わらせられそうなくらい、最初から話が始まっている感じに思えた。
最初は余り面白くなかったのだが、3話くらいからようやく面白くなってきた感じ。
キャラ設定で仕方ないのだが、霜月美佳とか言うキャラクタで自分のサイコパスが濁りそうな勢いである。

~ガールフレンド(仮)~
携帯アプリを友人に誘われ少しやってた事があり、
その友人から見る様に言われたので、話を合わせる為に見ている。
ただ、この作品をキャラクタ以外で何を楽しむのか、サッパリ解らない状況が続いている。


何時もの様な画像はなし。
内容も何時も以上に酷い。

ツンデレしてあげたのだが

デレる必要なんて無かった。

本日、MBで注文した商品が届いたのだが、
シュリンクの素材が硬いのと、掛けている圧力が強すぎるのか、
本の角がシュリンクで潰れている始末。
反対側の角に関しては、シュリンクが破けている。

昔、DJ1冊とトールケースのCDを一緒に購入した時、
本の上にトールケースを置いてシュリンクしたら、
トールケースの形に本が折れ凹まれてた事があり、
その時に商品の状態を報告したのだが、何も返事が返って来ず。

機械にやらせているんだろうけど、
何年も経っているのに梱包に関しては何も変わっていない様子。

やはりクソだな。

クソクソ言ってはいるが

良いところも多少はあるMB。

と言っても、注文から発送の早さだけなんだけどね・・・。
昨日に注文した商品は、既に発送済みとの事で、正直これだけは褒められる。
Tigerな方は、注文から2~5日後には配送が出来るとの事らしいのだが、
過去に注文から即発送になった事が片手で数えられるだけあるか怪しい。
週末や週始めに、その週に注文、販売した商品を纏めて発送するみたいなサービスもあれど、
どう考えてもそれに混ぜられているとしか思えないほど、週明けや週末に発送メールが来る。
本などは、発売日に欲しいとかはあまり無いタイプなので、発送さえしてくれれば良かったり。

発送ついでに送料に関してだが、これはMBの方が高過ぎて使う気になれない。
Tigerな方は、結構前からメール便での発送が出来る様になり、
1回の送料が140円と安く、割と頼んだりするのにも抵抗は無い。
画集1冊くらいのサイズなら余裕で発送してくれる。
耐久性が無いので、気持ち的には普通のコミックなどを頼む時だろう。
メール便で送れない様な分量になった場合だけ、通常配送になる。
まぁ、こればかりはしょうがないだろう。

それに対してMBは、何でもかんでも1回540円とお高い。
何となく見つけた本とかを買おうと思っても、送料の方が高く付く事がある。
正直、この値段の設定にも関わらず、何故にMBの方が評価が高いのか、謎である。
ちょこちょこ商品を見つける度に購入などしていたら、真面目に送料が馬鹿にならないはずなのに。

本当にクソと化したなと思うMB

Tiger Holeと対を成す様な存在のMB。
少し前にWebサイトがリニューアルされたのだが、これがまた改悪と言って良いほどに使い難く、
リニューアル早々に世間的に見ても非難GoGoの嵐だった。
まず最初にクソだなと感じたのは、今まで登録していた情報とかは、個人情報以外は全てリセット。
お気に入りの作者とかの情報を登録してた場合、全部綺麗にリセット。
新製品が出た時などの通知機能は、この瞬間に消えうせた。
商品をジャンルで検索した時も、目的の商品を探すまで何クッションも置かされる。
何より、ページが重い。

そんなこんなMBだが、最近ちょっとした画集が出たので特典目当てで購入しようと思ったのだが、
MB 商品購入ページ
こんな感じで商品を検索し、「カートに入れる」と言うボタンを押すと、



MB 商品購入ページ エラー
エラーになると言う始末。
何度やってもこの状態が続いた。

仕方なく、一度ネットワークを切って再接続してから購入処理を行うなどして対処したが、
ページの表示や処理が重いってのが、こう言う部分で影響が出て来ているんだなと感じた。


最近で面白かったのは、抱き枕カバーの梱包事件だろう。
月嶋夕莉 抱き枕カバー」辺りで検索すれば色々出て来るし、
この時のMBの対応は、心底この店がクソだなと感じるに十分だった。
結果的にまともな対応を取り直しはした様子だが、
最初に取った対応がクソだと、後に良対応しても無駄だってこった。



ちなみに、購入しようとしている物に関するツッコミはご遠慮願います。

発売から1ヶ月


ようやく100時間が経過したらしい。
スローペースと言うか、大して面白いバージョンアップでは無い為、
やる事、やりたい事があまり無いのが原因だろう。

取り敢えず月末までは何とか保たせよう。

とうとう1000日目


リアルタイムで1000日もよく続いてるもんだなと思うばかり。
そんな私は今日は熱出して家で横になってました・・・。

何故、看病人は居ないのだろうか?

FC2Ad