R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

同人の面白味

アンソロジー的な楽しさを要求する物もあれば、
ハイパーエレクチオンの元になる物を要求する事もある。

基本、オリジナル作品の同人は、同人のカテゴリ枠から外して考えている。

二次創作物と言う事で、やはりありえない内容の物が大半である事が多く、
その中でも面白いと感じる作品は中々無いんじゃないかと思う。
同人作品の元になるベースは出来上がっている訳で、
それをどう組み立て直し、アレンジを加え、話を面白くするか。
そんな中で、これは面白い、面白そうだと感じる作品に出会った時、
同人の面白さと言う物を痛感する。

バックアップ

エロ動画が大量になり過ぎてしまい、
HDDの中身も中々整理出来ず、このままでは新しいPCも作れない状況の為、
バックアップ用にと外付けのHDDを購入した。

:HDC-LA3.0:
購入したのは↑コレ。
とりあえず牛のは論外であり、WDのは値段が高い為、
良くも悪くも無いIOの物を購入する事にした。



・・・が、購入前にしっかり中身のドライブが何かを確認すべきだった。
ふと気になった事だったが、調べてみたら故障率が糞みたいに高い海門の3Tであり、
使用前から既にぶっ壊れている気分になってしまった。

Seagate HDD 年間故障率

あくまで年間使用での故障率だけど、↑コレみたら購入候補から消えるってもんでしょ。

くだらねぇ

人が勘違いする様な言葉を選んだ結果、
意味を取り違え勘違いをしてしまい、その結果に対する言葉が、

「少しは考えろ!」

と言うのにも無茶があるって物だと思う今日この頃。
自分が勘違いされそうな言葉を選ばないでシンプルな言葉を選べば、
変な誤解や勘違いが生まれないって事に気付いて欲しいですねと。
しかも、大抵自分は何も悪くないと言う態度を取るから厄介なもんです。

もう四月も終わろうと言う今日この頃ですが、
包丁を持って間もない子に、

「さっさと調理しろ!!」
「遅い!!」

と罵倒したところで手先が早くなる訳でもなく、
酷く汚い仕事になる事も理解出来ないのだろうかねと。
常に緊張を持たせるのは良い事だけど、焦らせる必要は全く無い。

そんな感じの新人研修を見ていると、
団塊世代に育てられた人は、
昔、自分達が教わったやり方をただそのままやっているだけなんだなと。
そのやり方が今の若い世代にも通用すると思っているのかね?って感じ。
叱る時は失敗した時やサボっている時だけで良いのに。

言う必要の無い余計な一言も多く、本当、くだらねぇと思う毎日。

お買い物♪

2015年4月26日 買い物 コミック

:わくわく悶絶めぞん:
ペー太の久しぶりのコミックだが、何が起きたんだ?と思うくらいの絵の変化である。
内容は相変わらずだったけど・・・。
そう言えば、コミック1冊全部話が繋がっているのは初めてか?


:G女子!:
昨日、めろんに立ち寄った際に見付けたが、酉川宇宙の名前を見た瞬間、絶対に面白いだろうと感じた。
試し読み用にとコミックが置いてあって、少し読んでみたけど、案の定、酷い内容だった。
ただ、やはりEGメーカーの方が酷い内容だと思う。

そう言えば3巻はまだか?

しとらすらびっと

シトラスラビット アクリルチャーム

黄色好きの私としては、本当は喜ぶべきはずなのだが、
この作品に至っては、最高峰が青赤青と言う順番になっている為、
黄色可愛いよね♪と言う事しか出来ない。

ん・・・?

何故、緑が居るのか?と言う疑問は出てくるだろうけど、
40キャラ中2キャラしか緑は居ないので、何処かに混ぜるしかない。
黄緑?
そもそもにして、ルミナスは本当ならピンクのカテゴリになるんじゃなかったっけか?


トゥインクルバッジ3
缶バッジの3段が出てたらしく、レジ前に置いてあったから買ってみた。





トゥインクルバッジ3 せつな
1日の運を一気に使ったのか、素晴らしいくらいに25分の1を引き当ててガッツポーズ♪
後は1段のイースがあれば・・・と思うのだが、ちょこちょこ買ってても出る気がしない。


スパークル缶バッジ ブンビー
何故、男組の缶バッジも一緒に買ったのかは謎であるが、見事にブンビーさんを引き当てる。
まぁ、お目当ての物を引くのに運を使ったのだから、これくらいはしょうがないと思うしかない。


2~3ヶ月後に青組が出る事を願う。
そしたら本気出す!!

今年は早々と

買い物予定 2015年4月20日

今年のプリキュアは面白いと感じているので、早々に全部を注文しておいた。
注文しておけば忘れるので、後戻りは出来なくなる。
と言うか発売日を見ると、最後の巻が1年後と言う日程・・・。

気になったのは、昨年までやっていたハピネスチャージとか、まだ3巻が出ておらず、
Go!プリは随分発売スケジュールが早いんだなと思ったり。
まぁ、ありがたい事なんだけどね。

お買い物♪

コンシェルジュ インペリアル 1巻
:コンシェルジュ インペリアル:

久しぶりに待ちに待った作品。
無印、プラチナムと、話の内容やキャラクタの特徴が異なり、それが話全体を面白くしてくれる。
今までホテルのコンシェルジュと言う立場だったけど、今回は医療介護と完全に異なる様子。
最上の娘と言うキャラクタが、生い立ちの上でどう言う話を進めてくれるのか、凄く楽しみである。


過去作品を思い返しても、無印は無印、プラチナムはプラチナムの面白さがあるが、
個人的には、プラチナムで九音が観察しているコマが描写された時が一番ゾクっと来る面白さだった。

気付いた時にはお別れしていた

昨年、学生時代の友人が亡くなっていた、と言う話を聞いた。
亡くなってたのは、話を聞いた1年近く前であり、時間的に言えば2年前。
その話を急に聞いた為、何時も一緒に居たグループの面々で墓参りに行く事にした。

それから1年が経過した最近、同じグループだった一人が最近、亡くなってた事を聞く。
墓参りに行った数ヶ月後の事だったらしい。
まさか、2年連続で友人が亡くなるとは思わなかった。

そんな訳で、今日は墓参りに行く事にした。
話だけ聞くと、何だか実感があまり感じられないのだが、
実際、墓石の前に行き、刻まれた名前を見る事で実感し、一気に体温が下がる。
何ともやり切れない気分である。

その後は参加した面々で食事を取る。
今回、無くなった友人は自分の2つ年上の方で、グループに同じ2つ年上の方が他に居る。
その2人は同い年と言う事で卒業後も仲良く行動したり、遊んだり、遠慮が無い関係だったが、
亡くなったと言う事で誰よりも悲しんでおり、「大丈夫だから」と言葉や表情には出していても、
やはり故人の話を本人の口から話すと、やはり辛い様子なのか、一気に崩れてしまっていた。

自分も、長い事付き合っている同い年の友人はそこそこ居るが、
その内の一人が亡くなったりすれば、やはり耐えられないのだろうと思う。

意味不明だからこそ理不尽なのだろう

久しぶりに会いたくもない人と会って来た。
会いたくもない理由は以下。


一人の友人Aが非常に連絡が取れない友人だったので、それが仲間内で問題になってた。
連絡が取れない事があまりにも酷くなって来た為、自分が連絡を取る機会が多かったので、
今後は機会があれば、連絡を出来るだけする様に言っておくとその人に伝えた。

で、何故か自分が参加しない関係無い集まりの時に、その会いたくなかった人が、

「友人Aと全然連絡取れないぞ?お前が連絡をする様に伝えたんじゃないのか?」

と言われる始末。
その時は何を言っているのか本当に解らなかった。
自分がその集まりに参加しているなら、怒られてもしょうがない。
でも、その時は自分は参加していないのに、何故そんな事を言われなければならないのかと。
しかも冗談でも何でもなく真面目に言ってくる始末。

この瞬間、友人と言う立場から知り合い以下に切り替え、今後は会わない事にしようと真面目に決めた。
と言うか、そんな事を言う人が身近に居ると言う事に驚いた。



今回、諸事情でその人と会う事になってしまった。
他の友人も交えてなので、とりあえずその場を我慢すれば良いだろうと思ったが、
何年振りかに会ったというのに、相変わらず自分都合で話を勝手に進めて行く上、
自分のスタンダードはワールドスタンダードみたいな考えを展開されるのでどうしようもない。
話は完全に右から左だったので覚えて無いし、正直、会話の内容すらも思い出したくない。
やはりこの人とは、もう間柄を修繕する事は無理だろうなと再確認した。

ここ数年で、最も無駄な時間だった。

エロに対しては貪欲である

自分の考えを纏めてみると、結局はAnd式になっている気がする。

基本は、大元のメインカテゴリ、これ1つで殆どOKである。
そこにサブカテゴリを付加して装飾させると、一気におかわり3杯コース。
サブカテゴリをメインカテゴリに持って来ても、ほぼ9割方はスルーする。
ただし、1割は例外である。
例外でも、メインカテゴリに入れる事は出来ず、所詮はサブカテゴリである。

メインカテゴリが最終的に更新、決定されたのは、もう10年以上前になっている事に驚き。
ジャンルで言うと割とアブノーマルな方向ではあるので、
10年以上、アブノーマルなエロを求めていると考えると、少々悲しくな・・・る訳が無い。
お陰で普通のエロで反応する事がほぼ無い為、急なアクシデントには助かっている。

エロで溢れ返っているはずの世の中だが、物足りない残念感を常に感じる。



真面目に、偶然出会ったエロで、胸の高鳴りを感じたい。

色々スタートの悪い今週

仕事は物がまともに動かないし、部品は来ない。
傘を持たないで出社すれば、悲鳴を上げそうになる程の大雨。

そんな事も霞んでしまうかの如く、
週始めの月曜日、時間は午前10時過ぎ、
普段はOLの様に脚を揃えて膝を折りながらしゃがむのだけど、
今日は何故か豪快にヤンキー座りをしてしまい、
直後、臀部の辺りから大きく生地が裂ける音がする。

これはヤバイ!!

もう焦るしかなかった。
何処が破けたのか?と触ってみると股の付け根付近に触れられる。
何でこんな場所が・・・と思いながら、さり気無くモジモジしつつ、
暇を見てトイレにダッシュ!!
個室で脱いでチェックすると、ありえないくらい裂けている。
このままじゃ流石にマズイと思い、慌てて裂け目を内側からテープで補修。

裂けたパンツ 01

見た感じ、こう言うダメージ加工は嫌いではない。
ただ、場所が場所なだけに、格好良いとは決して言えない。
例え言えたとしても、

裂けたパンツ 02

内側はこの酷い有様だからね・・・。
大きく動いてテープが剥がれるのも困るので、今日は一日、内股の様に歩幅を狭く歩いてた。

昼休み、会社の近くのユニクロで代用品を探そうにも、
普段からブーツカットとフレアばかりの自分には、ストレートやスキニーなんて無理すぎた。
脚のラインが見ていて気持ち悪いので、今後、絶対に買う事は無いだろうと誓った。

結局、半日くらい裂けない様に外を歩いていたが、
階段を昇る時、女子高生がミニスカートを覗かれない様に気を付けて歩いている気分になった。

購入時から色々トラブルがあったパンツであるが、1年ちょい使い続けたので、まぁ良いだろう。
問題は、このパンツに合わせて購入した靴が、他のパンツで全く合わない点である・・・。

やはり意味が解らないヨドバシ

事の流れとしては、商品に納品書をテープで貼らないで欲しいと言う話。
理由としては、テープを剥がす際の化粧箱の破損、糊の残りの可能性があるから。
開封しない状態のまま、時間経過したテープとか、酷い状態になるってのに。

それに対し、フィギュアの化粧箱は商品を梱包する物であり、商品自体に貼っている訳では無いとの事。
凄い事を言うなと真面目に思ったが、物流の関係で、所有権は既にヨドバシ側にあるのだったら、
商品は化粧箱の中身と言うのも自由なんだろう。
でも、化粧箱が破損していると、返品・交換出来ないのは謎である。

今回、書物に関しては商品が剥き出しなので、それに貼っている場合は問題であると言ってたが、
「システムの関係上で問答無用で書物自体に納品書を貼ります」と明言した事が意味不明。
自分達で商品自体に納品書を直貼りしているのだから、その場合は対応すると言いながら、
自分達で返品・交換要請が来るかもしれない梱包方法を続けますよと言う。
とんでもない無駄にしか思えない。

そもそもにして、それが幾つかの出荷拠点が独自のシステムでやって調整が出来ないとの事だが、
何故に自分の会社の出荷拠点の調整が出来ないのか、物凄い謎である。
いい加減、「独自」ってのが癌になっている事に気付けってんだよな。

しばらくは、やるやる発言で何も変わらないだろうと思うから、今後は要請を続けるだけにしようと思う。
本当にクソッタレだよ。

ヨドバシの対応

先日の商品の化粧箱に直接納品書を貼り付けた件に関して、
ヨドバシに問い合わせを行ってみたところ、
発送拠点で独自ルールを設けてしまっていて、そこが勝手にやっていると言う話だった。
言い換えれば、ヨドバシとしての指導やマニュアルがしっかりと出来ていないって事。

以前、ヨドバシ.comと言うのは、Web上にあるヨドバシの店舗であり、
ヨドバシ実店舗を総まとめしている訳では無いと言う説明を店員から受けた事がある。
そのせいか、実店舗でWeb通販での価格に値下げしてくれと交渉してダメだった事もあった。
と言うか、他社の値段と比較して、その値段にしてくれと言う訳では無く、
同社の他店舗の値段に下げてくれと言って無理だと言われた事が不思議でしょうがない。

話を戻すと、今回、商品を購入したのはヨドバシ.comなので、
発送・梱包の責任はヨドバシ.comと言う店舗扱いにあると言えるはず。
その店舗からの発送扱いになる商品が、梱包方法の統一化がされていないと言う事が駄目。

問い合わせの返信にあった内容で一番酷いと思ったのは、

「状況次第では、どの商品にでも貼りますよ」

と明言している事だった。
ハードカバーでも無い裸の書籍だったとしても、納品書を直貼りしますよとの事。
実際、自分は以前に帯~表紙~本の罫下を跨いでテープが貼られていましたからね。
この事をヨドバシカメラと言う会社自体が普通として認識している事が問題に思える。

商品にテープを貼った後、何が起きるのか、と言う事を全く想定していない。

・テープを剥がす時、商品を破損させるかもしれない
・テープを剥がした後、テープの糊が商品に残るかもしれない
・商品をすぐに取り出さず、時間が経過した頃に取り出して綺麗にテープが剥がれるのか

簡単に考えても、これくらいの事は思い付く。
挙句、「返送してもらえれば剥がして送りますよ?」とか言って来たが、
貼ったテープを剥がす時に商品を破損させない、貼ったテープの糊を残らせない、と言う根拠が全く無い。
そもそもにして、商品にテープを貼りさえしなければ、何も問題が起きない事を理解していない。


以前、対応してもらった担当者の方には、

「現場担当者が、客の目線になって考えると言う認識が欠如している事が原因で起きた問題」

と言う様な返信をもらい、
自分が何を言って、何を求め、何が嫌で、何を改善すべきか、と言う事を理解しているなと感じたが、
今回の担当者は完全に企業意識しか無く話にならない。

発送拠点の対応も今回の担当者も、まさに客目線の認識が欠如しているなと感じた。

スペルミス

時々、ファイル名のスペルミスをする事があるのだが、
それに気付かないで1クール分流用したりすると、
後々になって気付いて恥ずかしい想いをする・・・。

このブログも、FTPで一気に整理出来れば良いのだけど、
生憎の有料プランのみと言う嘆かわしさ。

正直、このサービスでは料金払う気になれないわ。

お買い物・・・二度ある事は

オールスターズDX3 ブロッサム
これまで、この画を使おうと思った事はあるだろうか?

有りまくりである!!





ねんどろいど 星空凛 ヨドバシ梱包
いい加減、商品に直接納品書を貼るのを止めろと。
前回、同じ様に商品に貼られて止めて下さい&取り扱いに注意して下さいと言ったばかりなのに。
担当者とのメールのやり取りを晒してやろうかと思ってしまう。

何故、商品に貼る必要があるのだろうか?
他の商品は、商品と敷き紙の間に入れて、それからシュリンクして梱包しているのに、
何故か紙箱の物は直接貼って来る。
嫌がらせを受けている気がしてしまう。
次のページ

FC2Ad