R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

Windows 10 Creators Update

試しにアップデートしてみたら、酷い目に合った。
Outlookにて、自分がメインで使用しているHotmailのアカウントにアクセス出来ず、
メールの閲覧、処理が全くできず、Office2016を買って数日でゴミ状態と化した。
流石にこれはマズイので、OSから再度インストール~アップデートを掛けて見たが、
症状は変わらず、何が原因なのかも解らない。
仕方が無いので、MSのサイトからサポートに症状を書いて送ってみると、
ヘルプで該当項目が見つかりません、みたいな内容が表示される。
詳しく書けって書いてあるのに、どう言うこったよ?と思ったり。

仕方が無いので、すぐ下にあるライブチャットを選択し、
MSのサポートと解決策を提供してもらおうと思ったら、
まさかのUSのMSのサポートに繋がり、英語のチャットが始まる始末。
何で日本語の内容を送っているのに、英語圏に繋がるのか意味が解らない。
とりあえず会話を始めてみるも、向こう側に送信したこちらの内容に関して、
当然の様に日本語だから、まともに情報が伝わっているはずもない。
結局、今日中に何が手助け出来るか?と言う話になり、
日本語のオペレーター、もしくは日本のサポートに繋げて欲しいと伝えるも、
タイミング悪く、今日と明日はサポートが行われてないとの事。
そうして、時間ばかりが無駄となり、チャットは終了した。

その後も色々と奮闘したのだが、全く解決せず、
これは後日まで待つかと思い、ドライバの復旧なんかをしようと思った。
ただ、ここでマザーボードに付いて来たオマケのドライバCDを入れて、
手っ取り早いセットアッププログラムを起動しようと思ったら、
何故か何度実行してもエラーでプログラムが止まる。
以前、試した時はこんな事無かったんだけどな・・・?と思った矢先、
もしかして、これ、OSのアップデートが悪いんでねぇか?と思い、
OSをアップデートする前の状態まで戻してみる事にした。
普段はダウングレードとかリカバリみたいな事はあまり好きではなく、
何も残さずにクリーンインストールを行うけど、今日ばかりは面倒なのでパス。


で、戻してみると、Outlookもドライバも何もかも問題なく動く様になった。
と言うか、戻す際にアンケート項目みたいな物が出て来て、
その中に、「アプリケーションが動かなくなった」みたいな項目が1つあり、
MS自身もアプリケーションがおかしくなる可能性がある事を周知の様子。

ただ、自社ソフトのOfficeの一部がダメになるとかいかんでしょ?って感じ。
そんなこんなで、今はシステムを綺麗に再セットアップ中。
正直、新しく作って良かったと思うくらい、作業が快適である♪

FC2Ad