R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

きゅあっぷ・らぱぱ

毎日の筋トレのお供に見て(流して?)いた魔法つかいプリキュアも、
とうとう全話見終えて(聞き終えて?)しまった。

感想を言ってしまうと、
何だか具体的な目的が有るのか無いのか、よく解らない内容だったりする。
キャラクタの編成、敵の雰囲気から、MHを見ている様な感じにも思えた。

最初はリンクルストーンを集める事、と言うのが本編の目的ではあるのだが、
スマイル以来のアイテム収集ストーリーにも関わらず、
集めないと世界が救えない、的な話を感じさせないのが宜しくないところ。
結局、最後の1個が目的だったけど、本当に必要だったのは敵に対してだけ。
プリキュア側には絶対的な必要性が無かった様に思える。

最終的に、ストーリーの前半は、後半の為だったと言う展開ではあれど、
ちょっと後半の話の組み立て方が簡単過ぎると言う感じで、
もう少しストーリーを練っていれば面白かったと思ったり。
敵に関しても、前半の残党に同胞が加わって後半が始まるのではなく、
完全に入れ替え制の為、後半開始時、誰だよコイツら?的な展開も良くない。

何だか色々な部分において、中途半端な感じの作品に思えてしまった。
プリキュアに関しても、変身後に成長する設定の為か、
変身前の子供らしさ、と言う感じが無いのがちょっと残念なところ。
特にフェリーチェに関しては、変身前が可愛いので、余計に残念である。
ただ、


MahoPre_Felice_01.jpgMahoPre_Felice_02.jpg

フェリーチェの変身バンクに関しては、全作品でもトップクラスに感動した。
と言うか、作品を順に見て行ったから感じたい内容なのかもしれないけど、
上記画像の2枚目のカットの部分は、初見時、本当に感動で身震いした物だ。
早見沙織だと言うのは、変身回まで全く解らなかったのは内緒だよ♪

最終回前は、マジで涙腺ウルルン滞在記でおもひでボロボロだった。
あのまま最終回に繋げて欲しかったな、と言うのは希望ではあったが、
プリキュアへの変身がある為、幼くせざるを得なかったのだろう。
最終回では、作中でオールスターズみたいな事をやっており、
あれは新しい試みで面白かったなと思う。


とりあえず的な簡単な感想を書いてしまったが、
フレッシュの時も、最初は全く面白味を感じなかった作品だったが、
今では大好き!!な作品になっているので、
魔法つかいも、この先、何度か見直す事があれば、
違った面白さに気付いて、感想を改めるかもしれない。
その時は、今、この瞬間までの自分に見る目が無かったと馬鹿にするだけだ。

明日からはアラモードを見る事に移るとしよう。
2話で止まっており、3話目でキュア軍曹が出て来るので楽しみではある。
来海えりか的な外観を持ち合わせている事もあり、
元気キャラっぽい感じなので、多分、可愛いと思っている。
明日が楽しみだ♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://react.blog68.fc2.com/tb.php/4112-ddfa897e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad