FC2ブログ

R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

今年もお疲れ様でした

今年も無事なのかは解りませんが、見事に年末を迎えました。
正直、仕事納めから既に3日経過した事に時間の流れの速さを感じるほど、
今日までドタバタしていた感じなので、明日からはゆっくり休みたいと思います。

29日
 コミケ1日目は諸事情により参加せず

30日
 コミケ2日目に朝から売り子のアルバイト
 帰宅後に出かけて友人と遊び通す

31日
 前日から一睡もせずに徹夜で秋葉のコトブキヤに出向く
 雪が降る中、気分は最低で胃液が戻って来る
 店員が交換した商品が間違っており、そのまま袋に入れられて帰還、返品は面倒くさくて諦めた


1年を通してやってみようと思っていた、とりあえず何でも良いから毎日1回は日記を書く、
と言う事も無事に成し遂げられたので、意味不明な目標ですが出来て良かったと思います。
明日からクソブログの更新をするかは解りませんし、このままクソブログの終了かもしれませんが、
とりあえず、今年一年お疲れ様でした。

来年も良いお年を。

帰宅

今年最後のイベントも乗り切った。
今から集まりに再出発で、明朝は買い出しに早朝出発だけどな!!
年末のたった数日に予定が駆け込み過ぎたわ。

こっちでもフェスかい

Screenshot_20171227-150559.jpgScreenshot_20171227-150604.jpg

何で2週目やねん!!

と誰しも思った事かと思う。
2週目を始める前に、SSRになっていないキャラをまず出せよ!!と言いたくなるが、
恐らく初のフェスと言う記念でもある訳だし、ミリシタで新しく追加されたキャラをまず、
と言う意図なのか思っている。

先日のガシャから、あまり石が貯まっていない状況なのだが、
今、この機会に先日引けなかった大神環を引いてやると踏み切った。
本当は、高坂海美がSSRで来た時用に取っておいたのだけど、
まぁ、しょうがないよね・・・。

ちなみに、無償で7000くらいしか貯まっていなかったので、
イベントとキャラのコミュを見ないで貯めていた物を消化する事に。
と言っても、2500個分は多分無いので、500個ほど回収して30連だけ回す事にした。

<続き・・・読んじゃうの?>

戦いは終わった

Screenshot_20171228-140007.jpgScreenshot_20171228-140003.jpg
Screenshot_20171228-140013.jpgScreenshot_20171228-140017.jpg

何時も通りな順位。
スコアは真面目に頑張っていたのだけど、本当に伸びなくて更新ならずと言う感じ。
一度だけ、物凄く特技発動の調子が良かった時があったのだけど、


Screenshot_20171228-230208.jpg

選択していたユニットが、スコア用では無く、ファン数増やし用で組んだユニットだったハメ。


Screenshot_20171228-230326.jpgScreenshot_20171228-230329.jpg

自分で自分を殺す秒数の被り。
このユニットでそれまでのハイスコアから-3万点くらいのスコアが出た結果だった為、
スコア用に組んだユニットだったら確実にハイスコア更新が出来たであろう。



今回のイベント曲は、時期的にも丁度合っている曲のチョイスだったのと、
パッション曲と言うポジションな事もあり、とにかく楽しそうな雰囲気がとても良い。
曲の譜面は、MAS+の難易度で29とはなっていたが、感覚的には28でも良い感じ。
途中に密度がある部分が少しあるのと、厭らしくない正直なスライドが配置されており、
後は全体的にパッション譜面な構造になっているので、意外と叩きやすい。
楽曲のMVは珍しく3Dよりも2Dの方が雰囲気をよく表している気がする。



次のイベントは去年同様に大晦日の12月31日からだと思っていたが、
どうも大晦日に1日だけのイベントを行う為、その関係でか1月1日の元旦からとなる。
まぁ、正直に言うけど、元旦からイベント開始とか馬鹿だよね・・・。
報酬は上位が佐藤心、下位が渋谷凛と言うチョイスの為、走る人が多そうな感じだが、
去年の程の大荒れは無いだろうと思いたい。

自分なりの精一杯

デレステの話である。
どうも知り合いから、イベントに真剣に参加してない様に受け止られてしまっている。

Screenshot_20171227-100525.jpg

少し前のイベントから、25,000ポイントでイベントSRのスカウトチケットが貰える様になり、
最近のイベントは、このポイントを目標に頑張ってしまっている。
どうも、そのポイント数での順位がそこまで高くない為に、
自分より走っている知り合いには、真剣にプレイしてない様に取れてしまうらしい。
一言で片付けてしまうと

「余計なお世話」

であるのだが、一応、このポイント自体でもそこそこ頑張っている方ではあるのよね。
そもそもにして、基本スタイルが自然回復のみでプレイするなので、
特定のイベント以外、走り方は結構気を付けている方である。
以下に、イベントに関しての詳細を少し書いてみるけど、


:通常曲:
 1プレイ:スタミナ 19
 イベントアイテム:53個取得
 イベントポイント:53ポイント

:イベント曲:
 1プレイ:イベントアイテム150個
 イベントポイント:320ポイント取得


イベントのプレイに関しては、上記の内容が一般的かと思う。
イベント曲を1回プレイするのに、通常曲を3回プレイする必要があるので、
使用するスタミナは57必要になり、自然回復には285分必要になる。

一区切りともいえる25,000ポイントまで溜めるには、
通常曲を156回、イベント曲を52回プレイする事で溜まる計算となる。
また、毎日のログインボーナスで、イベントアイテムを300個貰えるので、
これを差し引くと通常曲は130回、イベント曲を43回プレイすれば良い。

この回数を時間にすると204時間で8.5日の計算になる。
イベント期間は、基本は1週間+α(7日+6時間))

そう、自然回復だけでは、25,000ポイントまで行くのは無理な話なのである。
なので、スタミナ回復アイテムや石を割って、何とか届かせている様なもの。
自然回復をカツカツでプレイして、それで尚且つアイテム使っているのだから、
このプレイスタイルでも、結構厳しいラインを目標にしているんだけどね。
それを「参加していない感なんだよね。」と言われても困ってしまう。
一杯走れば参加している、って印象で受け止められるのかな?

基本、どんな時でも1回のプレイに意味を持たせてプレイしているので、
回数プレイすればOKと言うイベントだからと、脳死プレイする気は無い。
難易度の上下に関係なく、1回のプレイを経験に変える必要がある。


Screenshot_20171227-203647.jpg

とりあえず、イベント終了より少し前に目的のポイントに到達。
ゲストを間違えた為に、酷いスコアである・・・。

靴が逝く

普段は、トップリフトからヒールリフトが、ザ・ハンドで削り取られたかの如く削れ、
アウトソールが貫通し、こりゃだめだ・・・と成仏する事ばかりなのだけど、
ここ3年くらい履いていたブーツは、ヒールとソール部分がメチャメチャ頑丈で、
これ、何時までも履けるんじゃね?と思っていたのだけど、
まさかのウェルトとミッドソールが分解してかお陀仏と化した。

「オラの靴、ぶっ壊れてんだ!」

とまでは行かないですが、べろ~んと剥がれ掛けているのでヤバイ。
RED WINGとかみたいな立派なブーツなら修理に出そうかとも悩むけど、
そこまでの上物でも無いので、このまま年明けまで何とかしようと思う。

今度はもっと良いブーツを買うか。
WOLVERINEとか、名前補正もあって欲しいんだよね♪

後〇日

2日=デレステのイベント
 最後まで走り続けろ

2日=デレステのガシャの入れ替え
 今度こそバーニング日野茜を納税で手に入れる!!

3日=仕事
 それが終われば11連休

4日=コミケ1日目
 買い出しの予定

5日=コミケ2日目
 出店側の予定

6日=デレステのガシャ
 今年最後のフェス!でも回さないよ!

7日=2018年
 クソブログが終了する予定日

くりすますいぶ

「それが何だってんだい!私にとっては貴重な休日だよ!!」

と豪語する人がアイドルマスターステラステージを延々とプレイするのを見続ける休日でした。
友達の家に遊びに行ったら、ずっとRPGをプレイしているのを見せさせられた子供の頃の気分です。
途中、晩飯を作った様な気もしましたが、とても美味しく出来たので満足でした。
クリスマスイブって最高ですね!!

同人の適正価格

友人宅でふとそんな話になった。
事の発端は、新製品紹介のメールが届き、自分が購入予定の物の紹介だった為、
PCを借りてチェックをさせてもらったのだが、友人が自分がどんな内容に興味があるのか、
そんな事を気にしだしたので、問題が無い範囲で一緒に確認する事になった。
とりあえず、いきなりお気に入りサークルをチェックするのは止めて下さい・・・。
開いたページがMBだったので良かったわぁ~。

友人に言わせれば、自分のチョイスしている内容の傾向は、普通よりズレているらしい。
そのズレの傾向を描いている作品、サークル情報を知りたいらしく、
それが聞いた事が無い、知らないサークルだったら、尚更参考になるとの事。
未だに活動をしているだけあって、大体の大きなサークルの傾向は知っているので、
これから大きくなるかもしれないサークルの情報は知っておきたい様子。
勉強熱心だな・・・と思うけど、君の本職は同人じゃないでしょ?と言いたかった。

登録しているサークルで聞いた事が無いサークルがあれば、
最新の商品概要を見て、どう言う内容なのか、をチェックしている。
と言うか、「購入済み」って表示されるの超恥ずかしいんですけど?
そんな中、ふと友人が1つのサークルの商品詳細を見て、

「このサークル、高過ぎじゃね?」

と話し始めた。
何処だぁ~?と思えば、確かに自分も商品が高いと思った事があるサークルだった。
そこから、何故この金額設定にしているのかを真剣に考え始める事となる。

・モノクロからカラーか?  ⇒ モノクロ
・サイズ  ⇒ A5
・ページ数  ⇒ 60
・作家 ⇒ 1名
・内容 ⇒ 漫画形式(一般)

作品の詳細はこんな感じだろう。
オリジナルでは無く、作品のキャラクタの設定を使った二次創作であり、
1冊でストーリーを終わらせている漫画形式となっている。
僅かなサンプルや他作品のサンプルを見ていても、友人は「ん~?」っと唸っている。
後々、このサークルの商品を買った事があるのか?と聞いて来たが、無いと答えた。
主な理由は、サンプルと作品の内容紹介から、価格が見合ってないと感じた為である。
ちなみに、友人も内容に対しての価格設定は、かなり高いと思った様子。

作者自身が作品に対しての値段を設定できる同人作品なので、
作者の人は、この作品に対しての対価はこのくらいの額である、と言っている訳だ。
作品を制作した労力に対しては称賛しないといけないだろう。
ただ、他にも同じ様な形態の作品があるのに、この物量で1,800円は無いだろうと、
最終的には罵声を上げるだけ上げて荒れた。

「話が上手く纏まらないだけで、無駄にページ取ってるだけなんじゃね?」

と言う友人の一言が、何だか尤もらしく思えてしまった。
ページが多いのに制作部数が少数であって、単価を上げているのかもしれないが、
これまでに同じ様な作品を多々出して来ているのを見れば、それも考えにくい。

ページ数やサイズで、商品の値段はある程度の範囲で統一化されていると思ってたが、
時々、異様に高いと思わせる値段設定をしているサークルが存在するのも事実。
ぶっちゃけ、異様に高い値段を設定されると、気になっても手に取り難くなると思うので、
個人的には、ある程度の相場を見極めた値段設定にした方が、見る人も増えるかと思う。

まぁ、こんな所に書いたところで、作者の人達には、一言も伝わらないんだけどね。
そもそもにして、同人活動をしていない自分に言われたくないだろう、と言う事だ。

時々面白いミリシタ

Screenshot_20171222-231719.jpg

と言うか、イベント曲が割と面白い譜面な傾向がある気がする。
今、行われているイベント楽曲も、曲調が楽しい雰囲気の明るい曲な事に加え、
譜面自体も形、取らせ方が面白い配置になってて、とてもGoodな曲です。
曲のイントロを聞いて、ぼくドラキュラくんのミニゲームを思い浮かべたのは私だけでないと期待したい。

ゲームは何だかんだ不満は言いつつも、今回の様に時折面白い曲もあるので続けてます。
急にSpookyのラストみたいなクソフランな速度で降って来る譜面もあるので、
初見殺しする気満々な感じのクソゲーですが、それを補う所もあるってもんです。


Screenshot_20171222-233909.jpg

今回から、「思い出ピース」とか言う、恐らくイベントのコミュを見る為のアイテムが配信され、
イベントコミュの事後回収はデレステで超が付くくらいに大変な事を知っていたので、
一応、イベントだけはしっかりと参加はしている。


Screenshot_20171222-233923.jpgScreenshot_20171222-233930.jpg

最近は、プロローグすら見ないでイベントの楽曲のみプレイする、と言う駄目っぷりですが・・・。

お買い物♪

Kaimono_20171221_BD_CinderellaGirlsTheater_2ndSeason_2.jpg
:アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 2nd SEASON 2巻:

この巻から、今年の総選挙で声が付いたキャラが登場し始めたので、
使用出来る話が増えた、展開が広げられているのが非常に良い。
思ってた以上にどのキャラも声がマッチしていて、
イメージ通りと感じた人も多いのではないかと。

何時も録画してエンコードした動画を見ているので、実はまだ1巻が未開封状態だったりするが、
そろそろ円盤オリジナルの話が見たいのと、イベント応募券をそろそろ応募しないといけないので、
休日に合わせて開封して、ゆっくり鑑賞しようと思う。

予想を良い方向で裏切ってくれる



月末にフェスがあるのは想定範囲内だった。
が、先日の10月末のフェスはクールだった為、次はキュートかな?と思っていたら、まさかの2人と来たもんだ。
恐らくキュートとパッションが一気に来るのだろうけど、これで新しいブーストが3属性出せた事になるので、
来年は、また3ヵ月毎のローテーションに戻すのかな?なんて思ってたり。

問題は、キュートとパッションの組み合わせでどのキャラを持ってくるか?と言う事だ。
恐らく、今度も3週目のキャラになるだろうし、しばらく出ていないキャラとなると・・・?と考えたが、
一番有力説なのは、あんきらの組み合わせだろう。
ただ、ここで本当に健在するユニットの組み合わせで、限定ガシャを投入してくるか?と言うのが疑問だが、
もし実装されよう物なら、回す人は相当居るだろうと思う。
私は恐らく回さないけどね。

まぁ、それ以上に困ったのは、












こっちだった。
まさかの再復刻!!



「キミに届け!クリスマスプレゼントガシャ」


YA ME RO!!
その文字列は苦い思い出が蘇る・・・。
だが、今は天井が用意されたので、引く事自体は事実上可能ではある。
ぶっちゃけ、月末のフェスや、年明けの限定以上に引きたいよ・・・。

年明けの限定は、美波か蘭子だと思っていたのだが、
恐らくブリリアンスのオバロが来るだろうし、そうなると既に美波はオバロがあるので、
そうなると蘭子の3週目がオバロで出て来るんでねぇかな?って感じ。
これで7秒中の性能で来たら、見事にキュートがハブられる事になる。
むしろ、新しい4秒高とかの新しい秒数でも用意して欲しい気分である。

年末の準備

何で1週間前の、しかも平日ど真ん中にやらせるかな・・・って感じ。
微妙に残ってた作業もあり、それの手伝いもやらされ、まじしんどい。

今年も残り10日ほどとなりました。
来年こそは良い年にしたいです。

あっ、明日はアイマスの発売日ですね♪
OFAみたいにデレのキャラがDLCで来れば買おうかと思う。

公式に噛み付いてる輩

デレステの話ね。

呟き場で公式のアカウントに対して、何時も噛みついている人(?)が居るのだけど、
毎度毎度、同じ様な中傷ばかりをリプライしてて、余程暇なのかね?と思ってたりする。
噛みついている殆どが捨て垢だろうけど、アンチなのか本当に嫌いなのかは解らないが、
嫌いな事に対して中傷を放つ労力が、本人の何の得になるのかを知りたい気分である。

とりあえず自分が好きな事以外は駄目らしい。
自分の好きが来ないから相手を中傷しているのを多く目にしているけど、
それなら自分の嫌いを排除して、毎回好きだけを用意してくれた場合、
お前は用意してくれた相手に対して利益を与える事が出来るのか?と。
それが1年ほど続いても、利益を与え続ける事が出来るなら、自分の好きを大いに主張しろ。
自分の嫌いを排除し続けてもらい、尚且つ自分の好きだけを用意してもらっているのに、
それに対して相応の利益を与えられないら、大人しく黙ってろ。

他、好きでも嫌いでも無いが、イベント報酬の偏りが酷いと言う意見も多かったけど、
もし、自分の好きが偏ったら、確実に手のひら返す事は目に見えている。
自分の好きが偏っても、他を優先して平等を主張出来るなら、自分の好きを大いに主張しろ。
それが出来ないなら大人しく黙ってろ。

結局、自分勝手だらけなんだよね。
それも幼稚な内容ばかりで呆れる。

昔以上に、「ネット=匿名性」みたいな認識が増え、自分の事だけを主張する声が増えたなと思う。
元々、呟き場がそう言う事をする場ではあるけど、それは自分一人で呟く場合だけだろう。
誰かに対しての主張としては、マナーが通らないかと思うのだが?

丁度良いタイミングでサービス提供元が新しいルールの施行をする様で、
今後、企業の利益を損なう様な内容が減れば良いと願うばかり。

凄く謎だったのは、「愚痴垢です。フォロー非推奨、ブロック推奨」とか言う自己紹介。
公式に噛み付いてないで、自分のチラシの裏にでも書いてろってんだ。
そして綺麗に畳んでしまっておけ。

文句言いながらも、自分の好きだけで、よくプレイし続けられますね?って感じ。





明日からのイベントについても自分なりの意見を言うが、
まず、問題になっている片桐早苗と言うキャラに関して、

・イベント報酬になる頻度
・イベントに出る頻度

このどちらに対して不満を言われているのかがハッキリしていない。
前者に至っては、次のイベント報酬で4回目の報酬になるけど、
前回の報酬は去年の年末のイベントで、約1年が経過しており、
約1年ぶりのイベント報酬に対して出過ぎとか言うんだもんね。
挙句、次のイベント報酬で4回目になる訳だが、

中野有香
佐々木千枝
白坂小梅
二宮飛鳥
城ヶ崎美嘉
堀裕子
本田未央
諸星きらり

上記のキャラも、今日までにイベント報酬が3回も来ているキャラで、
今日までの片桐早苗と同じ位置であり、4回目の先頭バッターが片桐早苗なだけである。
出過ぎの判断基準って何だろうね?と真面目に話したくなるよ、本当。
頻度の話になると、今年の中野有香に対してスポットを当てられるだろうが、
今度の片桐早苗の事と合わせて話す必要性は無いだろう。

今までのデレステのイベント回数は、Wikiを見る限り80回であり、
イベントに対しての割合からすれば、20回に1回の割合で報酬になっている。
正直、多いのか少ないのか、判断に困る数字かと。

キャラ自体には声が実装されているので、楽曲が付いているイベントには出せる。
また、明日からのイベントは、最近出たCDの楽曲の1つでもあり、
季節柄とゲームイベントの属性ローテーションに合わせての選曲だろう。
今度の楽曲の内容、どのキャラが唄っているのかを知らずに不満を言う人も多く、
もう少し情報を集めてから騒ぎましょうね、と思うばかり。
そもそも声が実装されていないキャラに関しては、楽曲イベントに参加する事が出来ず、
現状では73キャラが声がある為、その中から3~5キャラを選ぶ事しか出来ない訳である。

「片桐早苗、難波笑美、姫川友紀」と言う3キャラが唄う楽曲を用いて、
その上でイベントのストーリーが出来上がる訳だろうけど、
イベントの中で、誰がどう本筋に多く絡むのかが重要になってくるだろう。
その多く絡んだキャラをイベント報酬にしないでどうするの?としか言えない。
もし、姫川友紀の代わりに上田鈴帆だった場合のイベントがあったとしたら、
片桐早苗がイベント報酬になる確率なんて0になるのは解り切っているだろう。
それくらい、イベントの本筋自体も重要って事だよ。

もっと色々なキャラをイベントに出して欲しいと言う声もあるだろうけど、
ユーザー側が出来るのは、出して欲しいキャラの人気を上げる努力しかない。
後は、今度の楽曲の様に、デレステ外で生産されたコンテンツを輸入した場合、
生産した側の問題もある訳で、デレステ側だけに不満を言うのもお門違いかと。

とりあえず今回に限らずだけど、目先の部分に対してギャーギャー騒いでいる人が多く、
もう少し全体を広く見て、状況を把握した上でもう一度目先の部分を見直してみろと。

久しぶりにクソったれな引きだった

Screenshot_20171219-202615.jpg

↑この画面ばかり見ているので、記載している[ガシャ利用期限]がイベント開催期間と間違える事が多い。
今回も、今日でイベント終了だよ♪って通知が来なければ、確実に明後日までだと勘違いしただろう。


Screenshot_20171215-003025.jpgScreenshot_20171217-030229.jpg
Screenshot_20171219-202600.jpg

そんなこんなで累計消費でキャラ報酬は獲得したのだが、



Screenshot_20171219-202626.jpg

地引では2キャラ引けていないと言う酷さ。
1回200コインで10連なので、14000コインとなると700連分はあったが引けなかった。
今まで、累計までに地引出来なかったと言うのは無かったのだが、
今回、それも2キャラ分と言うのは中々に残念な結果である。
次のページ

FC2Ad