R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

久しぶりに凄く面白いと感じた漫画

漫画の面白さってのは、
やはり設定やストーリーがまず重視なんだなと久しぶりに感じた。
まぁ、感じた対象の物と言うのが同人なのがちょっとアレですがね。

絵柄で見ると少し雑な画風であり、失礼だとは思えど上手いとは少し言い難い。
でも、何時も独特的な設定や内容で好んでいるサークルの作品がある。

先月の中頃、そのサークルの新しい作品がDLSiteで発売されいた事を知り、
所謂、表紙的な紹介画像とタイトルからは、よくありそうな内容かと思えど、
いざ購入して見てみれば、作品名から抱いてた感想を綺麗に改める事になった。

内容の根本的な部分は、世間的には至って普通の内容が描かれているだけ。
ただ、それを同人的にほんの少し改変している内容。
改変と言うよりも、正数の掛け算を負数の掛け算にしたみたいな感じ。

それだけで、普段、当たり前と思っている様な事を考える対象が変わり、
そこから行き着くキャラクタの思考や行動、それらがとても面白いと感じた。

30ページに満たない内容だったけど、読んで普通に面白いと感じたので、
改めて商品ページに行ってみれば、ダウンロードの数が物語っていた。
普段は数百の販売数が、その作品だけ数千も販売されており、
作品に対する感想のコメント、紹介分を見ても、購入した人の大部分が、
自分と同じ様な感想を抱いており、やはり面白いと感じる部分はそこなんだなと。

ちょっとした捻りでこうも面白くなるってのがアイデアなんだろうけど、
本来のカテゴリとは違う部分で評価されてしまっている気はする・・・。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad