R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

DJ of C88

アニメも同人も、休止しても良い気がしてきた。

本当に好きな物、興味がある物だけ関与してみようと思う。
とりあえず同人の休止から始めてみよう。



こんな事を7月の初めにぼやいてた。





C88 同人誌 その1

全然守れてなかった。
しかもこれで全部じゃないので、本当駄目だよね・・・。

2015年08月までのDJ

自分で纏めているExcelも、今年に入って243行目を迎えようとしているし・・・。
ふっ・・冬こそは・・・。


星に願いを
:星に願いを:

以前から、ちょろちょろっと購入しているサークルの本。
今回、購入した物の中では、同人誌として一番面白かったと感じている。
プリキュアで、しかもフレッシュ補正入ってるだけじゃねぇの?と思われるかもしれないが、
全く持ってその通りだと言っても良い。

個人的にだが、フレッシュは同人にし易い傾向の作品かと思う。
どの作品も、一応はハッピーエンドを迎えて最終回が終わっているけど、
フレッシュに関しては、パートナーの妖精、仲間と最後に別れると言う内容であり、
敵を倒して世界は平和になるけど、ハッピーエンドと言って良いのか、少し疑問である。
初代も似た様な傾向で終わるが、次のマックスハートですぐに妖精と再会をしたし、
マックスハートの最終回も、結局はハッピーエンドになっている。
フレッシュは、オールスターズと言う映画作品では、再会している設定になっているが、
最終回は、せつなが最後にどんな言葉を言っているのかも解らずに別れてしまっている。
本編では、その後に会えているのかも解らない。

この設定があるおかげで、フレッシュの同人作品は、その後の話が書かれる内容が多い気がする。
上記の作品も、ラブとせつなの気持ち、設定を上手く使い、後日談を絡めて話が組み立てられている。
恐らくフレッシュの同人作品に手を掛けた事がある人なら、考えた事があるのでは?
と言う感じの内容だが、シンプルだけど物凄くキャラクタが考えそうな事を作中でキャラが語っている。
内容はハッピーエンドで終わっていないが、フレッシュプリキュアと言う作品を見ているかの様な気分にさせてくれた。

本当、出会えて良かったと思う1冊である。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad