R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

呟き場

自分の言いたい事を自由に発言する場だけど、
理に適っていない頓珍漢な発言を見かける事がある。
しかもその自己理論が正しい的な思考が見受けられるので、
どうしたらここまで偏る事が出来るのかな?と思ってしまう。

デレマスの円盤

友人が最終巻を貸してくれと行って来たので、
CD貸してくれたお礼に別に全然構わないよと二つ返事を返したが、
尼の封を破いた状態で放置されており、完全に未開封状態で渡す事に。
流石に友人も抵抗があったので、自分が開封する事にしたのだが、
まず最初に驚いたのは、自分が最終回を見ていなかった事。
続いて、アニマスと同じ様に円盤専用の回があった事。
一気にダブルパンチである。
友人は、円盤に収録されている話が見たかった様子なので、
折角だからと最終回を含めて視聴する事にした。

しかし、
オンエアーから約半年も経過した頃に最終回を見るとは思ってもいなかった。
と言うか、所々にキャストの番組紹介特番みたいなのが入り、
確か最終回の前にもあったので、それで熱が少し冷めた記憶がある。
何にせよ、これで本編自体は全部視聴した事になり、
結果としては、アニマスよりかは個人的には好きな内容だったかと。

年明けから始めたデレステで、楽曲自体はそこそこ覚えたのだが、

・流れ星キセキ
・M@SIC☆

この2曲が最終回に流れた物だと言うのは、今日初めて知った。
アニメ版のCDの最後の2枚が何処で使われた曲なんだろう?と思ってたが、
こんな形で理解する事になろうとは。
「ジャケット見ろよ・・・」と友人に怒られたが、全く以ってその通りである。

で、続いて本題(?)の追加話だが、
早々に新撰組みたいな話が始まり、アニマスでも任侠話みたいな事をしていたが、
あれと同じ様な事をまたするとは思っていなかった。
その他、ショートストーリーが何本か纏めた感じであり、この辺もアニマスと同じ。
基本はギャグ回と言って良いと思うのだが、最後の最後で詰めて来たなって感じで、
楽しく終わらせたと言う感じは伝わった気がする。
これで、アニメのシンデレラガールズは終わったんだなと、見終えて実感したし、
漫画なんかと同じで、楽しく見ていた作品が終わると、少し寂しい物がある。
まぁ、それはしょうがない事なので、自分はデレステで補間していこうと思う。
デレマスはプレイする気が無いのは相変わらず。

だが、友人からデレマスの今のイベント内容を見させて貰い、
『ぐっ・・・!!!』っと悔しさを堪える事で精一杯だった。
ポチポチゲーは「なでコレ」で卒業したのだよ!!

戦いは終わった

20160328204915175.jpg20160328204844528.jpg

この作品自体、アニメから入ったので、見始めた当時は属性云々と言う概念は気にしてもなく、
単純に1キャラが可愛いと思っていただけだが、このゲームを始めて色々なキャラクタを知って、
大体、自分がどの属性キャラが好みなのかは解ってきた。
昔からの友人には、自分がどう言うキャラを好んでいたか、と言うのを知っているので、
それに基いてクール系のキャラが好みだと思われていたが、生憎と数で言うならパッション系になる。
そんな中の好みなキャラである堀裕子がイベント報酬にあると言う事なので、多少は頑張る事に。
今回はプレイ出来る時間で無理せずプレイした感じなので、 順位は妥当なラインだろうが、
イベントのSRが手に入れる事が目的だったから、2枚確保出来たのは良かったと思いたい。

絶対特権に関しては、フリックをかなりオーバーな取り方をしたり、
譜面の取り方を工夫をしたが、結局フルコンならず。
まぁ、フルコンしても、通常楽曲になった時に、またフルコンしなけりゃならんので、
その時までに上手くなっていれば良いだけの話。

とりあえずイベントが終わったのではあるが、
次のイベントが始まるまで、間の休みが3日しか無い事が困ったり・・・。

友人にも言われたけど、
ソーシャルゲーのイベントをしっかりやっていると、時間が本当に無くなると実感する。

ちぇり~ぶろっさむかふぇ

名前だけ聞くと、大地に咲く一輪の花っぽくも聞こえるが、
前日にいきなりゲリラ発表されたので、久し振りに東京駅に並びに行った。

今回は、自分が過去に買い物に来た時よりも並んでいる客数は少なかった。
それが今回の商品の人気の表れなのか、それとも作品自体の衰退なのかは解らない。
ちなみに自分は、アクリルチャームと湯のみ、Tシャツがある事だけは知ってたが、
どう言う柄なのかとか、値段の詳細は全く解っていなかった。
どうせ、Tシャツ以外を買えば良いんだろうにと思ってたし・・・。
Tシャツは、ネタとして着るのは構わないのだが、フリーザイズが大き過ぎるので駄目。
基本、肌着扱いなので、ピッタリサイズ以外は着ない。


プリキュア チェリーブロッサムカフェ 湯のみ

超かわいい♪
ただ、自分はコーヒー派なので、お茶を飲むサイズの湯のみでは、
少々、コーヒーを注ぐには小さいかな?と思ったり。


プリキュア チェリーブロッサムカフェ つなげて♡アクリルチャーム

今回の問題商品のアクリルーチャームだが、まさかくじ引き方式だとは思っていなかった。
店内に入ってから、商品を見回しても、それらしい物が吊るされていないので不思議に思い、
そのままレジで会計を行う際、ポップがレジの前に貼ってあったので聞いてみたら、
缶バッジと同じ様に笊を差し出して来て、軽く絶望を覚えたた・・・。
全部で13種と書いてあり、それを揃えるとか超厳しいなと思ったが、
ここは1発で13種揃えてやるぜ!!と意気込む事にする。
単価702円なので、1万円で買えるのは14個、
1種だけダブりを許容すると言う事にし14個を購入する事で決定した。
店員に個数上限大丈夫ですか?と、一応質問をしてみたが、大丈夫ですと言われたので決行。
ただ、夕方には完売してた様子で、個数の仕入れに関する不満は結構見かけたりした。
少なからず、完売に起因しただろうけど、事前に限定商品と言う告知はされており、
どうしようも無い理由以外の人は、それに対応しなかったのが原因だろう。
朝から行けたのに、昼から行ったら売り切れてた、とかが一番馬鹿な文句である。










プリキュア チェリーブロッサムカフェ つなげて♡アクリルチャーム 開封

結果、14個の購入で13種に対し、ダブりが3組なので、11/13が集まった。
深く考えないで適当に上に積まれているのを摘んだだけとは思えない良い引きである
こう言うくじ引きは物凄く弱い方なんですけどね・・・。

問題なのは、残りの2種をどうやって集めるか、である。
のぞみとラブなのだが、のぞみは別に良いとしても、ラブは欲しい所。
ヤフオクとか中古ショップに買いに行くのも良いけど、
こう言うのは自力で出したくなる性分。



とりあえず、ここまで商品に対して不満が無い様に書いているが、
アクリルチャームと言う物を毎回楽しみにしているのは、商品がそれなりのサイズだからである。
ある程度のサイズがある物が個人的には好みなので、こじんまりした物は好きではない。


プリキュア チェリーブロッサムカフェ アクリルチャーム 比較

右が今まで発売されていたアクリルチャーム(972円)。
左が今回のアクリルチャーム(702円)。
正直、くじ引き方式な上、270円の差でこの商品の差は無いと感じており、
真面目に702円と言う値段は高いと思っている。
一番くじみたいに、500円がせいぜいだろうよ・・・。
こう言うのを見ると、搾取しなければいけない事情でも出て来たのか?なんて考えてしまう。

るーと16たーぼ



「ルート16ターボみたいなルームですね」

と言う感想を貰ったマイルーム。
何となく言いたい事は解るが、また古いゲームに例えられたなと。

最近は、日野茜と言うキャラの株が急上昇なので、
3神を4神にするか、唯一神と3神と言う分け方にするか、無駄に悩み始めた。
いっそ、表示されてる緑以外のキャラで5神でも良いと思う。

代償

見返りに対する代償は大きかった。
割と滅茶苦茶な最近なので、早く4月末の大型連休が来て欲しい。
10連休くらいになる予定なので、そうしたら少し旅行に出かけよう。
心をリフレッシュ。
身体もリフレッシュ。

お買い物♪

コンシェルジュ インペリアル (3)
:コンシェルジュ インペリアル (3):

インペリアルになってから、何がコンシェルジュなのだろう?と考えさせられるが、
読んでいると、まぁ「コンシェルジュ」と言えなくも無い内容ではあるが、
やはり、前2作に比べると、少し面白味に欠けるなとは思ってしまう。
楽しみ方の路線を変えないと、面白いと感じ難い作品かと。


未確認で進行形 (7)
:未確認で進行形 (7):

アニメが終わってそろそろ2年が経過するけど、漫画は漫画で面白いので買い続けている。
表紙を見ていると、5巻から段々と絵が変化して来ているなと思えど、本編はあまり変わらず。
このまま話が溜まってアニメの2期でもやってくれんかな?と言うのが一番の期待である。


私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (9)
:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (9):

最近、7巻を読んだのだが、前の8巻を購入した時、7巻を読んでいなかったと言う状況。
7巻がDVD付きの特装版を購入した為、箱から開けてもいなかったのが原因。
で、7巻を読み終えた後、8巻が何処にあるのかが解らず、この9巻に手を付けられない始末。
10巻が出る頃に同じ事をしていると期待。


おしえて! ギャル子ちゃん YPMA☆GIRLS
:おしえて! ギャル子ちゃん - YPMA☆GIRLS:

発売日が1ヵ月も伸びていた事を発売日の今日まで知らなかった。
挙句、1,200円から2,000円に勝手に値段が上がっていたかと思えば、
オフボーカルが入っていないと言う始末。
BGMとして聴きたい事があるので、オフボーカルが無い仕様はクソだと思っている。
サントラを買えって事か?




最近、Can't Stop!!とか言う曲をよく聴いていた為か、何か曲が同じ傾向に感じていたりする。

お買い物♪

Go!プリンセスプリキュア オフィシャルコンプリートブック
:Go!プリンセスプリキュア オフィシャルコンプリートブック:

作品のムックの様な物。
キャラクター紹介から設定集、各話のあらすじにスタッフ、声優のインタビューと、
本自体のページ数は多い方では無いが、内容は非常に盛り沢山である。

作品の放映が終わって1ヵ月半と言う時間が経過したが、
先日の映画のBlu-rayを見た時や、昨日から始まったオールスターズの映画に続き、
今回のムックを見て、やはり嬉しさと寂しさを感じてしまう。
例年、作品が終わる頃に2期を要求する声が上がってはいるけど、
2期があった初代、5が今となっては異例なだけであり、
実際に2期があったとして、2期目が終わる頃に3期を要望する声が上がる為、
何時まで経っても終われない傾向にあると思う。

ここ数年のプリキュア作品を見ていると、Goプリの評判は本当に良かったと思うので、
終わってしまった作品ではあるが、面白いアニメ作品を何か見たいと言う事があれば、
選択肢の一つとして考えて欲しい気分である。


小説 フレッシュプリキュア!
:小説 フレッシュプリキュア!:

自分はノベルは殆ど読まないのだけど、極稀に購入する事がある。
以前にも、初代とハートキャッチのノベル化はされたのだけど、
特に購入したくなる気持ちにはならなかった。
ただ、今回のフレッシュに関しては、実際の本編の脚本家が書いたと言う事と、
本編の後日談という事で、こればっかりは購入せざるを得ないと思った。

時々、フレッシュの事を日記で書いたりもする事はあるが、
あの作品はハッピーエンドと言い難い感じで終了する作品なので、
その後の展開と言うのは、物凄く気になる話ではある。
最近、Blu-rayも出た事もあり、自分の中では何時でもホットな作品だが、
今だけは、何時も以上にホットになっている気がする。

ただ、ノベルを読むのは非常に遅い自分なのと、
最近は色々と忙しい状況が続いているので、
読み終えるのにどれくらい時間が掛かるかが不安である・・・。

お買い物♪

上北ふたご オールプリキュアイラスト集 Futago Kamikita×All Precure
:上北ふたご オールプリキュアイラスト集 Futago Kamikita×All Precure:

漫画版の作者のイラスト集。
10周年を皮切りに、プリキュア関連の商品がどんどん出て来る様になったのは喜ばしい事。
今回の画集も、これまで長い間、作品が続いた為に出たと言っても良いと思われる。
やはり無印くらいの頃は古さを感じるけど、昔ながらの少女漫画のテイストもあるので、
なかよしらしさがあり、これはこれである意味良い感じ。

表紙の今の絵柄なら、多分、興味を持つ人は昔よりかは居るんじゃないかと思う。
ブラックがやたらと気だるそうな雰囲気なのは何故だろうか?

戦いは終わった・・・

デレステ シンデレラキャラバン 16-03 01

今回はイベントの進め方を予め調べておいたので、
まず最初に、前回のイベントでスターランクを上げたRをセンターにして報酬稼ぎをとにかく行った。
結果、

デレステ シンデレラキャラバン 16-03 03

何とか片桐早苗の方はSRが無事に15枚溜まったので良かったのだが、
イベントの最終日に15枚目が揃うと言うのが嘆かわしいったらありゃしない。
そのままセンターを入れ替えて、残った時間で出来る限りにの事はしたが、
結局、椎名法子の方は手持ちで11枚と言う結果となる。

デレステ シンデレラキャラバン 16-03 04

3枚までは交換出来る様子だが、悲しい事に15枚までは後1枚足りないと言うハメ。
ってか、残り時間が無いって時に15枚溜まった片桐早苗の方がポンポン出ると言う事に、
軽い苛立ちを覚えたり・・・。

とりあえず、報酬が目当てで回数やる必要があったので、
手持ちのスタドリは全部消費したし、ジュエルを使用してスタミナを回復もした。
結果的には、スターランク15の手持ちが1つは作れた事になるので、
今後のイベントの時が楽にはなるのだろうけど、やはり後1枚ってのは悔しい・・・。

デレステ シンデレラキャラバン 16-03 02

後は、Rのカードが100枚近く溜まったので、SRの特技を上げる強化をしやすくなった。
と言うか、つい最近まで、特技と言う事を真面目に考えて強化をしていなかった。
知った頃には絶望していたのは言うまでもない・・・。

今、一番疑問なのは、椎名法子を15枚溜められなかったのなら、
片桐早苗を3枚交換、椎名法子を1枚交換して、SRとしてのエサにした方が良いのか、
それとも、スターランク14でも、SRをもう1枚作っておいた方が良いのか、
ここがちょいと解っていないが、恐らくは前者だろうとは思っている。

何にせよ、今回のイベントも無事に終わった様な気がするが、
ゲームで生活のバランスが色々と崩れているのは否定できない。
ただ、今回は今まであまり選びたくなかった28の曲を練習する良い機会だった。
おかげで苦手意識が強かったM@SICが大分楽になった。
相変わらずフリックが取れてなかったり、ロングノーツが勝手に切れる現象で、
携帯をぶん投げそうになる事は多いが、確実に譜面の認識、理解は出来る様になった。
調べてみると、自分の使用しているSO-02Gで同じ現象の人は多い様子。



デレステ 片桐早苗 リザルト

凄くどうでも良いが、こう言うキャラ配置で画面みないで「OK」連打すると、
宜しくない位置を連打する事になるので止めてほしい。
あっ、左のリザルトは酷いので無視してください。

久しぶり(1ヵ月半ぶり)に見た花のプリンセス

Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 フローラ 02

やっぱり可愛かったのである。
2015年産のキャラとしては、多分、自分の中では最高峰になっているだろう。




以前に、変身バンク前の衣装の組み合わせ動画みたいなのを簡単に作ったりもしたが、

Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 変身バンク 4人Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 変身バンク はるか
Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 変身バンク トワGo!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 変身バンク みなみ&きらり

劇場版の残り4つのバンクを詰め込もうか悩んでたり、
水着回がテロップの為、円盤の物で修正しようかと悩んだりもしたが、
元々面白味のある動画では無い為、そこまで拘る必要も無いでしょう。


昨日に届いた映画も、改めて見てみたが、
やはり3作を同時公開にした為、本編の時間自体が50分ちょいと短く、
その中でストーリーを細かく作る事は難しかったのだろうと改めて思い知らされる。
今までの過去作品も、上映時間は70分ほどと、それほど長いと言う訳では無いが、
20分ほどの差があると言うのは大きいのだろう。
と言うか、TVアニメの約1話分が短い訳である。
言ってしまうと大雑把である。

でも、中編である最後のレフィのワンダーナイトは、20分と言う時間ではあるが、
しっかりとキャラクタの紹介、ストーリーの進行、物語のハッピーエンドまでを纏めており、
本編でも出来たんじゃないのかな?と言う気分にさせてくれる。


Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 フローラ 03Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 マーメイド 01
Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 トゥインクル 01Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 スカーレット 01

それでも、こう言う勇ましいプリキュアが見れれば満足なのかな?とも思ったり。


Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 01

夢原のぞみ以来な気がする着地術。



後は恒例の流れで行くとしよう。

<続き・・・読んじゃうの?>

意味不明な心配をされる

Go!プリンセスプリキュアが終了して、魔法つかいプリキュア!が始まったが、
その事に対して全く日記を書いていない事に対して、何故か心配されてしまった。

手っ取り早く言ってしまえば、
ハートキャッチの後のスイート、
スマイルの後のドキドキ、
みたいに、終わった作品が面白いと感じていただけに、
続く作品が全然楽しめていない状況である。
挙句、今回の魔法つかいプリキュア!に関しては、
録画はしているも、現状、3話までしか見ていない状態。
週末からオールスターズが始まるので、それまでに6話まで見る予定だが、
それくらい作品に対しての興味が薄れている。

と言うのも、理由としては魔法つかいプリキュア!の設定自体が好きでは無いのが理由。
今までの作品は、日常の生活に、非日常の出来事が紛れ込んで来る内容であり、
日常パートと非日常パートがしっかり区分け出来ていた為、面白かったと思っている。
だが、今回の魔法つかいプリキュア!では、魔法使いの世界に行った後の話となり、
魔法学校などが出て来る為、既に日常が非日常になってしまい、
そこで更に非日常な事が起こると言う内容になっている。
今までは、日常と非日常のバランスが面白いと感じていただけに、
この非日常同士の組み合わせは、何だか面白味に欠けていると感じており、
見かたを変えれば、ただの魔法使いの話と見る事が出来なくも無い。
「プリキュア」は作品に必要なのか?って感じなのである。

お買い物♪

Go!プリンセスプリキュア Blu-ray Vol.3
:Go!プリンセスプリキュア Blu-ray Vol.3:

物語の後半が始まり、話も色々と面白くなって来る。
欲しい素材だのがこの巻に詰まっているのだけど、ちょいと忙しいので、それらは後日に。

作品の内容とは違うのだけど、
パッケージの印刷が小さい画像を拡大印刷したみたいに見えてしまう。
キャラクタの輪郭線が少し擦れている感じに見え、
表のスカーレットでも変に感じるが、裏のフローラに関しては、物凄く拡大印刷の様に見える。
内容と全然関係ない部分でガッカリしていたり。


映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!
:映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!:

待ちに待った円盤がようやく発売。
作品が終わって1ヵ月半が経過したけど、何だかOPを見たら物凄く懐かしい感じがしてしまい、
その懐かしさと同じくらいの寂しさを感じ、やっぱり自分はこの作品が好きだったんだなと実感した。
ゆっくり見直したいところだが、ちょいと忙しいので、ぶっこ抜き含めは後日にしよう。

Go!プリンセスプリキュア「パンプキン王国のたからもの」 はるか

やっぱり可愛いよ、本当♪


魔法少女特殊戦あすか (1)
:魔法少女特殊戦あすか (1):

「アカメが斬る」をお買い上げの方にオススメ作品、と言う案内が来た作品。
正直、魔法少女とか書かれている時点でかなり興味が湧かない挙句、
帯にも書いてある様にまどかマギカを連想させる様な臭いが表紙からした為、
完全にノータッチになりそうだったのだが、ふとしたWebサイトで作品の紹介を見て、
一瞬で気になる展開が描かれており、即効でポチった。
けど、そのシーンはあくまで話の切っ掛けにすぎなくて、結果的に少し期待はずれだった。
とりあえず、折角買ってしまったので、このまま買い続けてみようと思う。


サイレントメビウスQD (2)
:サイレントメビウスQD (2):

12月にカレラRSの最終巻と一緒に出る予定だったが、3ヶ月近くも遅れた様子。
注文をしていたつもりだったけど、カートに入りっ放しで止まっていたハメ。
やっぱり麻宮の漫画は、こう言う内容の方がしっくり来る感じがして良い。
もう1度、メビウスを全巻買いなおして読み直したい気分である。

2時間並んでハンバーガーを食べる

そんな週末を過ごした。
けど、そんな話をしたら、

「そんな時間、よく並びましたね?」

と言う返事が返って来た。
確かに普通に考えれば、ハンバーガーを食べるのに2時間も並ぶって事が普通ではない。
これが昼食を食べる為、マクドナルドに2時間並んだ、とかの話ならアホだと思う。
そうではなく、自分はそのハンバーガーを食べる事が目的であり、
「新しい味」を知る事が目的だったので、言い換えれば新しい知識でもある。
その為に掛かった所要時間の大小は関係ない。

自分は「食(味)」に関しては、探究心は強い方である。
それが美味い味や不味い味でも何でも。
持論は「美味いを知るには不味いを知れ」である。
それすらしないで、「きっと不味い」「食べなくても解る」と味を解った気でいられたり、
インスタント麺の話をしているのに、生麺との比較をする、みたいな頓珍漢な事をされると、
かなりイラっと来る。

とりあえず、食ってから語れと。
食わない、食えないなら語るなと。

話は少し脱線したけど、自分が食べたいと思った来た店が混んでて、
並びたくないから食べないみたいな話は、正直理解できない。
食べる事が目的で来たなら、食べて行けよと。
それが出来ないなら、「よく並びましたね?」なんて聞くんじゃねぇよと。

お買い物・・・?

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 033 宮本フレデリカ THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 018 安部菜々

買い物と言うより、お布施な気がする。

先日、デレステの為に友人からデレマス関係のCDを借りに行ったのだが、予想以上に多く、
50枚以上のCDを一気に借りて行き、ありがたいけど、ある意味苦行を味わった。
で、毎日の様に曲を聴き、大体の感じは覚えて来た。
先日までイベント配信されていたAbsolute NIneとか、MASTER+の為にとにかく音を覚える為、
プレイヤーでトラック再生をしまくっていたのだが、再生回数が凄い回数になってしまった。

一通りCDを聴いて、現在、配信されている曲は大体覚えたし、
これから配信されるであろう曲に対しても、とりあえず曲は知っているレベルにはなったのと、
最近、新しいCDが出たらしいのでCDを返却する事にした。
ただ、必死こいて持って行ったにも関わらず、新しいCDが出ても特に気にしてなかった様子で、
返却が早かった事に対して驚かれてしまった。

そんな友人にCDを返却した後、

「ドラマパートは聞いた?」

と聞かれたのだが、正直、興味が無かったので全く聴いていなかった。
そう応えると友人は、キャラクタが更に可愛く思えるから絶対聴いておけ!!と言う。
聴いておけと言われても、今日、返却しに来たんですけどね・・・って感じだった。
ただ、余りにも友人が聴かないのは勿体無いと豪語するので、試しに聴いてみる事にした。
とりあえず、ウサミンパワーなCDを再生してみる。



・・・



・・







・・・あぁ、なるほど。

友人が何を言っていたのかを理解し、


『興味が無いなんて言って、すいませんでした!!』


と、土下座しておいた。
とにかく可愛い♪と素直に思ったし、聞かなかった時間を盛大に無駄にしたと感じた。
その直後、友人からブログに書いていた事を思い出させられ、宮本フレデリカのCDを再生したのだが、
もう、これがとにかくヤバいの一言で、「可愛い♪」と言う単語でしか感想を言う事が出来なかった。
この瞬間、諸星きらり、宮本フレデリカ、安部菜々と言う三神の組み合わせがあったが、
宮本フレデリカが抜けて唯一神になった気がしなくもない。
諸星きらりに関しては、アニメの方でとにかく可愛すぎると思っていたのだが、
CDは発売されたのが3年も前の為か、ドラマパートはアニメと雰囲気が異なっており、
キャラクタの魅力をアニメと同じ様に感じられなかった。
ただ、これはCDからアニメまでの長い時間でキャラクタが出来上がったのだと思うので、
そのお陰でアニメは可愛いと感じたのだろう。

その後、色々と気になるキャラを聞いてみる事にしたが、
やはり日野茜と言うキャラからは、面白さと可愛さを感じたのが正しかったと確信した。
他、堀裕子と言うキャラが頭悪そうで面白いキャラだと思ってたが、
ドラマパートを聴いて思っていた以上に頭が悪そうで、面白さと可愛いが同居してた。
流石に枚数全部を聴く事は大変なので、ある程度の枚数を聴いた事で帰宅する事に。

その序に上のCD2枚を購入して来た。
何かデレマスの方で使えるシリアルが入っていたが、有効期限が半年も前であった・・・。
まぁ、ポチポチゲーの方はプレイしてないから良いんだけど。
次のページ

FC2Ad