R-T-A Diary

リアルタイムアタックな日記では無く、日々をアクセル全壊で空ぶかしをしている様な日記ですので、間違われた方はCTRL+Wで。。

帰宅

今年最後のイベントも乗り切った。
今から集まりに再出発で、明朝は買い出しに早朝出発だけどな!!
年末のたった数日に予定が駆け込み過ぎたわ。

自分なりの精一杯

デレステの話である。
どうも知り合いから、イベントに真剣に参加してない様に受け止られてしまっている。

Screenshot_20171227-100525.jpg

少し前のイベントから、25,000ポイントでイベントSRのスカウトチケットが貰える様になり、
最近のイベントは、このポイントを目標に頑張ってしまっている。
どうも、そのポイント数での順位がそこまで高くない為に、
自分より走っている知り合いには、真剣にプレイしてない様に取れてしまうらしい。
一言で片付けてしまうと

「余計なお世話」

であるのだが、一応、このポイント自体でもそこそこ頑張っている方ではあるのよね。
そもそもにして、基本スタイルが自然回復のみでプレイするなので、
特定のイベント以外、走り方は結構気を付けている方である。
以下に、イベントに関しての詳細を少し書いてみるけど、


:通常曲:
 1プレイ:スタミナ 19
 イベントアイテム:53個取得
 イベントポイント:53ポイント

:イベント曲:
 1プレイ:イベントアイテム150個
 イベントポイント:320ポイント取得


イベントのプレイに関しては、上記の内容が一般的かと思う。
イベント曲を1回プレイするのに、通常曲を3回プレイする必要があるので、
使用するスタミナは57必要になり、自然回復には285分必要になる。

一区切りともいえる25,000ポイントまで溜めるには、
通常曲を156回、イベント曲を52回プレイする事で溜まる計算となる。
また、毎日のログインボーナスで、イベントアイテムを300個貰えるので、
これを差し引くと通常曲は130回、イベント曲を43回プレイすれば良い。

この回数を時間にすると204時間で8.5日の計算になる。
イベント期間は、基本は1週間+α(7日+6時間))

そう、自然回復だけでは、25,000ポイントまで行くのは無理な話なのである。
なので、スタミナ回復アイテムや石を割って、何とか届かせている様なもの。
自然回復をカツカツでプレイして、それで尚且つアイテム使っているのだから、
このプレイスタイルでも、結構厳しいラインを目標にしているんだけどね。
それを「参加していない感なんだよね。」と言われても困ってしまう。
一杯走れば参加している、って印象で受け止められるのかな?

基本、どんな時でも1回のプレイに意味を持たせてプレイしているので、
回数プレイすればOKと言うイベントだからと、脳死プレイする気は無い。
難易度の上下に関係なく、1回のプレイを経験に変える必要がある。


Screenshot_20171227-203647.jpg

とりあえず、イベント終了より少し前に目的のポイントに到達。
ゲストを間違えた為に、酷いスコアである・・・。

靴が逝く

普段は、トップリフトからヒールリフトが、ザ・ハンドで削り取られたかの如く削れ、
アウトソールが貫通し、こりゃだめだ・・・と成仏する事ばかりなのだけど、
ここ3年くらい履いていたブーツは、ヒールとソール部分がメチャメチャ頑丈で、
これ、何時までも履けるんじゃね?と思っていたのだけど、
まさかのウェルトとミッドソールが分解してかお陀仏と化した。

「オラの靴、ぶっ壊れてんだ!」

とまでは行かないですが、べろ~んと剥がれ掛けているのでヤバイ。
RED WINGとかみたいな立派なブーツなら修理に出そうかとも悩むけど、
そこまでの上物でも無いので、このまま年明けまで何とかしようと思う。

今度はもっと良いブーツを買うか。
WOLVERINEとか、名前補正もあって欲しいんだよね♪

後〇日

2日=デレステのイベント
 最後まで走り続けろ

2日=デレステのガシャの入れ替え
 今度こそバーニング日野茜を納税で手に入れる!!

3日=仕事
 それが終われば11連休

4日=コミケ1日目
 買い出しの予定

5日=コミケ2日目
 出店側の予定

6日=デレステのガシャ
 今年最後のフェス!でも回さないよ!

7日=2018年
 クソブログが終了する予定日

くりすますいぶ

「それが何だってんだい!私にとっては貴重な休日だよ!!」

と豪語する人がアイドルマスターステラステージを延々とプレイするのを見続ける休日でした。
友達の家に遊びに行ったら、ずっとRPGをプレイしているのを見せさせられた子供の頃の気分です。
途中、晩飯を作った様な気もしましたが、とても美味しく出来たので満足でした。
クリスマスイブって最高ですね!!

同人の適正価格

友人宅でふとそんな話になった。
事の発端は、新製品紹介のメールが届き、自分が購入予定の物の紹介だった為、
PCを借りてチェックをさせてもらったのだが、友人が自分がどんな内容に興味があるのか、
そんな事を気にしだしたので、問題が無い範囲で一緒に確認する事になった。
とりあえず、いきなりお気に入りサークルをチェックするのは止めて下さい・・・。
開いたページがMBだったので良かったわぁ~。

友人に言わせれば、自分のチョイスしている内容の傾向は、普通よりズレているらしい。
そのズレの傾向を描いている作品、サークル情報を知りたいらしく、
それが聞いた事が無い、知らないサークルだったら、尚更参考になるとの事。
未だに活動をしているだけあって、大体の大きなサークルの傾向は知っているので、
これから大きくなるかもしれないサークルの情報は知っておきたい様子。
勉強熱心だな・・・と思うけど、君の本職は同人じゃないでしょ?と言いたかった。

登録しているサークルで聞いた事が無いサークルがあれば、
最新の商品概要を見て、どう言う内容なのか、をチェックしている。
と言うか、「購入済み」って表示されるの超恥ずかしいんですけど?
そんな中、ふと友人が1つのサークルの商品詳細を見て、

「このサークル、高過ぎじゃね?」

と話し始めた。
何処だぁ~?と思えば、確かに自分も商品が高いと思った事があるサークルだった。
そこから、何故この金額設定にしているのかを真剣に考え始める事となる。

・モノクロからカラーか?  ⇒ モノクロ
・サイズ  ⇒ A5
・ページ数  ⇒ 60
・作家 ⇒ 1名
・内容 ⇒ 漫画形式(一般)

作品の詳細はこんな感じだろう。
オリジナルでは無く、作品のキャラクタの設定を使った二次創作であり、
1冊でストーリーを終わらせている漫画形式となっている。
僅かなサンプルや他作品のサンプルを見ていても、友人は「ん~?」っと唸っている。
後々、このサークルの商品を買った事があるのか?と聞いて来たが、無いと答えた。
主な理由は、サンプルと作品の内容紹介から、価格が見合ってないと感じた為である。
ちなみに、友人も内容に対しての価格設定は、かなり高いと思った様子。

作者自身が作品に対しての値段を設定できる同人作品なので、
作者の人は、この作品に対しての対価はこのくらいの額である、と言っている訳だ。
作品を制作した労力に対しては称賛しないといけないだろう。
ただ、他にも同じ様な形態の作品があるのに、この物量で1,800円は無いだろうと、
最終的には罵声を上げるだけ上げて荒れた。

「話が上手く纏まらないだけで、無駄にページ取ってるだけなんじゃね?」

と言う友人の一言が、何だか尤もらしく思えてしまった。
ページが多いのに制作部数が少数であって、単価を上げているのかもしれないが、
これまでに同じ様な作品を多々出して来ているのを見れば、それも考えにくい。

ページ数やサイズで、商品の値段はある程度の範囲で統一化されていると思ってたが、
時々、異様に高いと思わせる値段設定をしているサークルが存在するのも事実。
ぶっちゃけ、異様に高い値段を設定されると、気になっても手に取り難くなると思うので、
個人的には、ある程度の相場を見極めた値段設定にした方が、見る人も増えるかと思う。

まぁ、こんな所に書いたところで、作者の人達には、一言も伝わらないんだけどね。
そもそもにして、同人活動をしていない自分に言われたくないだろう、と言う事だ。

年末の準備

何で1週間前の、しかも平日ど真ん中にやらせるかな・・・って感じ。
微妙に残ってた作業もあり、それの手伝いもやらされ、まじしんどい。

今年も残り10日ほどとなりました。
来年こそは良い年にしたいです。

あっ、明日はアイマスの発売日ですね♪
OFAみたいにデレのキャラがDLCで来れば買おうかと思う。

年末予定のDJ

夏に減らしたつもりだったが、やっぱり減り切っていないので、
今度こそ思い切って特定ジャンル+αのみにしようと決心した。
と言うか、最近はマジで懐具合がヤバイのよね。

段々とTigerやMBでの情報も更新されつつあり、
どのサークル、どの作品をチョイスしようかと思い始めて来たが、
何故か「総集編+新録」と言う物が多い不思議な状況になっている。
総集編と言うだけで値段も張るので、このまま増えると購入部数は減れど、
全体の総額は増えるor変わらない、と言う事になり兼ねない。

いや、マジで困ったね。
買わないって選択肢は無いの?と思われるかもしれないが、ほぼ無い。
自分にとっては漫画の1つとしての扱いであり、
週刊誌やコミックの代わりみたいな物なのだから。

矛盾と取りたくない矛盾

会社の子が出来ない事があり、それを必死に頑張っていた。
出来ない事を自分は知らず、頑張っている姿を眺めているだけであった。
ただ、出来ないのであれば、出来る人にお願いするか、手伝って貰えば良いので、
他人から声を掛けられるまで待っていないで、自分で最善策を考慮して行動して欲しい。
「解らない事」が解らない事、「出来ない事」が出来ないのは恥ずかしい事では無い。
もっと周りを頼るとか、言い方は悪いが利用する事をして欲しい。

と、ここまでは仕事に対しての本音の気持ちであるのだが、気付いた事もある。
自分も、その子が行動をするかを、ただ待ってただけであり、
自分からその子に声を掛ければ良かっただけの話である。

相手は、誰かから声を掛けて貰うのを待っており、
自分は、その子から声を掛けて貰うのを待っていた。

偉そうな事を言ってても、やってる事は同じであり、自分も駄目な奴だった訳である。

眠過ぎて死ぬ

真面目にヤバい

最近の聖壁

ここ数年で大分違う方向に傾いて来たと思うので、このまま突っ走ろうかと思う。
長年、登録していた海外の専門の動画サイトを解約するほどになるとは思わなかった。
・・・いや、興味が無くなった訳では無いんだけど、何だか物足りなくなって来たので、
芽生えて来た新しいジャンルの専門のサイトを探して登録しておく事にした。
特定のジャンルは日本の物の方が良いが、それ以外は圧倒的に海外の方が良い。
エロ本に関しても、大分好みの毛色が変わって来たと思う。

全然関係ないけど、最近、そよそよとゼロの者の絵が大分好みな感じになってて驚いた。
そよそよは、何年か前に見た時、肉付きが感じられる部分と細い部分が混ざってて、
何だかもう少し肉付きのバランスが良くなってくれればなぁ・・・って思ってたのだけど、
最近の絵は、細いと感じてた部分に、以前よりも肉が盛られる様になって来て、
個人的に好ましい感じのバランスの絵になって来たなと喜びました。

ゼロの者は、2000年後期くらいに、目の大きさと離れ具合に加え、
顔が潰れた饅頭みたいに感じ始めたのでコミックを購入するのを止めたけど、
最近の絵は、大分目が小さくなり、顔のサイズもバランスが整って来た感があり、
元々、肉付きのある体格のキャラクタが多めなので、それが更に好ましくなった。
作品の内容の傾向は、昔から好きなので、そろそろ買い直しを始めても良い気がしてきた。

割とマジギレしそうになる

朝からトラブってる子が居るから、

『何が原因でトラブってるのか解らないなら、解る人呼んで見て貰った方が早いよ』

と自分が何か出来る訳では無いので、
解決に繋がる助言にはなっていなかったが、早急な仕事の復旧を後押ししたつもりだった。



そんな子が、ようやく解る人を呼んだのが20時過ぎ。
ちなみに、自分が話をしたのは午前中。



は?ってなるよね。
呼ぶまでに8時間以上も何やってたの?
何か助言下さいとか言う癖に、何で何も行動してないの?
仕事がトラブってるって自覚あるんかね?
って感じで、今までで一番呆れたかもしれない。

人の話聞いてる?って何時も思ってたけど、本当、右から左なんだなって思った。
現代っ子に対して偏見を持っている人の気持ちを錯覚しそうになったよ。

師走なだけに、シワ寄せが来ている感じ

今年が後1ヵ月だからと気が抜けてるんじゃね?って勢いで仕事の停滞感が半端無い。

「え?まだやってなかったんですか?

1週間以上前の話が未だにストップしてたりと、割と真面目に笑えない。
その止まってた分のツケが自分に回って来て、月末に響いて来る。

今月中にデザイン、試作、評価、修正をしなければならない物があるのに、
試作の出来上がりがクリスマスプレゼントになると言う謎っぷり。
そこから評価と修正をして、月末までに完成のデザインが出せる気がしない。
早め早めでやろうと言っているのに、何故か早まるどころか遅れる一方。

来年は今年の失敗点を踏まえて、改善をした活動をしたい。
業務に対する給料の話もしたので、来年以降は今年以上に真剣に取り組もう。

色々あった昨日と今日

昨日は連れの誕生日と言う事もあり、

初音ミク Project DIVA Future Tone DX 専用ミニコントローラー for PlayStation®4

要求されていた初音ミクのゲームのコントローラを与えた。
使用する用途は、月末に出る新しいアイマス用だそうで。
もう少し、歳相応の物を欲しがってもらいたい物だ。

「今日と言う日に、私に感謝しろよ?」

なんて訳の分からない事を言ってきたりもしたが、
実際、深夜の時点で無料のガシャでピックアップSSRを引いてたり、
日中、何かメールが来たな?と思えば、

MH_PSP_Present.jpg

3500人と言う多いのか少ないのかは解らない抽選に当選して500円が浮いたりもしたし、
街中で引いた福引で商品券貰ったりと、何か異様にラッキーマンな状態だった。
感謝しろよ?とか言ってた当人も何だか驚いてたので、
随分内容がショボい気もするけど、これは福来りだな!と年末ジャンボを買いに行くと流れになる。

年明けから、このクソブログが更新されなくなったら、そう言う事だと思っててくれ。



まぁ、そんなこんなで年1回のイベントは終わった。
良い事もあれば悪い事もある毎日を過ごしているけど、正直、このままなんかな?なんて毎年思ったりもしている。

世の中、とても便利になって来ている

非常にありがたい事ではあるが、
便利過ぎる事もあり、その逆の不便に感じる事も増えた気がする。
恐らく、そこまで便利でなければ、その対象の不便に感じる事も、

(ん~・・・まぁ、しょうがないか)

と、思えたのかもしれないが、
便利と感じる事が便利過ぎるが故、僅かに不便に感じる様な事でも、
物凄く不便に感じてしまっている気がする。
もしくは、昔は不便と感じていなかった些細な事でも、
上限が上がり過ぎて、許容範囲が上にずれたのかもしれない。

そんな事を感じた昨日、今日でした。
前のページ 次のページ

FC2Ad