R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

はいはい

また始まりましたよ、って感じ。

自分が好きな物を罵倒された時、どう言う対応するのかね。

罵倒に対し、否定するなら自分の偏見を口に出すなと。

クソが。

本当、こう言う奴が一番腹立つわ。

やっとこさ

20160428023657718.jpg20160428023700141.jpg

難敵撃破と言う感じ。
と言うかフルコンするのに126回も掛かってるとか涙しか出て来ない・・・。
譜面が捌ければ、TOKIMEKIよりか簡単な気がする。
まぁ、そんな事を言っても、ミスが多過ぎたこの結果の前では、何の説得力も無い。

後は、鮮やか~な色纏~う波紋は~って感じで、
オーバードライブしなければいけない譜面が残っている。
まじ、あのトリルの対策をしないとな・・・。

お買い物♪

ボコボコりんっ!
:知るかバカうどん - ボコボコりんっ!:

この作者の作品は結構前から読んでおり、
好きになれるであろう作品だとは感じて来ているのだけど、
作品を構成するジャンルの1つを理性が中々受け付けず、
はっきりと「好き」のボーダーラインを超える事が出来ていない。
ただ、エロの内容はとても良い。
素人にはオススメできない。


ねんどろいど ギルドマスター
:ねんどろいど ギルドマスター:

ギルマスが竜人族のじじぃから交代したのも結構前の様な気がするが、
何故に今になってねんどろいど化と、ゲーム内での装備として出したのかは不明である。
発表時からイマイチ感が漂ってた防具も、今は更に残念感が漂っている。
自分はねんどろいど目的で購入したので、その辺はおまけ程度として見れば良い。
ただ、前のモモロウの時は、武器や防具の種類も充実していたし、
防具に付くスキルを募集したりと、面白い試みをして、パッケージとしては良かった。
それと比べると、今回のギルマスのはどうしてこんなに差が付いた・・・と思ってしまう。
まぁ、それだけ今のカプコンにお金が無いって事なんだろうかね?

とりあえず、今日からナルガが実装されるので、復帰をしようかと思う。

戦いは終わった

20160427140009398.jpg20160427140012052.jpg

何時も通りに頑張り、何時も通りな感じの順位である。

課題曲のつぼみは、スローテンポなフリックが多く、世間的には相当嫌がられてた様子。
ただ、全体のノーツ数は少ない為、クリア自体は簡単である。
問題は、フルコンやスコアを目的とした場合で、実際に自分も繋げるのは相当厳しいと感じた。

少し前にフリックやロングノーツのシステムを理解したつもりだったが、
今回の課題曲では、フリックの補助線ってのは全く意味が無い事を思い知らされた。
3連符くらいが繋がっているフリック以外は、完全に単符のオブジェクトとして判断。
むしろ、指を離さないと逆にミスる勢いだったとも思えた。
最終的に、譜面を分解してパズルの様に覚える事がフルコンへの道だと感じたが、
サビ前のフリックと単押しが隣接している為、そこで同一判定を取っていると認識される事が多く、
大体、そこで切ってばかりだったので、結果的にフルコンする事が出来なかった。
フリックを遅めにしたり、指を上下にズラすなどして色々と対策をしたが、
今回ばかりは、端末のサイズが小さい事が本当に仇となった・・・。
スタイラスでプレイすれば良いだろうと考えたが、細めの物を2本など持っておらず、
今後の事も考えて、2本は用意しておこうかなと思ったり。

恐らく、世間的にはクソ譜面と言われている傾向が強いと思うが、
これも、新しい形式の譜面の1つと思えるので、出来る様になっておかないと、今後が危うい。
ノーツ数が多い上にあのフリックだったらと考えると、それはクソと言いたくなるかもしれないが、
トータルで440と言う少ないノーツ数なら、それは自分が下手なだけと納得するしかない。

お買い物♪

おしえて!ギャル子ちゃん Blu-ray 1
:おしえて! ギャル子ちゃん Blu-ray (1):

このパッと見、コミックの様なジャケットは中々良いと思った。
こう言う遊びのあるデザインは好きだったり。

アニメのオンエアーが始まる直前まで全く情報が無かったので、
漫画の面白さをアニメで表現出来るのかな?なんて最初は心配だったけど、
アニメはアニメで面白い表現の仕方をしていて、漫画とは違った面白さがあり、
それを毎週楽しみに見ていた。
その為、最初は円盤を購入するかどうかを悩んでたけど、安心して注文できた。

ただ、これは漫画を読んだ事があるから、面白さを感じているだけなのかもしれない。
初見で面白いと感じられるかどうかは難しいと思うのは正直な感想である。

そう言えば、TV版で修正が入っていた音声は見事に外れていたので、
清楚系ビッチとかの酷い単語は丸聞こえである。
能登の声が好きならナレーションを聞くだけも楽しむ事は出来るだろう。



おしえて!ギャル子ちゃん Blu-ray 1 ギャル子

かわいい♪

アナトミア

何だか早期特典でレナスの声が冬馬由美になるみたいだけど、
正直、冬馬由美でも沢城みゆきでも、どちらでも良いんだよね。

元々、ルシオが逝くまでの人形みたいに感情が無いレナスの声って好きではない。
あの雰囲気が、キャラクタの冷たさを表現していると言うのは十分理解しているが、
感情が無い冬馬由美の声とか味が無さ過ぎると感じている方が大きい。
プラチナの墓石以降の感情がむき出しになっているレナスは冬馬由美っぽくて良いが、
やはり後半までのレナス・・・と言うか、殆どのシーンのレナスは好きじゃない。
何でこのキャラ外せないの?って何度も思ったし。

まぁ、沢城の場合、低くて落ち着いたトーンで話しても、声に張りと強さがありそうには思える。
どちらかと言えば長女向きかとは思うけどね。
世間では、ファンならレナスは冬馬由美だろ、と言う声が大きいみたいだけど、
元々、レナスの冬馬由美に疑問は持った事無いのか?って感じ。

そんな事よりもゲーム性の方を心配しろってんだよな・・・。

個人的希望は、VP1のエインフェリアがガチャになっただけで、
チャプターは話数配信の形式が一番望ましい。
今のスマホのスペックならアクションゲームなんか余裕だろうによ。

望まないのは、パーティーを決めて、1ダンジョン数フロア形式で、
アクション要素の無いターン制RPGならゲンナリ。
最近で知っている作品だと、Fate/GOみたいな奴。
DSの咎者みたいなのも困るけど、まだあれの方がゲームっぽいとは思う。

全てがおかしい気がする

20160424020602847.jpg

その表情で、そんな可愛らしい台詞を、容姿から想像付かない声で喋らないでください、
と言う感想が出て来た奇跡の1枚に思えた。
表情、台詞、声が何一つ綺麗に合わさっていない気がする。
TOKIMEKIのジャケットでもそうだけど、何か色々と誤解を受けるキャラだと思う。

まぁ、可愛いから別にどうでも良いけどね。

これはまずい・・・

20160423034745177.jpg

今のイベントでポイント報酬で貰える相葉夕美だけど、
発動スキルが9秒毎に体力を15消費してスコア能力を上げると言う物。
イベント開始時からヤバ目な雰囲気を醸し出していたが、
実際にユニットに入れてみると、思ってた以上に危ない事を理解した。

中確率だからそこそこ発動するとは思っていたけど、
開始早々に連続で発動されると、ガンガン体力が減って行く。
例えば、このキャラをSR+まで強化しても、体力は37らしく、
連続で特技が発揚した場合、時間で言えば18秒分の体力しか無い。
SRが基本40前後なので、仮に合計200だったとしても、
最小で約2分ほどの時間しか稼げない。
それに加え、ミスっても体力が減る仕様がある為、迂闊にミスれない。
フルコンは当たり前な感じでプレイしないと大惨事。
もしくは回復役を入れる事だろう。

1度、回復役を入れないプレイしたら、
1ミスだったにも関わらず、体力は残り数ミリしかなかった・・・。
とりあえず、暫くユニット参加は控えさせる事にしよう。


後、HANAKANZASHIが随分楽になってきた。
フルコンは見えてきたが、Hotel Moonsideのプレイで感覚が身に付いたのかな?

お買い物♪

Go!プリンセスプリキュア Blu-ray Vol.4
:Go!プリンセスプリキュア Blu-ray Vol.4:

とうとう発売された最終巻だけど、例年の発売日に比べたら凄く早い。
作品が終わってから2ヵ月半くらいなので、新しい作品は始まってしまったが、
まだ思い出が残っている頃だと思うので、良いタイミングなのでは?と思う。
去年のハピネスチャージとか、半年くらい経って出終わってた気がするし・・・。

とにかく、これでGoプリ関連の商品が出終わったと思うと残念ではあるのだが、
何時でも見直す事が出来る、人に薦める事が出来る準備は整ったと言えよう。
明日にでもゆっくりと見たい気分である。


王様の仕立て屋 ~サルトリア・ナポレターナ~ 13巻
:王様の仕立て屋 ~サルトリア・ナポレターナ~ (13):

前の巻から発売日の間隔が短かったから嫌な予感はあったが、
案の定、今回の巻で終了してしまった。
帯には既に第3部が始まっているみたいな事が書かれているけど、
「ジラソーレ」ってのが気になる所。
やはり、2部の構成はイマイチだったのかな?なんて思ったりもしなくないが、
間違いなく1部の頃の方が面白かったのは事実かと。

とりあえず、3部のコミックが出るまで詳細を調べるのはおあずけだ。

何てこったい・・・

デレステを始めて4ヶ月ちょいが経過したが、

20160418172210857.jpg

今更になり、Lvを最大まで上げた後も、特技のレベルだけは上げれる事を知った。
今までLvを上げると同時に特技Lvも上がる様に餌配分しなければいけないと思ってたので、
まさか・・・と言う感じで本当に驚いた。

しかし、これで特技Lvを上げ損なったと絶望に浸ってた日々は終わる。
と言うか、前回のイベントの時に、無駄に90枚近くのRを使ってしまったので、
あの時に気付いていればと、今は真面目に悔やんでいる・・・。

戦いは終わった

20160417211957406.jpg

今回は、前回のイベントで作成したSR片桐早苗を先陣とし、真面目に走ったつもりだが、
結果的には、貰えたスタドリも全消費する事も無ければ、石を割る事も無かったので、
前回よりも走れていない事が明らである。
まぁ、ある程度の報酬は貰えたので良しとしたいが、困った事に、


20160417211954600.jpg

片方のSRクラリスの方は20枚ほど貯まりはしたのだが、


20160417212001588.jpg

もう片方のSR水木聖來はご覧の通りである・・・。
あまりにもドロップ率が悪いなと運の無さを噛み締めていたが、
どうやら世間的に見てもドロップ率は悪い様子。
本当かどうかは知らんけどね♪

今回のイベントでCuteのスターランク15のキャラは作成出来そうだが、
次のイベントが来た時に向けて作成するか、それとも単純に餌にするかが悩みどころ。
正直、属性に関係無く1キャラ居れば良いとは思っているのだけど、
SRを餌にするべきなカードが手持ちに無いのも事実なんだよね。
SSRが出るガチャは全く引いてないので、餌になるキャラが無駄に増えて行く始末。
キャラの所持上限数を300までなんて上げる事は無いだろうと思ってたけど、
このままだと、いずれ300まで上げる事になりそうな気がする・・・。

とりあえず、次のイベントまで少し休憩。
次のSSRの追加に期待して待とう。

すっきっとっか♪きらいとか~♪

今日もスマホの前で、画面を叩くの~♪





20160417174202834.jpg

と言う訳で、そっちの「ときめき」では無く、揚げ物先生が好きな「片桐」でも無いが、
ようやくと言う感じでTOKIMEKIがフルコン出来た。
結局は乱打と縦連なだけであり、言われている通り、28では最弱と言うのも解る。
解るけど、やっぱり安定度が低すぎる気がするわ・・・。

後はTrancing Pulseだけど、真面目に途中の裁き方が下手なのと、
最後のクソトリルのせいでフルコンの兆しが見えない。
最近、真面目な譜面攻略サイトを見て、フリックなんかの仕様を理解したので、
譜面の押し方を考えれば行けるかも・・・?と言う期待はある。

それ以上に、HANAKANZASHIが絶望的であるし、
絶対特権が配信されたら更に死ねる・・・。



まだまだ遊べるな、このゲーム♪

一日の運を開始早々に使った

20160415004233035.jpg

日付が変わったのでガシャ引いたら何か出た♪


20160415004237765.jpg20160415004234995.jpg

ウヒョー!!って感じ。
自分にとってはSSRよりも価値ある1枚・・・ってのは言い過ぎかもしれないが、
間違いなく同等の価値はあると思っている。
SRが後1枚あれば、フレデリ艦隊が出来上がる。
今となっては、イベントのSRを何故2枚とも特訓させたのだろうか?と悔やむばかり。
あの頃は何も解ってなかったんだよ・・・。

そう言えば、先日まで行われてたアンケートに、
好きなキャラを書く欄があり、そこに「宮本フレデリカ」と書いておいた。
そのアンケートに回答した対象者への報酬として、昨日に石が配られたのだが、
これは運営からの二重のプレゼントと思っても良いのかもしれない。
センキュー♪




SSRマダー?

お買い物♪

新幹線と腕相撲をするお空間 - CDR 2.0
:新幹線と腕相撲をするお空間 - CDR 2.0:

以前の1.0同様に、有りそうで無いと言い切れるかの様なキャラクタのイラスト同人誌。
作者の高垣楓の使い方が雑すぎると言うかシュールと言うか、どうしても笑ってしまう。
前川みくの使われ方が一番酷いだろうけど、それも酷過ぎて笑えてしまう。

作品とは関係ないけど、
Tigerの発送方法がクロネコメール便からネコポスについに変わったが、
今まで無理矢理ポストに投函されていたりした事が無くなるので、
商品に対しての安全は確保されたが、送料が今までの140円から300円になり、
倍以上となった為、迂闊にポンポン注文しづらくなったのも事実である。
いや、140円ってのが安過ぎたのは解るけど、無くなって初めて解ったありがたみ。


てーきゅう (11)
:てーきゅう (11):

11巻と言う2桁台の始まりまで来た。
相変わらず内容が酷く、どうしたらこう言う発想に行き着くのか?と、作者のセンスを問いたくなる。
最近、アニメの7期が終了して、そのまま8期が始まるかと思ったが、流石にそれは無かった。
ただ、4期~5期~6期~7期と1クール作品を4期連続でやったと言う事は凄いと思ったり。
7期でアニメも終わりそうな雰囲気を醸し出していたが、結果的にそんな事は無さそうだったので、
8期がある事に期待して原作コミックを読み、Blu-rayの円盤を眺める事にする。

どうでも良くないが、

コミックアーススター HP

アーススターのHPのコミック紹介のページだけど、
トップで紹介している作品は最新だけど、上のメニューが2015年で止まっていると言うのは、
流石に直した方が良いのではないか・・・?と思ったり。
どんだけ更新のやる気が無いんだか、って思ってしまうよ。

熱帯

熱帯にラグの話は憑き物。
まずはゲーム側に文句を言う事にはするけど、本当にゲーム側に問題があるのかは解らない。
もしかしたら自分側に問題があるかも?と言う考えを持つ人はどれくらい居るか、である。

とりあえずラグが発生する要因を考えてみるが、

・コントローラ
・ゲーム機からテレビへのケーブル
・テレビの描画速度
・ゲーム機の通信設定
・ゲーム機からルーター(モデム)までのケーブル
・ルーターの性能
・ルーターの設定
・家の回線

ちょっと考えただけで、これだけ要因がある。
上に挙げた内容の殆どに対して対策をしているのにラグるのなら、それはゲーム側に文句を言えば良い。
その殆どに対し、何もしていないでゲームがラグると文句を言うなら、一度環境を見直してみると良いかと。
でも、そう言う問題じゃないレベルのラグはどうしようもないね・・・。

私の友人も同じ様な事をボヤいてましたが、
家を調べたらネットワークに使っているケーブルがカテゴリ5とかで、流石に5eにはしておけと言っておいた。
結構、昔からインターネットやっている人には、家の中をカテゴリ5で配線している人が多いのかも?


ちなみに、私はストⅤに向けて殆どの環境を徹底しましたが、
ジェネラルみたいにワープする相手に手を焼いてます・・・。
次のページ

FC2Ad