R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

TigerとMB

夏や冬、もしくは春や秋に利用するDJショップである。
個人的な利用頻度は、

Tiger : 8割
MB : 2割

と言う割合で、ほぼTigerばかり利用している。
理由としては、発送品が多い場合のまとめ具合の差が理由。

Tigerの場合は、割と細かく予約注文を行ったりしても、ある程度は纏めてくれるのに対し、
MBの方は、やたらと纏める条件が細かい・・・と言うか融通が利かない感じに思える。
ちょっと困るのは、予約商品が発売したら、すぐに発送しだす事。
同じサークルの商品でAとBがあり、発売予定日が決まっていたとする。
大体、祭典の当日とかが発売予定日になっているのだけど、
それが1日早く商品Aが入荷してたりする場合、翌日の商品Bの入荷を待たずして、
先に商品Bだけを送ってくる事がある。
商品、お纏め発送、みたいな処理もあるみたいだが、
そもそもにして、同じ発売予定日なのだから、そんな物は必要ないと思っている。
もしかしたら早く入荷してしまうかも?みたいな心配をこちらはしなければならないのろうか。

まぁ、そんなMBにも良い所はある。
MBは、複数の商品を纏めても、遅くとも1週間くらいで届くのに対し、
Tigerは纏めると週頭に発送するシステムになっているのと、イベント時には1週間は確実に遅れ、
そこから纏め発送の週頭まで待たされるので、大体2週間近くは遅れるのが確実である。
一番謎なのは、これらが予約商品に対してだけ発生する訳で、
イベント当日に、「予約」から「発売」に変わってから購入手続きをすると、速攻で発送してくれる。
確実性の「予約」か、早さの「発売」後の購入か。
そう言う悩みがMBにはあまり無いのが良い点かもしれない。

他、梱包に関してだが、こればっかりはTigerの方が個人的に好ましい。
Tigerは確実に包装されているので、保存の面に関して助かっている。
あの包装が煩わしいと言う人には邪魔かもしれないが、個人的にはありがたい。
梱包も、商品を重ねてシュリンクし、一回り大きい箱に入れているので安心。
それに対しMBの場合、店に出している商品を発送してくる場合は包装されてるが、
そうでない場合、商品が裸の状態で送られてくる。
所謂、会場で購入した状態と同じではあるが、
包装されている物と裸の物が混ざっていると、物凄く嫌な気分になる。
で、一番困るのは、商品とほぼ同等サイズの箱に入れて送って来る事。
商品積んで、その上に緩衝材の潰した紙を載せて隙間詰めてるだけだからね。
側面からの衝撃耐性が0ですよ。
これ、商品を詰め込んで、角が潰れたらどうなるんでしょうかね?と何時も思っている。
昔はシュリンクして、過剰に思える梱包だったのだけど、一体何があったのやら。
まぁ、シュリンクもシュリンクでクソでしたけどね・・・。

そんなこんなで、MBは良い部分以上に悪い部分が目立つので、
専売以外ではチョイスしたくないと言うのが本音。
以前の1冊でも送料540円で、予約はクレカ決済が出来ない頃に比べれば、
大分マシになった方ではあるが、やはりまだまだ気楽に使う気にはなれない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://react.blog68.fc2.com/tb.php/3871-72e8b5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad