R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

餅は餅屋である

今、手持ちのスーツのサイズが合わない為、急遽スーツを仕立てに行った。
ただ、既製品では肩と腰のサイズが見事に合わないので、それならとオーダーメイドする事にした。
生憎、しっかりとしたテーラーに行って作っている時間的余裕と金銭的余裕も無いので、
今回はスーツも取り扱っている系なブランドでオーダーする事にした。
まぁ、それでも2週間+αな時間は掛かる様子なので、割とギリギリである。

で、形や色なんかを選んでいる時に思ったのは、
店員がスーツやオーダー系の担当のはずなのに、割とスーツの事を知らないって事。
自分は周りで紳士服に携わっている人が居るので、少し話を聞いた事もあり、
漫画ではあるが、「王様の仕立て屋」と言う作品から、多少は知っている事はある。
そんな浅知恵の会話に店員が付いて来ていないと言うのが驚きでしょうがなかった。
こんなんで大丈夫なのか?と心配だったが、とりあえずオーダーは終えた。

「服」と言うカテゴリで、スーツも取り扱っているのだから大丈夫だろうと思ったが、
餅は餅屋なんだなと真面目に感じ、これは専門職に任せるべきだったなと思った。
まぁ、今になって手持ちのスーツのサイズを確認した自分が悪いんですけどね・・・。

一緒に靴やベルトもどうか?と言われたが、脚はまだ浮腫んでいる感じでは無いし、
ベルトも今のサイズで合わせるのも嫌だったので、後日にすると断る。
正直、言われなければ新しいスーツに合わせた靴の事を忘れたままだったろう・・・。
ある意味、感謝ではある。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad