R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

追加されたストーリーコミュ

今日の更新でフレデリカのストーリーが追加になったが、
相変わらずフリーダムなキャラ過ぎて可愛いとしか言えない。


Screenshot_2016-06-28-20-05-33.pngScreenshot_2016-06-28-20-05-38.png
Screenshot_2016-06-28-20-05-42.png

常時、笑いが止まらないと言う内容で、とても満足した。

追加曲は、MASTERが25と言う難易度で、全体的に見れば妥当だと思うが、
部分的に見ると、26っぽい感じの部分はあるかと思う。
曲調から、譜面がつまらなくなりそうだったのだけど、割と面白かったのは意外である。

戦いは終わった・・・はず、だったが

Screenshot_2016-06-28-12-15-07.pngScreenshot_2016-06-28-12-15-17.png

今回のイベントは、報酬のキャラクタの為なのかは解らないが、
割と頑張らないと危ない雰囲気が漂っていたので、ドリンクを消化しまくったのだが、
いざ終わってみれば、何時も通りの妥当な順位で落ち着いてしまっている。
ただ、ポイントを見るとヴァルキュリアの時とほぼ同じポイントを稼いでいるので、
結構な回数をプレイしたんだなと思ったり。

と言っても、MASTERとMASTER+の30回ずつを終えてからそれほどプレイしていないので、
合計のプレイ回数は7~80回ってところだろう。

とりあえず、報酬のキャラクタも手に入ったので良しとしたいところ。
最近、鷺沢文香と言うキャラクタの魅力が解ってきた感じ。
確かに可愛い♪





で、

Screenshot_2016-06-28-20-26-52.png

イベントが終わった翌日からフェスが始まる。

最近、携帯をあいぽんに変えてみようかな?と思い始めており、
そうなるとジュエルの引継ぎが出来ないから少し困っていたので、
丁度良い機会だからと、貯めた無償石を一気に使う事にした。
今、手持ちのSSRが全部Cuteなので、他の属性の強化も出来れば嬉しく、
SSRの排出確率が倍の3%なので、出てくれればありがたい程度に考えておく。
現状の無償の手持ちが約4万なので16回引ける計算であり、
こちらが本当の戦いな気がしなくもない。

20160519182848609.jpg

以前、フレデリカのSSRが出た時に何回か回して2万5千くらいまで減ったが、
1月ちょいで1万5千くらい貯まってたらしい。
まぁ、途中に10連1回分くらいの石配ったり、他にもちょこちょこ配ってるから、
コミュ消化と合わせれば、貯まり具合はこんな物だろう。

と言う事で、意気込んで回してみた。



Screenshot_2016-06-28-20-36-20.pngScreenshot_2016-06-28-20-38-22.png
Screenshot_2016-06-28-20-41-23.pngScreenshot_2016-06-28-20-42-18.png
Screenshot_2016-06-28-20-44-10.pngScreenshot_2016-06-28-20-44-57.png
Screenshot_2016-06-28-20-45-41.pngScreenshot_2016-06-28-20-46-39.png
Screenshot_2016-06-28-20-47-18.pngScreenshot_2016-06-28-20-47-59.png
Screenshot_2016-06-28-20-50-30.pngScreenshot_2016-06-28-20-51-12.png
Screenshot_2016-06-28-20-51-57.pngScreenshot_2016-06-28-20-53-05.png
Screenshot_2016-06-28-20-53-53.pngScreenshot_2016-06-28-20-54-47.png

結果として、排出されたSSRの数は5キャラで、
Cuteが2キャラ、Coolが2キャラ、Passionが1キャラと言う割合。
3%と言う確率で160連やってSSRが5キャラ以上の期待値が52.6%との事なので、
まぁ、妥当なラインなのかな?と思ったりする。
フェス限定キャラも渋谷凛だけは出たので、これも喜ぶべきなのだろう。
ただ、欲を言えば、Cuteが1キャラで、Passionが2キャラの方が嬉しかったり。

始める直前に、知り合いが呟き場で1万円分引いている画像を見て、
物凄く不安になったのだが、案の定と言う感じな状況からスタートした。
5回目でやっとこさ虹色が見えたから喜び、その後の8回目でもヒャッホーしたが、
その後の14回目まで全くだった為、真面目に悲鳴を上げそうだった。
ただ、最後は3連続で青刺繍が来たので、本当に助かったという感じだ。
思わず、納税用の石まで手を出しそうになったが、流石にこれは使えない。


正直、ユニットの強化に繋がったか?と言うと、イマイチ感が凄く漂っている。
1つ懸念している事が、9月でこのゲームが1周年になると言う事。
そこで何かガシャイベントをやられた場合、今回のフェスとの価値観の差。
普通に考えれば、1周年と言うのは凄く大きなイベントだろうと言う事は解る。
ただ、先にも述べた様に、携帯の変更を考慮している事もあり、
その為には貯めた石を使いきらなければならなかったので、
色々な意味でタイミングが良くも悪くもあったと言う感じである。

お買い物♪

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cool jewelries! 003
:THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cool jewelries! 003:

怒号の3週連続リリースもこれで終わり。
つい昨日までデレステのイベント曲として扱われていた為、
終わった直後にCDが出ると言うのは、気持ち的には何だかラッキーに感じる。
実際には、ラッキーでも何でも無いんですけどね・・・。

曲は個人的に好きな感じなので、カラオケBGMを垂れ流せるのは良い。
以前のCute曲がMASTERでLv25、今回のCool曲が26だったので、
いずれ行われるであろうPassion曲は28とMAS+の30と言う感じを希望したい。

お買い物♪

新幹線と腕相撲をするお空間 - No Music, No Cinderella.
:新幹線と腕相撲をするお空間 - No Music, No Cinderella.:

相変わらず独特のセンスがある作品。
サンプルを見て、どう言う流れなんだ?と思いたくなるが、
ギャグとしてはしっかり漫画に出来ている事に評価したい。

同人誌の隠語を勝手に「DJ」と呼んでいるのだけど、
この作者の作品に対して派、何だかDJと書きにくいなと思っている・・・。

ユニット変更

SSR艦隊は作れない手持ちなので、どうしてもSRに頼らざるを得ない状況。
とりあえず、今までのユニットからスコアアップの割合を見て、
15%よりオーバーロードの16%アップを使ってみようと思った。

Screenshot_2016-06-26-22-52-20.png

と言う事で、↑こんな感じに変えてみた。
実際、このユニットでプレイしてみると、殆どのスコアは更新出来たのだが、
計算ツールを使って調べてみると、理論値はこちらの方が低いと言う結果が出た。
ん~・・・と悩んでしまうが、スコア更新出来たのも事実なので、
何だか解らない事だらけである。

しかし、改めてオーバーロードのスキルのキャラを使用してみると、

Screenshot_2016-06-26-22-27-25.png

モリモリ体力が減少するので、MISS無しのフルコンでも、体力が赤くなる時があって笑える。
流石に毎回毎回赤くなる事は無いけど、万が一で悲鳴を上げたくはないので、失敗が許されない。



Screenshot_2016-06-26-11-21-38.pngScreenshot_2016-06-26-11-21-45.png

今日は端末の調子がご機嫌だったので、やっとこさMAS+がフルコン出来たのは良かった。
30回で出来なかったら放置してたので、イベントが終わる前に出来たのは幸いである。
親愛度上げの適当なユニットでプレイした為、スコアがMASTERと大差無いのが泣ける・・・。

やっとこさ

手持ちのキャラのコミュニテイが埋まった。

ただ、持っていないレアリティやイベント報酬があるのが残念である。

ヨドバシの対応

先日購入したハイファイ☆デイズのCDだけど、
購入特典にステッカーが付いて来た。


ハイファイ☆デイズ 特典ステッカー 表

こんな感じの物だが、少々ヨドバシの同梱方法に問題があり、破損していた。


ハイファイ☆デイズ 特典ステッカー 裏

裏から見れば解るだろうが、見事に折れている。
CDの梱包なのに、方眼紙の様な厚紙を2つ折りにした作った封書、
所謂「メール便」の様な封書に商品を入れている。
封書の中にはエアパッキンの様な緩衝材は無く、衝撃の対策は皆無。
残影拳で軽く商品が割れる事は間違いない。

その封書の中に、商品、特典のステッカー、納品書、の3点を入れている。
恐らく外圧が掛かり、商品のケースの角によってステッカーが折れたのだと推測する。
以前、納品書を紙材の化粧箱だろうが、本の表紙だろうがページの上下だろうが、
問答無用に「剥がし易いテープだから問題ない」とテープ止めして来たが、
こう言う物こそ、商品に対し固定して破損を防止しろよな、と思ったり。

以前、購入したPassion jewelries! 003の時も同じ様にステッカーが折れており、
その事はサポートに連絡を取り、今後の防止に努めると言う返信があったが、
1週間後に販売の商品でも同様の事が起きるとは思ってもみなかった。
とりあえず、商品を購入した際に付属する物が破損をしていると言う事なので、
今回もヨドに連絡を入れておいた。

実際問題、ステッカーと言う特典自体には大して興味は無い。
ただ、これがステッカーでは無かった場合、
自分が本当に欲しいと思った特典だった場合、
そう言う時に破損が起きていたら、どう思うだろうか。
そうならない様に自分が出来る事は、とにかくサポートに連絡を入れ、
特典に対しての価値観の大小は関係無く、
「商品に付属する物」と言う認識を改めてさせる事だけ。
前回は、既に特典のステッカー自体が無くなっており、補償が出来ないと言われたが、
今回はご丁寧に新しいステッカーを送付してくれた。


ハイファイ☆デイズ 特典ステッカー 交換物

特典がある度に、ここまで頑丈に梱包しろとは言わないが、
工夫一つで破損は防止出来るので、今後のヨドの対応が変わってくれる事に期待である。
ただ、前に本のページにテープを貼ってた時(↓)は、何処かの拠点かは解らないけど、
効率目的の為、商品の扱いは問答無用的な事を言ってたので、直らない可能性もあるだろう。


ヨドバシ通販 梱包状態

お買い物♪

げんしけん 二代目の十一 (20)
:げんしけん 二代目の十一 (20):

何だかようやく斑目の話が終わりそうな雰囲気が帯に書いてあるが、
実際の処、この先の話がどうなるのやら?って感じ。
そもそも、この二代目って誰が主人公なんだ?ってのが今になって解らなくなってる。

呟き場

画面に向かって叫んでいる様な事を呟いている人は、
音声入力装置でも付けているんですかね?って気分になる。

正直な話、
わざわざキーボードやスマホで、その一言発言を入力している姿を想像すると、
間抜けに思えてしょうがないけど、別に呟く内容に制約がある訳ではないから、
他人がとやかく言う権利は無いんだけどね。

お買い物♪

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 03 ハイファイ☆デイズ
:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 03 ハイファイ☆デイズ:

曲は好きなんだけど、ボーカルがちょっとね・・・と言う感じの曲。
ジャケットのキャラクタを見れば、それも理解してもらえるかと。
譜面自体はMASTERの難易度でも楽しい感じなので良いが、
出来れば再度、MASTER+の譜面をプレイしたい。

今のイベントでMASTER+が選べる様に仕様が変わったので、
このまま過去に用意されていたMASTER+が、
今度のアップデートで選べる様になって欲しいところ。
出来れば、他の曲にも追加されて欲しいかな?と。

寺のPENDUALから、LEGGENDARIAと言う難易度が追加されたが、
何だかデレステでも、MASTER+の事をLEGGENDARIAと言ってる層が居て、
正直、公式の難易度表記があるのに別の呼び方をするのが気持ち悪い。

お買い物♪

√Letter
:√Letter:

プレイする時間が余り無い状況だが、
定価が4,800円と言う事なので、時間が経っても値崩れはしないだろうと思い購入。
ストⅤ以来のPS4作品である。
某カノジョ作品でお世話になった箕星太朗がキャラデザと言う事で気になってた作品だが、
最近まで、どう言う作品なのか全く解っておらず、発売直前にようやく内容を知った。
内容としては、自分が好きそうな作品傾向なので良かったが、
これが全然違う傾向の作品だったら、購入はしていなかっただろう。

限定版みたいな物もあった様だが、
そろそろ余計なオマケ付きは要らないと感じる頃になって来たので、
ゲーム本編だけの方を購入・・・したのだが、店先で別イラストのパッケージの紙を同封される。
購入特典的な物も、正直要らないんだよね・・・。

とりあえず、流行り神までにはクリアしたい。
途中、スパロボも控えてるけど、2週間でこの作品がクリア出来るとも思えないし、
その後の流行り神までの2週間でスパロボがクリア出来るとも思えないので、
今度のスパロボは、少し購入が遅れそうな雰囲気である。

PSVRを体験

週末の体験会に参加して来た。
友人が同日の体験会に参加すると言う事なので、銀座で一緒に飯を食いに行き、
そのまま秋葉で飯を食って買い物をして、更にそのまま代官山で飯を食うのが目的だった。
飯ばっかだな?と言うツッコミが入るかもしれないけど、目的は飯なのである。

涼しいソニービルの中に入って最初に目にした光景は、
体験者がVRユニットを被り、身体を前後左右に動かしたり、
手に持ったスティック型のコントローラを振り回していて、
それを周りの客が見ている、と言う光景であり、
これは軽い公開処刑な気がしてならんな・・・と言う絶望感を感じた。
正直、人には見せられない姿でしかない。
出来れば周りから見えない様にパーティションで区切って欲しい気分であった。

そんなこんなで時間になり、自分の番となる。
VR自体は大きさの割に重さは軽い方であり、装着感は固定もしっかりしているので、
頭を振ったりしても大きなズレが無いのは良く出来た設計だなと思った。
目の前のディスプレイも、ヘッドマウントディスプレイの様な遠さは無く、
割と近い位置にディスプレイがある様に感じる。

プレイしたゲームは、自分が大きな恐竜の様なキャラクタになり、
防衛軍みたいなキャラクタと対峙する、と言う内容だった。
で、実際にゲームをプレイしてみて思ったのは、
紹介記事ではこの感覚は全く伝わらないだろう、と言う事だった。
自分が首を振って向いた先、上下左右の360度に何かがあり、
首を下に向ければ自分の足元が見え、後ろを向けば尻尾が見える。
大きいキャラクタになったと言う事で、高い位置からの視点となり、
まさに、「体験している」と言う感じだった。

防衛軍は案内役のスタッフの方と、一緒に居た友人が操作する。
ゲームの最初は、街を壊しながら防衛軍を追い掛けると言う内容。
建物や飛んでくるヘリを頭突きの動作を行い壊して行くのだが、
一定以上進んだ後、振り向いてみると、それは酷い瓦礫の山になっていた。
ゲームの後半で防衛軍側のキャラクタが投擲で自分を攻撃する内容となり、
自分はそれを身体を振って避けると言う内容になったのだが、
完全に公開処刑は免れない状況になってしまったので、

「こ・・・この動きは!!ト・・・トキ!!」

と言われんばかりの動きで避けまくった。
最初は目の前の攻撃ばかり避けていたのだが、
段々とサイドに回り込まれて攻撃されると言う状況もあり、
そちらにも気を回さなければならなくなって、
ここでも広い範囲がゲームとして活かされてるなと感じた。

結果は、自分の華麗なる反撃により防衛軍を打ち負かし勝利。
コロンビア!!

全体的に感じた感想としては、
ゲームの内容次第では、これは更に楽しくなるだろうとは感じたので、
VRだから楽しめるゲームと言うのが出てくれる事に期待である。
紹介記事や映像は無視して、まずは体験してみると言うのが大事。
商品が出さえすれば、体験する機会は増えるはずだろうし、
それからこのデバイスが必要かどうか考えれば良いかと思う。


体験会の後は餃子を食ったのだが、
友人と半分ずつシェアして、追加で炒飯を頼んだのだが、思ってた以上に多く、
秋葉での飯には有り付けず、ぶらぶらして代官山に向かう事になった。

お買い物♪

ラジエーションハウス (1)
:ラジエーションハウス (1):

職業系の漫画は個人的に大好きで、
そのジャンルでも、登場キャラクタが何かに特化した作品が特に好きです。
医療系で言えばドクターKみたいな作品ですかね?
この作品も、数ある医療漫画で放射線医と言う内容は聞いた事が無く、凄く気になった。
その上で、主人公のキャラクタが放射線技師と言う立場であり、
その技術に特化したと言う内容なので、更に期待度が増した。
登場人物の関係が期待されつつ、内容が細かく面白く感じはしたのだが、
展開が少々遅いと言うのが少しだけ不満ではあったりする。
まぁ、その辺は最初だからなのかもしれないので、今後に期待である。


雨山電信 - 雨山式雌穴マンゲ鏡
:雨山電信 - 雨山式雌穴マンゲ鏡:

DJの方では、結構コアな内容を描いている作者なので、
商業の方でちょろちょろ描いていたから、コミックになるのを期待していた。
流石にDJの傾向をそのまま持ち込む事は難しいので、
ある程度のオブラートな内容になっていると思えど、
変態的な内容は相変わらずと言う感じで、やはり素人にはお勧めできない。


麗 - 誉 Art Works
:麗 誉アートワークス:

好きな絵師の誉が、何時の間にか画集かを出していた事を今更知り購入する。
結構長い活動をしていると思っていたが、画集は今回が初の様子。
好きな絵なので、見ているだけでとても満足してしまうのだが、
少々値段とボリュームが見合っていない感じがするが、
画集に関しては、値段の話をしてはいけないのかな?と毎回思っている。
しかし、何時見ても菊池通隆とうめつゆきのりを混ぜた様なイメージを感じる。

久し振りに、ちょっとヤバイかも・・・

起床は5時半なのは変わらず、朝からジョグと軽い筋トレ。
その後、今日と言う1日で外の気温と建物の室温の差が激しい環境変化を繰り返し、
それでいて結構な時間、外をぶらついたと言う事もあってか、身体が悲鳴を上げている。
ただ、これが疲労に加えて、風邪の症状でよくある関節痛や気だるさも一緒になっている。
止めに映画を観た事もあり、呪いでも受けたか?

戦いは終わった・・・

20160617233545419.jpg

とりあえず2万ポイントを超えた辺りで終了。
イベントSRである早坂美玲の排出確立の低さは本当酷いね・・・って思ったが、
以前のキャラバンの時の水木聖來よりかは出た気がする。
あの時は、本当に出ないと思ったし・・・。

とりあえず、協力Liveと言う名目だったが、
何が協力だったのかは、未だに解っていない。
報酬でトレチケやRの排出量が多くて良いとは思ったのだが、
全体的な報酬を見れば、キャラバンの方が良いかと思われる。
ただ、ゲームとしての面白さを考えると、今回の方が楽しかった。

今回が初めてのイベントだったので、
次がある場合は、報酬に少し梃入れがあると嬉しいかな♪
次のページ

FC2Ad